MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
Gジェネワールド半分くらいまでクリアした
階層が4つあるらしくて2番目までを全部クリアしたところです。
ジェネレーションブレイクによるハチャメチャな感じはいいですね。
ちなみにコレクションも半分を超えました。
まあ、ここからが大変なんですが。
にしても、ところどころに見られるユニットの省略や簡略化はなんだかな~って感じですね。
容量的にしょうがないんでしょうけど。

最後に。
1ステージに時間がかかるのは相変わらずです。
最近はメモまでしながらやってます。
おかげでエースポイントの取得が更にアホなことにw
更に増殖
1位とか見えないしw
スポンサーサイト
もう2月も残り1日・・・だと・・・
はやいなー。
もうろくぶんのいちがすぎようとしているのかー。



うん、まあネタが無いだけなんですけどね。

最後に。
ちなみにポケモン赤緑が出たのが15年前の今日らしい。
・・・普通にネタあるじゃないか。
つーか、15周年に何も無いのかw
・・・と言うか15年かぁ。
サンライズロボット漫画コレクションVol.1 機動戦士ガンダム
買いました。
機動戦士ガンダム (サンライズ・ロボット漫画コレクションvol.1)機動戦士ガンダム (サンライズ・ロボット漫画コレクションvol.1)
(2011/02/20)
矢立肇/富野由悠季/岡崎優

商品詳細を見る

これですね。
噂の冒険王版ガンダムです。
この本は当時のオリジナルになるべく近づけた復刻版らしいです。
内容はアニメの打ち切りによって漫画も打ち切られたため中途半端に終っている「機動戦士ガンダム」と「機動戦士ガンダムⅢめぐりあい宇宙」です。
「めぐりあい宇宙」の方は比較的アニメに近いのですが、問題は「ガンダム」の方。
アムロがアムロに見えないし、ジオンの戦艦(ムサイ、グワジン)が平気で空(誤字にあらあず)を飛び、グフが3体横に並び、シャアがアッガイに乗り、マ・クベが宇宙でゾックに乗りズゴックと共に戦う。
主に機体面を書いたが、やはりアムロがくよくよせず、むしろ熱いところが最大の違いだろうか?

最後に。
打ち切りがなく最初のテイストで最終回まで行って欲しかった。
もっともペース的に4話くらいだろうけど。
なんかラストシューティングとかフェンシングとかしなさそうだw
2次Z破界篇のオリジナル主人公
発表されましたね。
ちょっと意外でしたね、主人公1人って。
まあ、個人的にはリアルっぽい機体なので問題ないですが。
あと、この時点で機体の開発者が紹介されてるけど重要なキャラなのかな?
主人公の方も珍しい外見かな。
軍属自体は珍しくないけど。
と言うか、今までのスパロボのオリジナル主人公って、軍属と巻き込まれ型どっちが多いんだ?
何気に開発者もちょくちょく居るけどな。

最後に。
どことなく見覚えがある感じのキャラなのは、とりあえずスルーでいいのかな?
でも、Zの主人公に胡散くさいのいたしなぁ。
と言うかZに出てきたオリジナル主人公って一切出ないのかな?
SDガンダム ジージェネレーション ワールドを買いました
個人的にはいいですねこのゲーム。
ただ、参戦してる作品をある程度知らないと苦しいのかな?
原作再現を微妙にしつつもジェネレーションブレイクで乱入し、また別の作品にうつる。
連続で同じ作品をやれないから、その作品のストーリーを知ることはまず無理。
そういった意味では中途半端なオリジナルストーリーとでも思っておけばいいのだろうか。
でも、久しぶりのGジェネだからそれだけで楽しい。
そういった意味では正当に評価出来てないかも。
こうなった原因は容量か、要望かどっちだろう。
要望ってのは、Fの様な原作をなぞるのがいい人とNEOの様なオリジナルストーリーがいい人がいるからその中間。
システム面で言うことは今のところ無いかな。
まだ、そんなに進んでないからな。

最後に。
プレイ方針のせいだが1面クリアにやたらと時間がかかる。
援護攻撃した人にも経験値入るからどうしてもマスターユニットで倒してる。
おかげでマスターユニット以外のキャラな撃墜スコアが未だに1桁w
まあ、そのおかげでちょっと工夫すればこんな事になるんですけどねw
2位がいっぱい
今日は謎な映画を観てきた
その名も、
れっしゃだいこうしん ザ★ムービー
しんかんせん大集合

です。
タイトルの時点で予想できると思うが、詳細は公式サイトに丸投げ。
このサイトにご丁寧に書いてあるように元はDVDである。
怖い物観たさで観てきたが、映画である理由を一切感じなかったw
が、公開初週末の映画館でのランキングでは1位であることから成功はしてるのかな?
もっとも大人1000円、子供500円なのも大きいと思うが。

最後に。
この映画の触れ込みに映画館デビューのお子様にもぴったり、というのがある。
まあ、本編は間違いなくそうだろう。
本編前の宣伝のツーリストと世界侵略はいかがなものかw
シャイニング・ハーツをクリアした
発売日には買ってたんですが、まあ12月にはアレが出ましたからね。
で、ちまちまやってようやくクリアしました。
ちまちまやったのには他の理由もありますが。
まず、根本的に・・・面白くない。
絵目的で買いましたが絵はろくに出ないし、戦闘等で使われるSDキャラが破滅的に可愛くない。
で、日常でパンを焼くために素材を集めるんですがこの素材がまた問題。
あちこちにあるのは別にいい。
植物だから時間経過によって育つ。
問題は時間経過がゲーム内とリアルタイム両方っぽいこと。
セーブして終了してロードしたら、軒並み枯れてるとかざら。
内容的にのんびりやるゲームっぽいのに、その実脇見なんて許さないシステム。
RPG面を見ると、どんなにレベルが上がろうとも初期の敵に不意を突かれ、逃げるのに失敗する。
戦闘方法にもよるだろうがMPはまず無くならないし、もう1個技を使うのに使うハートも赤はまず無くならない。
かと思うとクエスト受けたら、目安も無いのにとんでも無い強さの敵だったり。
ストーリーは特にひねりも無いうえに、世界観の説明は投げっぱなし。

最後に。
やっぱりだめなのかw
PSPで出たから買ってみたんだけどこれならそのうち出るかもしれない画集の類を買ったほうがましだった。
SDガンダム ジージェネレーション ワールド
ちょこちょこ情報を出しますね。
まあ、発売前の情報はこれか次でラストですね。
今回の情報はスカウトキャラクターとオリジナルユニットですね。
私は最近のはやれてないんで知らなかったんですが、原作キャラは金で雇う感じになったんですね。
雇えるキャラはバリエーション多そうですね。
少なくとも、公式サイトにガンダムUCのミコットとか見えてるし。
ただ、UCを優遇してる可能性は否定出来ないけど。
ところでファミ通.COMの絵のチョイスはどうにかならんのかw

最後に。
んで、オリジナルユニットのハルファスガンダム。
まあ、フェニックスの2Pな感じですね。
実際名前の「ハルファス」は悪魔の名前らしいしね。
ウィキペディアには面白い記述もありますね。
なにやら設定有りらしいですけど。
ところでオリジナルユニット他にもいるよね?
オリジナルユニットには毎回期待してますw
【図説】日本の鉄道 中部ライン 全線・全駅・全配線 第11巻
買ってみた。
他のものを探して本屋をハシゴしていたら目に止まったので買ってみた。
この本のいい所は配線ですかね。
配線目当てだとコストパフォーマンスは悪いですが。
でも、配線以外はそんなに見る所無い気もする。
中部ライン 全線・全駅・全配線 第11巻 埼玉南部・東京多摩北部 (【図説】日本の鉄道)中部ライン 全線・全駅・全配線 第11巻 埼玉南部・東京多摩北部 (【図説】日本の鉄道)
(2011/02/18)
川島 令三

商品詳細を見る

最後に。
この本のダメな所は区分けかなぁ。
仕方ないとはいえ地域ごとに分けてるからな。
かと言って会社毎だとそれはそれでアレだろうし。
むしろ配線だけをまとめて1冊にしてくれれば買うな。
Ever17が360に移植
するそうで。
まあ、神ゲーの呼び声も高いEver17ですからもう何度目か判らない移植は別に驚きはしませんけど。
ただ、ベタ移植では無いらしい。
追加要素はこんな感じらしい。

・舞台となる海中テーマパーク“レミュウ”が再デザインされて登場
・各キャラとの会話シーンでは3Dモデルを表示。グリグリ動く
・新イベントCGの追加とつぐみの衣装を再デザイン
・エンディングを追加


新イベントの大半はストーリーの根幹に関わるものでは無いんじゃないかな。
あくまで、予想だけどね。
で、エンディング。
・・・何を追加すんのさw
流石に何も書かれていないから新キャラって事も無いだろうし。
出すからには意味のある新キャラじゃないと駄目だろうし。
あのシナリオにそんな余地は無いだろうし。
個人的に気になるのはレミュウが再デザインされる事。
単に昔のレミュウがテーマパークに見えない外見だからだろうか?
個人的には移植と言っておきながら実は更にとんでも無いことをやらかす予兆、・・・だったらいいなーとか考えてるが。

最後に。
ただ、立ち絵の3D化はどうなのよ。
せめてもうちょっといい感じの3Dに出来ないのだろうか?
360とは思えない感じだからな、アレ。
海底超特急マリンエクスプレス
と言うのを見てみた。
まあ、名称を見て気になったんだが。
このアニメは1979年の24時間テレビで放送された作品。
手塚治虫作品のキャラがいわゆるスターシステムで多数登場しています。
で、内容は・・・。
う~ん。
絵はまあ30年前だからそこはいい。
色々詰め込みすぎで、設定が甘いのはいいとして、殆どのキャラには一貫性が無いし、超展開過ぎてワロタwと言わざる負えないストーリー。
企画の単発ものとはいえこんなストーリーで大丈夫なのだろうか?

最後に。
もしリアルタイムで見ていたら違う印象を受けるんだろうか?
まあ、そんな家庭は無意味か。
そもそも生まれてないし。
TSUTAYAが自炊支援を開始
したらしいですね。
と言っても大規模なものではなく大阪と横浜の2店での試験的な感じなんですかね?
まあ、詳しいことはヤフーニュースで。
要は本を持ち込むなり、買うなりして300円払って後は店員に任せる感じなんですかね?
で、裁断及びスキャンをしてもらったらUSBメモリかSDカードに入れてもらうと。
自炊云々のサービスは色々出来ましたが、こういう大手がやるのは初めてですかね?

最後に。
少なくともこの2店のみだったら利用する機会は無いかな。
わざわざ横浜行くぐらいなら、どっかのサービス使えばいいしな。
代行は混んでそうだが。
アニメ検定
正確には「全国総合アニメ文化知識検定試験」ですが。
結構前に1回と2回はやったような気がしたんですが、それ以降聞き覚えないと思ったら終わってるんですね。
正確には一時休止。
一時休止ってなかなか再開しないと思いますが。

最後に。
その関係で色々な面白い検定は何かないかと探したら、メイド検定なんてあるんですね。
しかもその中身が、
・3級:接客、マナー・歴史の筆記
・2級:接客、マナー・歴史・縫製・料理・掃除、洗濯の筆記
・1級:歴史・縫製・料理・掃除、洗濯(実技)

・・・微妙にガチっぽい?w
ダンボール戦機
私が気になっているPSPで発売予定のゲームです。
3月17日に発売予定でしたが伸びて5月26日になりました。
このゲーム難産だなぁ。
何度か延期を繰り返してる記憶はあったのですが、ウィキペディア見たら当初は2009年かw

最後に。
で、同時展開のアニメは3月2日に決定ですよw
既にイナズマイレブンの枠移動込みでのCMなんかもやってましたね。
CMはそれこそ特撮の引き継ぎみたいでしたねw
雪ですよ
素敵にデジャヴですが。
でも、先週聞いた三連休は雪とか言ってたのより降ってる気がする
と言うか確実に降ってますね。
今度は積もるなぁ。

最後に。
という訳で寒い。
今年は暖房使ってて良かった。
海賊戦隊ゴーカイジャー
というのが今日から始まりました。
私は基本的に特撮は見ないのですが事前の触れ込みが気になったので見てみました。
スーパー戦隊シリーズの35作目に当たるのが今作「海賊戦隊ゴーカイジャー」です。
まあ、細かい情報はウィキペディア公式サイトに丸投げしよう。
何が気になったかというと過去のスーパー戦隊に変身出来るというのと、1話に過去のスーパー戦隊全員出すと言うのを聞いたからです。
実際見てみましたが1話冒頭は凄かったですね。
これ、テレビでいいのか?って思うくらいに。
ゴーカイジャー自身の戦闘も聞いてたとおり変身しながら戦い、必殺技を使ってたりしてた。
特にボールを出した瞬間私ですらコレはアレだよな?って思ったくらいだ。
普段から見てる人にはどう映ったんだろうか?

最後に。
EDの歌がまた凄かったな。
スーパー戦隊シリーズを覚えさせる歌なのかと思ったw
いや、おそらくこの感想は間違ってないと思うけど。
で、2番3番と続いていって全部言うんだろコレw
CCレモン+ブルーハワイ
意外とまずくない。
まず、どうしてこうなったか。
まあ、冷蔵庫に未だにかき氷用のブルーハワイがあったから。
で、CCレモンがあったから混ぜてみた。
ブルーレモンで、完成作品がこれ。
うむ、体に悪そうだ。

最後に。
よし、ブルーレモンと名付けよう。
・・・安直だなぁw
雪ですね
寒いですね。
休日なだけましなのか休日に降るなよなのか。
まあ、おかげでイベントが中止になったりしてますが。

最後に。
なんだかんだで家の周辺は積もらないかな?
まあ、積もったところでこの歳で何をするって訳でも・・・。
未踏の地があったら踏むだろうなぁw
ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート
を買ってみた。
このゲームは簡単に言うと言葉を入力してアイテムを出現させてステージをクリアするという物。
最初はスネークが出るという話を聞いて公式サイト見たら面白そうだったので。
面白いは面白いがシステム面でいくつか気になるところがある。
1.日本語入力の場合ひらがなとカタカナをちゃんと使い分けないといけない。
2.意外と無いものがある
3.出せるアイテムが中途半端
4.乗り物に乗った際に動かし辛い
5.自キャラを動かすにはタッチペンが必須
6.一番最初に始めるときに戸惑う
今思いついてるのはこんな所かな。
1は例えばクレーン車の場合、「クレーンしゃ」と打たねば鳴らない。
完全一致がない場合、多少は予想してくれますが限界はあります。
2は覚えているものだと「たらい」が出ないのは意外だった。
3は例えば階段。シンプルに「かいだん」と打つと素敵に必要の感じ無い小さな階段が出る。
「はしご」も小さく、別に「ながばしご」がある。
4は乗り物に乗って動かす場合自キャラの顔の部分をタッチしたりして動かすのがやり辛い。
5はDSのゲームに良く言えることだが、ボタンも使おうぜと言う話。
6は最初に2つあるセーブ箇所を選んでいきなり文字入力を求められる。
急すぎてなんの文字入力かさっぱり判らない。
といった感じ。
某所でプラチナだけあって面白いのは確かだが、一部気になる点があるのも確かだった。

最後に。
たまに予測で変な物を見るのが面白い。
まさか「チェーンガン」なんて物があるとは想像しなかった。
後は意外とジェットパックなんかがあったりね。
そういう事もあって、個人的には使った単語を記録していく辞書的なものがあったら良かったなと思った。
RONDO ROBE SELECTIONの第2弾
が出るそうです。
前にBLACK LAGOONの廉価版云々を書いたのが実はコレの一部だったらしい。
で、それの第2弾が出ると。
以下ラインナップ。
・灼眼のシャナ、Ⅱ
・カードキャプターさくら
・ケメコデラックス
・ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて&Z
・撲殺天使ドクロちゃん
・大魔法峠
・こはるびより
・苺ましまろ
だそうです。
発売日などの細かい情報は公式サイトで。

最後に。
CCさくらが70話まで揃えて28,350円なのは安いかな?
邪道魔法少女も全話揃ってる事考えると安いかな。
まあ、DVDなのが人によっては問題か、安いけど。
にしてもこのセレクションは何なんだろう?
何か偏ってるような?w
グリーンホーネットとブレイクブレイド第五章
を見てきた。
まず、グリーンホーネット。
普通に面白かった。
相変わらず3Dである理由は感じられないが。
まあ、3Dはもうそういう流れだからしょうがない。
アクションやブラック・ビューティー(車)が良かった。
敵も分かりやすくてよかったんじゃないかな。
ハチに刺された件を見破れない警察はどうかとも思ったが些細な事だ。
ところで、原作あるんだろうなーと思って調べたら1936年のラジオドラマらしいな。
今度の映画は続編やる気満々なんだろうなぁw
今回だけで終わっては居るけど伸び代を残してる感じ。

で、ブレイクブレイド。
いきなりノーモア映画泥棒の所で右上に再生メニューがちらっと写ったりしましたがw
さて、第五章「死線ノ涯」ですが戦闘が更に凄かった。
無論、回をおうごとに機体の数は増えるし主人公の力量が上がってるのもあるんだろうが今回は凄かった。
で、ストーリー。
どんどん主人公が勝てる気がしなくなっていくw
しかも次で劇場版は最後だろ?
・・・6章見たら漫画読むか。

最後に。
グリーンホーネットは平日の3時台で公開から結構経ってるとは言え、私を含めて計3人しか居ないのはビックリしたw
しかも最初に居たの私だから危うく貸切かと思ったw
噂のPSP携帯も発表
されるっぽいですね。
PSP2と共に結構前から影は見え隠れしたのに、なかなか出てこなかったからな。
にしてもコレを見るとgoは試作機って感じがすごいしますね。
goの本体はPSP携帯に受け継がれ、ダウンロード専用機が流行らない結果はNGPに引き継がれると。
ところでこのPSP携帯(XPERIA PLAYでいいのかな?)はアナログスティック自体は無いのかな?
それっぽい地点には何か模様があるので、タッチパネルみたいになってるのかな?

最後に。
まあ、詳しいことは来週判るか。
goと違ってこっちはコケはしないかな?
と言うかどこが出すんだろ?
今日荷物が届いた
クロネコメール便で差出人の記述は無し。
こわれもの注意のスタンプが表と裏に押してあるぐらい。
で、厚さがある上にプチプチの感触。
なにかと思ったらファンタシースターポータブル2インフィニティのスペシャル体験版だった。
じゃあ、差出人はセガかと言うとエンターブレイン。
そういやファミ通.COMで応募してたなw
けど封筒に差出人が判るようになにか書こうぜw

特に調べて無かったけどモンハン2Gみたいな感じなのかな?
で、ストーリーも追加と。
なんかストーリーに覚えがあると思ったら2も体験版やってるからだな。
まだ、全然やってないけどね。

最後に。
2インフィニティ興味無くもないけどお前も2月24日かよw
無理だなw
PSO2のαテストは興味あるんだけどなぁ。
流石にそのために買うのもなぁ。
この間のサブディスプレイ云々の後
どうしてiPadに行き着いてあれを無視したのか。
そう、PSPです。
探したらやっぱりあるものですね。
まあ、考えることは同じか。
という訳で試してみた。
無線LAN経由での接続がなかなかうまく行きませんが、使えました。
普通のディスプレイではなくPSPなのでコントロールも出来る優れもの。
何故かソフトウェアキーボードに当たるものが、反応してくれませんが。

最後に。
久しぶりに持つ初期型は、重い。
初めて3000を持ったときは軽さに驚いたけど、久しぶりに1000を持つとまじ重い。
まあ、この使用法だと持つことはあんまりないから関係ないか。
キルゾーン3体験版をやってみた
何これ面白い。
特にルールのウォーゾーンがいい。
試合中にルールが変わるというのが新しい。
個人的にはもっといろんな武器を使いたいが、使いたいなら他のゲームをやれって所だよな。
主にBFシリーズ。

最後に。
何故こんなにFPSの体験の時期被るかなぁw
にしてもノーマークだった所から一気に欲しくなった。
・・・けど流石に手が回らないなぁw
Gジェネと被るだけなら買うんだけど4月にいろいろ控えてるからなぁ。
サブディスプレイが欲しい
けどなかなかいいのがない。
欲しいのは普通のじゃなくてUSBで接続するような小さいヤツ。
いや、接続方法別の方法でもいいけど欲しいサイズが小さいので。
14インチとか普通のディスプレイの小さめな感じでも置くスペースは一切無い。
だから大きくて10インチ位が欲しいと思ってるがなかなか無い。
つーか5000円位で4インチとかあればいいんだけどなぁ。
で、そんなことを考えてたら変な案を思いついた。
ipadをサブディスプレイにすればいいんじゃないだろうか。
いや、持っては居ないんだけどね。
実際探してみたらそういうアプリあるみたいだし。

最後に。
他の事に使えるとはいえ、値段跳ね上がってるけどなw
まあ、手段の1つに覚えておこう。
ファミ通WAVEが休刊するらしいですね
理由はネットで動画を見る機会が増えたことらしいですね。
確かにそういう時代だよなもう。
キカイノカラダとか面白いコーナーもあるんですけどね。
・・・今もキカイノカラダ続いてるよな?
今は買ってないからなー。

最後に。
休刊するならラストは買ってみようかしら?
3月30日か。
例によって忘れてそうだがw
アンストッパブルとREDを見てきました
アンストッパブルは実際にあった事故を元にした映画です。
あくまで”元に”ですけどね。
内容としては危険物満載の貨物列車が無人で暴走し始めた。
の1行で済むな。
あえて言うならここに微妙に家族愛っぽいのも加わるんだろうがスルーでいいだろう。
脱線を試みる際に周りに生身の警官とか居たり、終盤の重要なシーンで無駄に体を張ったパトカーがスピンしまくったりと多少突っ込みたいところはあるものの面白かったと思います。
全体的に列車に迫力があって面白かったし、そもそもアメリカの貨物を見れるのが楽しかった。
ところで最後の解雇はまだしもファーストフード業界に転職ってw

REDはCMもやってるし詳細はいいか。
雰囲気としてはスパイアクションコメディってところでしょうか。
見ていて思ったのはストーリーはナイト&デイに近い所があるかな。
キャメロン・ディアスに当たる人が作戦的には何もしないが。
さて、この映画1シーン1シーンは見ていて面白いと思ったが全体で見ると微妙だと思った。
回ってるパトカーから歩いて降りながら撃つシーンとかヴィクトリアがマシンガン撃ってるシーンとか。
恋模様を描きたいのか、コメディにしたいのか、ストーリーを見せたいのか、アクションを見せたいのかハッキリしなかったように感じた。
その割に必要な情報が無い気もするし。

最後に。
実際の事故ってドキュメントで見て知ってる奴かなーと思ったら違った。
アメリカの列車事故で知ってるのがサンバーナーディーノ列車脱線事故の関係でもある。
共通点は貨物列車が暴走する位だけど、事前に知ってたのが事実を元にしたって事だけだったからね。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.