MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
「ジョニー・ライデンの帰還&虹霓のシン・マツナガ」最新巻発売記念イベント
行ってきました。
「ジョニー・ライデンの帰還&虹霓のシン・マツナガ」最新巻発売記念イベント、Gカフェ秋葉原店で5/8開催! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト
前回まではカルチャーカルチャーで行われてましたが、お台場店が移転した関係でガンダムカフェ秋葉原店で行うことになった模様。
トークショーやジャンケン大会でのサイン色紙やおみやげの複製原稿なんかは同じですね。

シン・マツナガの方のトークは・・・私読んでないんですよね。
つまらなかったわけじゃないけどピンとこないんだよねやっぱw
去年のトークショーで気にはなったけど巻数出ちゃってるから一気に買うと出費が。
完結したから買い時ではあるんですが。
とりあえず次の何かが3ヶ月後ぐらいに発表できるかも的な話はしていましたね。

ジョニー・ライデンの方は文句なしですね。
13巻:アマリアの性格付けの話(65話)、シールドやらチャクラムの話(66話)、打ち上げの話(67話)、コンペイトウとアイシュワリヤの話(68話)、ブランリヴァルの話(69話)
14巻:ユーマの機体と複合機の話(70話)、フィーリウス達の話(71話)、S0宙域のデブリの話(72話)、デート前のシャアの話(73話)、シャア専用ディジェのプ○バン狙いともしかしかしたらアクトザクだったかもの話(74話)、トワイライトアクシズとの関係、口頭暗号の話(75話)
と言う感じでした。
別段メモは取っていないのでおおよそですね。
特にブランリヴァルの話と複合機の話とディジェの話は良かった。

ジャンケンは相変わらずかすりもせず。
おみやげの複製原稿はジョニー・ライデンの帰還13巻25ページですね。
アマリア初登場です。
・・・せめてメインどころが欲しかったw
いやまあ、ジョニー・ライデンの帰還なだけマシと思おう。

最後に。
イベント自体は良かったのですが会場のガンダムカフェは最悪でしたね。
いや、カフェとしては(場所やコンテンツ考えると)値段は普通だし悪くないんでしょうが。
とにかくトークショーに向いてない。
定員は多くないし、マイク2本しかないし、大型ディスプレイっつってもマンガ映して遠くから見るには小さいし、柄入りのガラスのパーテーションとかアホかと思ったし、駅の高架下というか駅下だから煩いし。
圧倒的にトークイベントに向かない。
次あるんなら出来れば渋谷のカルカルなりちゃんとした所使って欲しい所。
まあ、箱代の話は知らんし、ガンダムカフェ使ったことによって見る側はフードとドリンク買う分で参加できたのは楽ではあるのですが。
スポンサーサイト
GUNDAM BUILD _EXTRA BATTLE PROJECT
なるものが発表されましたね。
事前に今日の18時にビルドファイターズで何かあるとは言われていましたがこれでしたね。
PVも出たいますが、

ただの総集編というかまとめですね。
現段階ではバンダイホビーサイトの方が情報量多いですかね。
ガンプラ「ガンダムビルドファイターズ」シリーズ | バンダイ ホビーサイト
それでも基本的にはガンプラの紹介ですが。
ガンプラを除くと、
『ガンダムビルドファイターズ』シリーズの世界観で展開する、新しい映像化企画
「GUNDAM BUILD _EXTRA BATTLE PROJECT」から、
以下略


_EXTRAのRとAの下にもアンダーバーが入っている所ですね。
アンダーバーが何を表しているのか流石に現時点では判らんかなぁ。

ガンプラの方はインパルスをベースにした忍パルスガンダムとEDに居たチナッガイですね。
チナッガイは今更というかようやくと言うか、なんかプチッガイにあったようなとかw
忍パルスの方はBFがストライクだったので主人公機かなとも思うのですが、色がちょっと悪役というか。
少なくとも主人公機で使う感じじゃないが、でも主人公機以外を最初に出すのかと考えると・・・。
ちなみに7月発売だそうで。
ちけーよ。

最後に。
・・・って事は映像もそんなに先じゃない?
媒体何か知らんが。
流石にTVは無いと思うんだけど。
なんかまたガンダムファンクラブとかそのへんな気がしてきた。
まあ、とりあえずもうちょっと詳しいことが静岡ホビーショーで判るのかな?
シャア専用本格ロードバイク
が出るそうですね。
まあ、今更なんの驚きもないですが。
なにせ車まで出ているので。
と言ってもシャア専用グッズの中では高い方ですね。
カーボンとアルミの2種ありますが歴代で多分2番目と4番目の値段ですね。
で、そのお値段。
カーボンが35万円
アルミでも15万円

ですね。
ちなみに3番目はかなり昔に出たノートPC。
約20万と言うお値段ですが2002年のものなので馬鹿高いってレベルではないかな?
性能は決して今見てはいけませんがw

ZEONIC社製 シャア専用ロードバイクRD-CB01-CA02(カーボンフレーム)【プレミアムバンダイ限定】 | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト
ZEONIC社製 シャア専用ロードバイクRD-AL01-02(アルミフレーム)【プレミアムバンダイ限定】 | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト


最後に。
これどういう層が買うんだろう?
元々乗ってる層って乗らずにこういうの買えるのかな?
まあ、通販あるんだし買うのかな?
だとしてもシャアに興味あって乗ってる層なら赤いの選ぶなり、塗ってそうだけど。
アルミの方はこれを気にって人も居るのかな?
機動戦士ガンダム Twilight AXISがアニメ化
だそうですね。
2016年6月にガンダムファンクラブで先行公開とのこと。
これのガンプラ出るって聞いて、変だと思ったんですよね。
そしたらこういうことだったと。

『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』は
矢立文庫(サンライズが運営する自社コンテンツを扱うサイト)で連載しているガンダムの小説。
サイトのあらすじを丸々コピペすると
宇宙世紀0096年、ラプラスの箱=宇宙世紀憲章をめぐる事件後から数か月が過ぎたころ、地球連邦軍は地球圏外に漂う、分断されたアクシズに調査団を派遣させる。
調査団のメンバーには、アルレット・アルマージュとダントン・ハイレッグという二人の民間人も参加していた。
彼らはかつて技術者とテストパイロットとして、ジオン公国軍、そしてネオ・ジオンに仕官していたという過去があったのだ。
アクシズに潜入した調査団は、誰もいないはずの基地内で強襲を受ける。
そしてアルレットとダントンは、想像もしていなかった出来事に遭遇するのだった…。

だそうです。

最近UC0090らへんも作品増えてきましたねぇ。
主にジョニー・ライデンの帰還のことしかいってませんがw

最後に。
私はまだ読んでないので正直なんともいえませんね。
主人公機らしき『ガンダムAN-01“トリスタン”』は地味だなぁと言う印象はありますが。
少なくともあらすじ読んだ段階ではすぐに読みたいって気分にはならんなぁ。
ところでそんなにストック無いよねこれ?
本日、実物大「ガンダム」立像が展示終了でした
はい、このためにこの間秋葉原から自転車でお台場まで行ってきました。
見納めしておこうと思いましてね。
基本的には何度か見てるものなので特に感想はないのですが。
最初のお台場のときも行きましたし、静岡の時も行きましたし。
行ってないのはお台場で一部のパーツだけ飾られたときかな。
さて、写真を何点か。
(3月1日撮影)
01
02
03
04
05
で、これ撮ってふと足元見たときに初めて気がついたものがある。
06
こんなのあったんですね。
何回行ったか忘れたけど本気で知らなかった。

で、今日で展示終了だったわけですが。
物が物だけに、また場所が場所だけにすぐに見えずに撤去という訳にはいかないでしょう。
・・・と言うかあの場所から撤去って後ろの建物の入口封鎖せずに出来るのか?
撤去に関してはまた左手と頭から始めると思われますが。
どのくらいの期間でなくなるのか。
住まいが近所なら毎日見に行くんですがねぇ。

最後に。
で、今日セレモニーがあったわけですが。
今年の秋から1/1ユニコーンガンダム立像が立つことが発表されましたね。
個人的にはなんでわざわざ撤去するんだろうなぁと思ってたのですが、むしろこのためだったんでしょうかね?
すでにイメージは公開されていますね。
「実物大ユニコーンガンダム立像」新プロジェクト始動!2017年秋、お台場にて展示開始! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト
デストロイモードで立っているユニコーンですね。
ですが気になることが1点。
膝から下のサイコフレームが全然露出していないこと。
これは足の部分は上下すると色々大変だからそのままで、膝から上は変身を再現するということでしょうか?
変身見たいし、そしたら映えるでしょうねぇ。

ところで結局1/1ガンダムの方はどうなるんでしたっけ?
ゲーム見ながら配信見てたのでよく判らなかった。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.