MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
Vita版Fate/hollow ataraxia買いました
届いたのは金曜日ですが。
もう1本の同時購入ソフトをメインでやってるのでそんなにはやってません。
橋渡ろうとして1乙したけど凛はまだ帰ってきない程度に序盤です。
しっかし、やっぱ声付きいいですね。
アニメの方では早速ご退場してしまったライダーの日常とかね。
わかめのあの安定したわかめぶりとかねw
聞いてて楽しいですw
改めてホロウやってると第4次のセイバーの召喚場所とかあれ?ってなるけどねw

最後に。
コンプリートする気だけどとりあえずあっちを3周したい。
けど、今日は艦これで忙しかった。
・・・3-5間に合わなかったけど。
あと1回だったのに。
そもそも2-5にあんなにそれたのが悪い。
wiki改めて見るとテキトーだったんだな。
スポンサーサイト
超高速!参勤交代 観ました
事前の宣伝とかで気になってたんですが劇場では見るタイミング無かったので行けませんでした。
で、今月の半ば頃からツタヤディスカス入ってたら動画配信用のポイント貰ったのでなにかないかなーと探していたらあったので観ました。
本当はガルガンティアのOVAかガルパンのOVAでも見ようかと思ったんですが貰ったポイントでは足りず。
凄いですね、6月の映画がもうあるんですね。

さて、映画。
中身としてはタイトル通りで
参勤交代終えて帰って来たばっかりなのに5日で参勤交代しろとか言われちゃったよ。
期間もあれだけど金も無いよどうしよう。

って話。
名前や話からギャグなのかなーと思ってたけど、予想よりはしっかりしてた。
アクションというか殺陣もやってるし。
最初はあるシーンから血とか出ないのかなーと思ってたら出ますし、ちょっとワイヤーっぽさが気になるけど結構動きますし。
ラストのオチの前がちょっとしっくり来ないなーってのはあったけど。
それとなんかこうちょっと東北がんばろうアピール必要だったかな感はあるけど。
変に付け足した感あるんだよなぁ。
まあ、意外と長くて驚いたけど普通に面白かったです。

最後に。
普段ドラマとか全く見ないんですが上地ってもう完全に俳優ですね。
私のイメージは未だにヘキサゴン何でw
この作品だと何故生きてるのか謎な役をやってましたが。
あれほんと脚本上死にそうだったし脚本上生きてるだけだよなぁw
ガンダムブレイカー2の第二弾PV
が来ましたね。
まあ、一言で言うとやかましいw
御大将が楽しそうで何よりです。
ネタ満載なだけじゃなく発売まで1ヶ月切っているタイミングなのでだいぶゲームの中身が判りますね。
PVで見てよかったのだとカラーリングの自由度良さげですね。
逆はラックブースターですかね。
いやまあ、時間ない人が短縮したいがためにっていうのも判るんですが、普通のパッケージソフトでこういうのやめようよ。
まあ、バンナムに言っても無駄でしょうが。
さて、このPV最大の情報はMSリストですかね。
ちょっと一覧書き出してみるか

~リストが長いので続きは~
[ガンダムブレイカー2の第二弾PV]の続きを読む
アルターのストパンフィギュア『ハイデマリー・W・シュナウファー』が予約開始
だそうですね。
これです。
ストパン全体通すと一番好きなキャラです。
否定する気もなくおっぱい星人なので。
にしても、いいっすね。
ストライカーユニットっとも大きいし、銃もデカイ。
魔導針は警戒色よりは通常色の方が好みだけどしょうがない。
他に気になるのはやっぱり支柱かなぁ。
構図上どうしようもないんだろうがあのサイズの支柱が2本は気になるなぁ。
あれならいっそfigmaとかの腰に付くようなアーム付きの透明支柱か、浮いてる感犠牲にしてユニットに沿うような感じのスタンドとかが良かったかな。
今更支柱の仕様変えるのも統一感なくなってあれなのは重々承知ですが。

最後に。
発売予定日は2015年3月。
価格は13,800円(税別)。
・・・流石に高けぇな。
1/8でこれは。
一昨日に引き続き似たような流れですがw
確かに色々と大ボリュームな娘なのは間違いないんですが。
やっぱり最近のフィギュアはどうしようもないか。
某figmaも直販とはいえ7,800円とかビックリしたからなぁ。
今はしかたがないと諦めるしかないか。
まあ、こっちは間違いなく買いますが。
第65回紅白歌合戦の出場者
発表されたみたいですね。
出場歌手
V6の初出場が話題ですね。
驚いたのは薬師丸ひろ子さんですが。
初ですか。
アニメ関連だと特に目新しい人は居ないのかな?
水樹奈々さんは定着した感じですね。

最後に。
アニメ曲しか関係ないぜな私には今年は特になかんじかなぁ。
録画して奈々さんの所と後なにか話題になったら見るってところかなぁ。
にしても出場回数って改めて見るといろいろ驚きますね。
ジャニーズ事務所って普通に出場してるイメージでしたが嵐も6回なんですね。
まあ、大晦日ってのもあるんでしょうが。
食蜂操祈 バニーメイドフィギュア
なるものが電撃屋から出るそうですね。
フィギュアに関してはこっち見たほうがわかりやすいかな?
若干興味あるのですがアニメの知識しか無いんだよなぁ。
あと、バニー好きだけどこの衣装をストレートにバニーとしていいものか。
そして色の雰囲気以外メイド要素うっすいなw
キャラの雰囲気そのものは嫌いじゃない。
まあ、最大の問題点は値段ですね。
15,000円(税別)ですからね。
1/7スケールなのもあるんだろうけど。
まあ、最近は仕方ないか。

最後に。
もうちょっと普通にバニーしてたら買ったかもw
と言うか羽は何?
まあ、クリスちゃんのバニー買うからいいだろう。
にしても最近のバニーの多さは本当に何なんだろうな?
嬉しいんだけども。
その関係か極端なエロゲーも出るし。
世界樹の迷宮Vと世界樹と不思議のダンジョンが発表
されたみたいですね。
かねてから今日のニコ生での放送にて発表されるとかいう話がありましたが。

『世界樹と不思議のダンジョン』は茶番を除くと生放送の2時間13分過ぎくらいからかな。
発売日は2015年3月5日と既に決まっていますね。
生放送では実際にゲームプレイもしていますね。
私は世界樹も不思議のダンジョンも詳しくないのでシステム的な所はさっぱりですが。
世界樹と不思議のダンジョンのティザーサイトにてムービーも見られるので気になる人はそこを見るといいですね。

『世界樹の迷宮V』は生放送の3時間14分頃からですが生放送を見る意味は殆ど無いですね。
コメントの流れとか勢いは見てて面白いですがティザーサイトで見られるⅤ始動って動画が流れるだけですからね。
世界樹の迷宮Vのティザーサイト

最後に。
世界樹は正直好きではないのですが(もともとRPG好きじゃない中で最もあれなのが3Dダンジョン系)ちょうどローグライクやりたいなーとか思ってたので、『世界樹と不思議のダンジョン』はちょうどいいかもしれない。
パーティー組んでたりと若干難しそうですが。
最近若干聞く『ネクロダンサー』とかでもいいんだけど、あれリズムがどの程度大変なのかやってみないとよく判らん。
デモも無いしなぁ。
バディコンプレックスの総集編と特別編見ました
ニコ生で今日放送されてましたね。
本編も前のニコ生の一挙放送で見てましたが。
総集編は90分だけど全然違和感は感じないですね。
そして特別編。
もったいねぇなこれ。
普通に2期見たかったな。
全然おもしろいもんな。
そして本来なら膨らみそうなところとかさ。
1周目に当たる話とか見たかったわぁ。
後は残されたその後とかさ。

最後に。
何がいけなかったんだろうなぁ。
私が見なかったのは録画ミスでしたが。
ただ、事前情報からの第一印象は微妙そうってのだったんだよなぁ。
作中では大まじめに言ってるけどナイスカップリングってなんなんだよっていうね。
実際それでって人もいるとは思うんだけど。
後は他との時期的なものもあったのかなぁ。
ほんと2期見たかったなぁ。
SteamがWebMoneyに対応
だそうですね。
どんどん便利になりますね。
コンビニ払いやSteamウォレットの時点でも結構十分だった気がしますが。


最後に。
これで日本のソフトメーカーももうちょっとSteamに目を向けてくれてもいいんだがな。
戦ヴァルとかPS3版持ってるけど、出すなら買うんだけどなぁ。
・・・言語あれだったらさすがに買わないけど。
ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014
今日から秋葉原で開催だそうですね。
速報としては昨日の時点で出てますが。
新作情報凄いですね。
レッドウォーリアを元にしたガンダムアメイジングレッドウォーリアとか、VダッシュにV2アサルトバスター、ホビー誌の企画からのHi-νベースのHi-νガンダムヴレイブ+雑誌付属の拡張パーツ、オリジンのシャアザクと初期型ガンタンク、そしてMGのガンダムDX。
凄い充実してますね。
それにプレミアムバンダイですがユニコーンのFA用パーツ、ゼロカスタム(めんどくさいのでそう呼ぶ)の羽根が舞ってるのを再現できるディスプレイ。

そして何よりもMGグレイゼータ。
こんなマイナーな上に外装全部新規じゃないのかと思う機体が来るのかとw
グレイゼータはウェブライダー形態がいいよなぁ。
グレイゼータは『MSZ-006-3B ゼータガンダム3号機B型 グレイ・ゼータ』で映像作品EVOLVE9に出てきた機体。
謎のパイロット『グレイ・ウルフ』が搭乗。
他に『ホワイト・ユニコーン』が乗る他でも若干見覚えのある『ホワイト・ゼータ』。
『レッド・スネーク』が乗る予定だった『レッド・ゼータ』が登場する。
『ホワイト・ゼータ』はぶっちゃけガノタが最初にZガンダム3号機と聞いて思い浮かぶ機体そのものなので既に商品化済み(限定商品ですが)。
そして『レッド・ゼータ』も時期は未定ながらプレバンでの発売が決定。
とりあえずグレイ・ゼータの製品ページ
いやー、『グレイ・ウルフ』が誰だかわからないけど買って白く塗り替えたいなー(作中ではグレイにしろっていう指定でしたがw)。

最後に。
他にもこの間ちらっと言ったような絆をビルドファイターズにしちゃえが現実化してたり、安定の会場限定ガンプラが売られていたりといろいろ楽しそうではあります。
HGのゼータプラスのテスト器カラーとかちょっと興味はあるけどまあいいや。
公式サイトはこちら
情報は電撃ホビーウェブあたりを貼っておこう。
入場料はかからないもののこの連休だけのイベントなので行く気の人はお早めに。
艦これ渾作戦E-4クリア
しました。
昨日ですけどね。
先人のありがたい分岐の法則を見てから、有り余る資源で編成に入れる艦娘を惜しまずに投入。
・・・E-4はあんまり分岐よく判らなかったけど。
まあ、それはいいや。
クリアしたし。
そしてE-4ゲージ破壊とともに朝雲もゲット。
クリア報酬かと思ったw
いやー掘らなくていいとか素晴らしいですね。

最後に。
そして今日。
なんか出かけるとともにツイッターすら見られない数時間の間に山城改二の情報どころか実装という。
なにそれ怖い。
改造は設計図もあるはずだし、何レベルか知らんが(仮)可能な練度なので関係なし。
相変わらず最低でも中破しないと改造しないせこいダメ人間ですが。
その代わり新艦娘ゲット後に儀式はしないけど。
しっかし、オンメンテとかw
12月3日からPS+の12ヶ月を買うと3ヶ月分が付属
するそうです。
期間は12月3日~12月24日までですね。
この期間に12ヶ月を買おうとすると自動的に3ヶ月分足されて15ヶ月分になると。
また、これを購入するとPS4かVitaが当たるキャンペーンにも応募できると。
それぞれ20名づつだそうです。
ちなみに応募制限は無いそうで買った分だけ応募できるとw

最後に。
ちなみに全部では無いでしょうが12月3日からのPS+のフリープレイも発表されてますね。
KILLZONE SHADOW FALLとGOD EATER 2は事前に告知されていましたね。
それに加えてNAtURAL DOCtRINEだそうで。
個人的にはあんまりですね。
キルゾネは持ってるし、ゴッドイーターはぼっちだと微妙だろうし、ナチュラルドクトリンは試しに調べてみたら想像以上にレビューがw
他にも追加あるとは思うんですが。
記念すべき日ですからね。
戦場の絆にビルドファイターズの機体が登場
するらしいですね。
未だに頑張ってますね、戦場の絆。
最初期にちょこちょこやっただけの人間なんでそこまでの興味はないですが。
基本的にはいいなーと思ってたんですが、ビルドストライクとビルドバーニング出るのかよw
他は一年戦争付近なんでいいですが。
まあ、詳しくはここで。

最後に。
と言うか、ビルドファイターズだけのゲームにしようぜw
まあ、暴論過ぎますが。
でも、前から思ってるけど根本的に一年戦争の機体に前面180度モニターなんていらねぇんだよw
第2世代モビルスーツの全天周囲モニターの変わりって言うなら全然判るんだけどさ。
その点ビルドファイターズのあれの変わりになるなら絆のコックピットもいいね。
・・・今更だけどあの立体表示どうやってるんだろうな。
いやまあおそらくプラフスキー粒子の副産物だろうけど。
闘会議2015
なるものが開催されるようですね。
・・・放送チラッと見ましたがやっぱりダメですねこの名称。
闘会議2015
何のイベントなのかひと目で判らないという。
ニコニコも付いてなければ、ゲームを示す文字も無いという。
超会議に引っ張られ過ぎでしょうにw
闘劇に近いものも感じますが。

さて、どんなイベントか。
公式サイトから引用すると
みんなでオフ会をしてもいい。NO.1決定戦をしてもいい。
実況したっていいし、昔のゲームで遊んでもいい。
ゲームの楽しみ方はひとつじゃない。
みんなが遊べる、楽しめる「ゲームのお祭り」
それが「闘会議」

だそうで。
ただ、これ以上の中身が今のところ空っぽと言ってもいいですね。
一応ブースの枠組が多少ありますが。
詳しくは12月なので行くかどうかはそれ待ちですかね?
実況者好きな人は行くんでしょうが。

最後に。
これに若干絡んだ話題として
任天堂がニコニコ動画の「クリエイター奨励プログラム」に賛同
だそうですね。
こっちは全然見てないし、読んでないのでわからないのですが。
とりあえず4Gamer.netの記事でも。
まあ、私はゲームの実況なんてPS4以外でやれるすべないしキャプチャの類買う予定もありませんが。
MGSとかやってみたいなーと思う反面どうせ伸びずに荒れる未来しか見えない。
そもそも話なんて続かないしw
艦これ渾作戦E-3クリア
しました。
ルート制御だけ見てテキトーに行きましたがクリア出来ましたね。
そのルート制御だって最短コース行きたかったのに結局行き方判らなかったし。
某所にはかなり細かい編成まで書かれたルートへの入り方書いてありましたが。
ちょっと自由度無さ過ぎでなぁ。
まあ、テキトーに組みましたが戦力が弱いとは言っていないのでw
99レベル戦艦4隻とか普通に使ったし。
と言うか大和型投入。
資材もバケツも食いましたがたまには豪快にやるのも楽しいですよ。

最後に。
まだ、攻略途中ですが朝雲拾いに行くならどこですかね?
E-2以降のボスで出るっぽいですが。
資源面的にはE-2ですかね?
Sがどの程度取りにくかったのかすら覚えていませんがw
まあ、どこが出やすいのか調べてみるか。
艦これ秋のイベント『渾作戦』
が始まりましたね。
とりあえずE-2までクリアしました。
多分今日だけでクリアも出来ましたがまあいいや。
昨日は全くやってなかったんですが。
結果的には楽そうなイベントですがやっぱり出撃はんこはどうかと思うの。
あれなければE-1は昨日行ってたんだけど。

最後に。
あれあると最初から全力出せないからなぁ。
この先の情報ないと組みにくくて。
戦艦と空母はそこそこ余裕がありますが駆逐とかは余裕ないからなぁ。
ところで連装砲ちゃんシリーズはどこまで増えるんです?w
まあ、ちゃん以外は人気はそこまででないと思いますが。
少なくとも単体でのグッズは出まい。
個人的には君も好きだけどねw
Amazon.co.jpがヤマト運輸の「宅急便受取場所選択サービス」を採用
だそうですね。
近いサービスとしてコンビニ受け取りがありますね。
イメージですが、コンビニ受け取りよりも早そうですね。
まあ詳しいことはヤマトのニュースリリースで。
帰宅時や週末にまとめてってだけならコンビニでもいいんで早く受け取れるのが強みですかね。
8時には可能だそうなのでゲームとかなら、通常の店舗売よりも早くなりますね。
受け取り時は身分証明証とAmazonからのメールの本文だそうです。
Amazon.co.jpからのメール本文(お受け取りになるお荷物のお問い合わせ番号)
となっているので、スマホの画面でもいいかもしれないし番号だけでもいいのかもしれませんね。
今度試してみよう。

最後に。
Amazonはますます便利になりますね。
まだ一部だけですがローソンのLoppiにて注文も出来るそうなので。
ローソンのニュースリリース
まあ、Amazonに注文する手段がないけど注文したいって人はなかなかにレアだとは思いますが。
しっかし、今回のサービスなぁ。
前だったらかなり嬉しかったんだけど今はちょっとなぁ。
まあ、目と鼻の先に営業所あるし、朝には営業所から出発してるのに来るのは昼ってのがいつもなんで嬉しいのも確かですが。
結城友奈は勇者であるの体験版が配信
されましたね。
現在放送中のアニメですね。
PSVita用のソフトとして2月26日にアクションゲームが出ます。
が、そっちではなくてBD/DVD第1巻の初回特典に付属するPCゲームの体験版ですね。
PCゲームのADVとしては凄くオーソドックスな出来。
あえて言うなら絵がアニメそのものなので、そういう意味では違和感はある。
ちなみにここで言うアニメそのものと言うのは、アニメーションするではなくアニメから切り出した1枚絵と言う意味。
システム面はどの程度のボリュームがあるかわからないがオーバースペック感。
大体のADVでほしいと思う機能は大抵あるはず。
まあ、同社のシステムの流用だとは思うが。
ただ、普通はある回想の類がありませんがw
一応イベントCGらしきものはあるので何故無いのかは謎。
ボイスはモブも含めフルボイス。

体験版には話が3本収録(1本読みきった所区切りは良かったので入ってる分に関しては全編入ってるのかな?)。
製品版では10本入るそうなので結構入ってますね。
タイトルだけ抜粋すると、
・炎天下の戦い
・弱点を克服せよ
・うどん

の3つ。
スキップながらに全部見ましたがメイド(的)衣装から、スク水、パジャマと言った絵がありましたね。

最後に。
やってみた印象ですが、初回版に付く原作者書き下ろし小説の豪華版みたいな感じですね。
まあ、ストレートに言ってしまうと購入のきっかけにまではならないかなぁ。
好きな人が損するものではありませんが。
にしてもスタッフが関係あったとはいえ面白い特典ですよね。
体験版のダウンロードはみなとそふとからどうぞ。
ところでアニメはここからどうなるんです?w
なんか一区切りと言うか、言われてる分の敵は倒したっぽいのですがw
予告も平和なんだよなぁ。
若干気になる単語もありますが。
気になる等意味では第6話のサブタイ『明日に期待して』もなんか怖いw
考え過ぎな気がしなくもないですがw
CoD:AW EXO SURVIVALレビュー
マルチに入れないタイミングがあったのでやってみました。
まあ、ソロですけどね。
ゲームのルールとしてはウェーブで攻めてくる敵と戦って生き延びる。
ウェーブクリアで貰えるポイントで武器や装備を強化しつつ進んでいくと。
敵の方もステルスの時があったりワンコ連れてきたり、ウェーブの仕掛けとしてドッグタグの回収しつつ戦ったり爆弾を解除したりします。
失敗するとペナルティあるらしいですが、今のところ失敗してないのでちょっとわからないw

まず開始時に3種類のEXOクラスから選択。
イメージとしては軽量、中量、重量級な感じで防御力や機動性やブースト性能がそれぞれ異なる。
それに加え、選んだEXOによって購入できる武器の種類(アサルトライフルとかスナイパーライフル等の区分け)が変わってくるので注意(制限を解除する方法もあり)。
購入可能なものとしては拳銃マークの方で武器、サイト、アタッチメント、ランチャー、弾薬補充。
EXOマークの方でEXOクラスの途中変更、攻撃力・防御力・バッテリーの強化、アビリティの変更、ストリークの変更です。
最初から全部購入可能なわけではなく、クリアしたウェーブ数によって徐々に開放です。

とりあえず2戦だけ難易度をレギュラーでやってみました。
1回目は6ウェーブ目で死んでしまいました。
死因は落下死w
しょーもないにも程があるw
この程度のウェーブではなんとも言えませんが、この範囲だと初期武器のままで簡単に勝てますね。
まあ、難易度もレギュラーなので。

2回目は21ウェーブ目で。
まだ戦えたんですが、敵が落とす弾薬箱を取り逃した後にジャンプで突っ込んだら敵だらけだったという。
このへんになると武器の変更やアタッチメントの追加はまあ当然ですね。
後は攻撃力や防御力の強化なんかもあるのでこの辺も必須。
と言うかソロなので当然ですが。
にしても、この辺になると敵がうざいですね。
サイドステップ使って避けてくるしw

最後に。
ソロだとほとんどのスコアストリークを使う隙がないのがあれですね。
使ってる最中無敵とかそんな甘いこと無いよな?
せめてマッチングあっても良かったと思うんだけどなこのモード。
まあ、ソロでもそれなりに楽しめます。
余談ですが、最初に遊べるステージは4つで次を解放するには合計で26ウェーブをクリアだそうなのですが。
・・・開放されてないな。
どういうことかと思ったら開放するまでの残りの回数書いてあるっぽいですねこれ。
ちょっとわかりにくかった。
合計何ラウンドクリアじゃなくて、残り何ラウンドクリアの方がわかりやすかったな。
ファンタシースターノヴァ 序盤体験版をプレイ
してみました。
キャラクタークリエイトに時間が取られるものの、出来る範囲のストーリークリアにはそんなに時間かからないですね。
PSO2をやったのがだいぶ前のみとしては正直どこが違うのかよう判らんw
オフをメインにして新クラスと新武器の代わりに武器の大量リストラのような。
キャラクリは良かったがやはり最初に使えるアクセサリーやら服が少ないし、体験版の範囲だと購入もできない。
そして、キャラクターは1人しか作れないという。
オンラインじゃないんだしいくら作っても問題無いと思うんだけどな。

最後に。
ストーリーの感想は・・・。
今のところ微妙ですかねぇ。
キャラクター説明に自ら前線に立ち部下を奮い立たせる勇猛な司令官って書いてあるけど、少なくともそれ全体のトップがやることじゃねぇよw
なんかストーリーの為に・・・って感じでなぁ。
まあ、別段買う予定じゃないからなんだっていいんですけどね。
CoD:AW マルチレビュー
そこそこやっての感想。
うん、難しい。
開発側も確認しているらしいラグ問題の関係もありますが。
海外ホストどうのとか言うレベルじゃない気がするなぁ。
こっち数発撃ってるはずなのにキルカメラ見てみると一発も撃ってないのがデフォだからなぁ。

とりあえずこれからやる人に、
・マップを覚える
・武器を色々試す
・丁寧に動く

の3点だけでも覚えてもらえれば。

さて、個人的に大変なのが武器の種類。
私が今までやってきたFPSって基本的にアサルトライフルなら1種類だけ、他の武器も同様だったり勢力変わればそれに応じて変わるくらいだったんですが。
こうも種類があると何使っていいやら。
しかも、アタッチメントまであるしさぁ。
その上なんかレア武器的な性能違い落ちるじゃないw
実際に使ってみて多少はアタッチメントまで付けないと武器の真価は見えないし。
スナは相性問題でバッサリ切り捨てるとしても数が多い。
どうしたものか。

後マップが難しいなぁ。
全体図は頭にだいたい入りましたが、射線の通り方まではまだ無理。
後個人的な問題で昔よりクリアリングが雑になったw

最後に。
もうちょっとは戦えると思ったんだけど難しいなぁ。
もうちょっとキル伸ばしたいならキャンプとまでは言わないものの、もうちょっと待てばいいんだけどさ。
そんなものは趣味じゃない。
私は最大でキルレが1.5くらい行けばいい人なのですよ。
そういう点ではスコアストリークって難しいなーって感じなんですが。
発売直前!SEGAカウントダウン体験会
セガの新作『ファンタシースター ノヴァ』と『シャイニング・レゾナンス』と『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の3本が体験できるイベントですね。
多少の物販もやってましたが。
私はシャイニング目当てで行きました。
興味あるんですが、12月はそこまで手がまわらないので、とりあえず買わないことにしたので。
私は普段RPGやらないっていうのが相当大きいですね。
それを払拭するくらいには絵が魅力的ですが。
元々Tony絵が好きのもありますが、今回のゲーム上でのキャラ表現は凄いですね。
今回体験できたバージョンは非常にパーティが強かったのでだいぶ楽でしたが、その分色々出来ましたね。
あと、カメラポジションのズームがあるのには笑ったw
いや確かに必要だけどもさw

全く興味なかったけど電撃文庫もやってみた。
ところで略称ってなんだろうな?
何故やったかというと、だって本当に待機列無かったからな。
少ないとかじゃなく並べばやれるという。
ちなみに列の長さはノヴァ(挑戦版)>シャイニング>ノヴァ(マルチ)>(超えられない壁)>電撃の順。
ノヴァのマルチはちゃんと列整形見てないので実は多分なのですが。
これは少なくとも私が居た午前の話ですが。
まあ、電撃はねぇ。
アーケードは稼働してるし、発売日は今度の木曜だし。
しかも結局セルベリアとか使えないんだもんな。
ゲームの方は全く判らなかった。
格ゲーなんて全然やらないのに□ボタンだけで勝てたのは流石にどうかと思うの。
一応必殺技あるらしいですが。
なんか出せたっていう実感が沸かなかった。
波動拳のようなわかりやすい技なら良かったんですが。
雪霞狼ぶん回す人の技はいまいち技なのか通常攻撃なのかよく判らなかった。
まあ、対戦開始時にゲコタが可愛いだのねこまたんの方がだののやりとりは楽しかったが・・・。
多分これアケの時点であるよな?

最後に。
ノヴァはやらなかった。
挑戦の方は長蛇だし、そもそも会場入口で体験版のプロダクトコード貰ってるからな。
インストールは今終わった。
やる暇があるかは謎だが。
ちなみに電撃の方をプレイすると下敷きがもらえて、シャイニングの方はクリアファイルでした。
電撃の方は新キャラも載せるか裏面に技表ぐらい欲しかった気も。
ファイルの方はこれ用の描きおろしでは無いですが大変よろしいですね。
と言うかTony絵見てゲームやってたら店舗特典くらい欲しくなってきた。
金銭面では多少の余裕はあるけどどうしたものか。
CoD:AW キャンペーンレビュー
CoD:AW 先行体験モニターキャンペーンに当たったので早速キャンペーンをやってみました。

とりあえずストーリーは
2054年、世界中のインフラと各国の正規軍はある大規模な軍事騒乱によって破壊、分裂。高度なインフラを失った世界は秩序を失い、正規軍隊が衰えた各国では民間軍事会社(PMC)が覇権を握っていた。そしてその中心、最高経営責任者ジョナサン・アイアンズ(Jonathan Irons CEO)が率いる世界最大の民間軍事会社「アトラス社」(Atlas Corporation)は世界から秩序を取り戻し、人類を再興させるために立ち上がった。プレイヤーは新たにアトラス社に入社した元海兵隊員のジャック・ミッチェル(Jack Mitchell)として戦うことになる。
ウィキペディアより


私はこれが初のCoDでした(MW2あたりの分割マルチくらいなら触った)ので詳しくはないのですが、シリーズ通しても珍しいSF強めな作品じゃないでしょうか。
とりあえず難易度は上から3番目(レギュラーだったかな?)を選択。
一応クリアではないもののほぼ終盤らしき所まで行ったところです。
この難易度だと主な死因はQTEの失敗とか、誤射とか、何かをやってる最中の障害物への衝突とかが大半ですね。
流石に通常戦闘での死亡が0ではなかったですが。

キャンペーンを普通にやっているとあまり色んな武器を使う機会が無いのはちょっとあれでしたね。
弾切れすると流石に拾いますがハンドガンとか極端なものじゃなければあんまり差を感じないような・・・。
それにストーリーにはチュートリアル的な面も期待していたのですがイマイチわかり難い。
例えば特殊能力的なのがありますが(Exoアビリティで良かったかな?)実際に使わないといまいちどういう効果なのか判らない。

キャンペーンのストーリーは私としてはそんなに驚きはないですね。
純粋な人なら驚くかもしれませんが。
CERO:Zのタイトルになりますがグロという点ではそんなでも無いと感じましたね。
ただ、グロくは無いですがえげつないとでも言ったらいいのか。
この辺のえげつないってのがストーリーにも絡んできますが。
ただ一応もう一度書いておくとクリアはしてないのでこのへんに関しては意見が変わるかもしれないけど。

戦闘のシチュエーションはオーソドックスなものはひと通り揃ってる感じかな。
潜入したり、ステルスしたり、逃げたり、乗ったり。
変わった事があるとするとこの世界観からくるいろいろなガジェットを使う場面ですかね。
ドローンを飛ばしたり、壁の向こうを見たりするのはそんなに多くはないですが楽しかったですね。
一方で最近のFPSで見かける、基地とかで誰々が連れていってくれるからついて行け(戦闘は発生しないよ)っていうのは必要なんですかね?
正直ムービーでいいのに。
多少脇道に行けたところで特に何も変わらないか、あったとしてコレクタブルなんだよなぁ。

さて、字幕版についての話。
そんなに集中して字幕読んでるわけではないので、表示されている字幕に関しては別段変なものは無かったかな。
問題は表示されない部分。
主要キャラ以外の字幕が無いのは・・・。
まあ仕方ないってのもわかりますが。
キャラといえば味方に照準を合わせると名前が出ますがそこが英語のままなのも。
後はミッション名くらいは翻訳しても良かったと思うんですが。
それとミッション前のロード中に出る装備してるものの名称とかも翻訳しても良かったと思うけどなぁ。

最後に。
QTEのマークが小さいなーとかいろいろ思う所はありますがキャンペーンは面白いかな。
思ったよりもピョンピョンする場面が無いですが、これ必須だと難易度高すぎるからそれはいい。
その辺はマルチで楽しむとしよう。
多分明日にはマルチを開始できると思うからマルチの第一印象は書けるかな。
キャンペーン専用の作品もありますが、最近のFPSは基本マルチメインですもんね。
艦これのアニメPV第2弾が公開
されましたね。

今回は日常な感じですが。
こういうPV出されると、戦闘との比率が気になってきますね。
後は出る艦娘ですが。
いままで発表なかった娘で今回映ってた娘誰だろ?
どっかにまとまってないかな?
個人的には愛宕が今回もいなかったのがあれですが。
まあ、ビジュアル出てるだけ幸せですけどね。
この段階で出てるぐらいだからそこそこ出番あるだろうし。

最後に。
「艦これ」先行試写 -プレミアム ライブ・ビューイング-も発表されてますね。
本会場は新宿のピカデリーで、ライブビューイングを各地でやるようですね。
開催が12月27日で本会場は4,800円でライブビューイングは3,000円だそうです。
登壇者は豪華なものの正直高すぎませんかね?
先行上映がどれくらいなのかも判りませんが1話だけか、やって2話まででしょ?
これは上映メインというより艦これのイベントって認識のほうがいいんでしょうね。
せめて先行試写がもうちょっと早い時期ならプレミアム感ありますが、放送との差は最大で2週間くらいでしょうし。
情報ないけど何かおみやげのたぐいはあるんだろうけど・・・。
Nintendo Direct 2014.11.6
がありましたね。
相変わらず急でしたが。
今回は2015年春までの3DSとWiiUのソフトが中心という話でしたね。
未発表タイトルもありましたが個人的には『Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン』だけかな気になったの。
まあ、1本だけでもあって良かったって感じですが。
STEAMに関しては戦ヴァルですね。
だからこそ気になってるんですが。
タイトルはもうちょっとどうにかならなかったのかなーという感じですが。
SLG+STGな所はまさに戦ヴァルと言った感じですが、エリア全体を見ることが出来なかったりと違いもありますね。
移動や攻撃を一つのゲージで行うようで、おそらくは味方全体と敵全体のターン交代制かな?
ゲージが残ってる状態でキャラを交代することも出来る模様。
世界観がスチームパンクで、絵の雰囲気がアメコミ調なのもいいですね。
とりあえず欲しいソフトだし、発売日は春予定だし、New3DS専用とかじゃなくて助かった。

最後に。
いやー世界同時配信したいからって7時配信とは流石アメリカ企業ですよねぇ。
ハードだって基本的に自国最速なんだからそりゃあアメリカ企業なんでしょうよ。
日本のハードメーカーなくなって寂しいなぁ。
はぁ。
でも実際さ、世界同時発売とか言っておきながら流通の関係でアメリカが2日早いとかどうにかして欲しいの。
市場として大きくないのは判るけどだからこそ大切にしようよ。
PS+の11月5日更新が来ましたね
と言うか何故このタイミングなんだw
基本的に月の半ばだったはずだが。
フリープレイが23本、ゲームトライアル1本、ディスカウント4本、スペシャルが1つですね。
フリープレイがやたらと多いですが今回は今までのフリープレイからのアンコールも入ってますね。
トライアルにはFateがあったりしていい感じに旬ですね。
そしてスペシャルにトロのテーマがきました。
予想はしてましたがやっぱり嬉しいです。
これでトロステ帰ってくれば文句ないんですが。
今回の目玉は地球防衛軍4ですかね。

最後に。
発売日からになりますがFate/hollow ataraxiaのトライアルもやるそうです。
買う人には意味が無いですが体験版と共に試しや今のアニメの人が軽くやるにはいいかもしれませんね。
ちなみに次の更新は12月3日だそうです。
これはあれですかね?
そのために配信日変えたんですかね?
今年は20年目ですからね。
PS+でも盛大に何かやるのかな?
Vita版 Fate/hollow ataraxiaの体験版
が配信されました。
ボリュームとしてはとても少なく、原作をやったことがある人向けに書くと
3日目の午前1つ午後2つ
4日目の午前2つ午後2つに夜が1人で見回り
以上です。
どれも長いエピソードではなく簡単に終わりますね。
まあ、雰囲気を楽しむのには十分な内容ですね。
ちなみに当時の画面が4:3だったのでVitaに合わせてズームしてます。
ワイド
これも大きく映って悪くは無いのですが、
セミワイド
何かが映り始め、
ノーマル
だいぶだらしなくなりました。
この絵はちょうど極端な例だと思いますが、最初はただの釣りのシーンでしたが、元絵との生活感の差がでますね。
まあ、どのサイズ比でやるのかは人次第ですかね。
一応コンフィグ開くまでもなくデフォ設定で△でズーム具合変えられるので楽ですし。

最後に。
正直今やると流石に古臭さは否めないですね。
絵のことを置いておいても、セリフ中に立ち絵等の変化等は起きないし、無論口パク等もない。
もっとも元々ボイスがあるゲームではないのだから当たり前といえば当たり前だが。
だが、読み進めても次のボイスがあるまで音声を流しっぱなしにする機能は欲しかったと思う。
ただ、そんなものを置いといてFateのキャラクターの日常がボイス付きでと言うのがいい。
元々ファンディスクと言っていいのでそういうのに興味ある人しか買わないし。
何よりもセイバーとかの日常ならこの先ちょっとは声付きであるでしょうが、蒔寺とかの量は増えますし、日常シーン的なのは早くて劇場だったような気がするライダーの声ですよ。
ちなみにこの辺は体験版でも聞けます。
そして、田中敦子さんが演じるキャスターがボトルシップ作ったり恋する新妻だったりゴミ袋扱いされたりw
本編ではありえないからなw
楽しみだ。
ところでウィキペディア見てて思ったけどルヴィアって田村ゆかりさんだったんだなRéalta Nuaでは。
聞いてみたいけどやっぱ動画は無いなぁw
ゲームは持ってるけどPS2はセーブあるはずだけど本体無いし、Vitaは全然進んで無いしw
と言うかVitaでも声変わってないのかな?
今日は一日“歌う声優”三昧 ツヴァイ!
がやってましたね。
ずっと聞いてました。
まあ、大事件再びでしたね。
それ以外だとアイドル3連続とかね。
後は初めて聞いたからゴミ収集車の唄のインパクトが大きかったな。
全95曲ですか。
やっぱ100はキリ的にほしいなw
ちょっとゲスト多かったかなーという気も。
いや、話そのものは面白かったから退屈だったとか言うわけではないんだけどもね。

最後に。
今年は似たようなジャンルでゲーム三昧をやりましたが、この手の放送が次あるのはいつですかね?
場合によってはやってない年もあるので。
あとアニメ、ゲーム、声優以外で新しいジャンル増えたりしないかな?
言っといてあれですが血ちっとも思いつきませんけどね?
幅が狭すぎるけど音ゲー三昧とか?
やらないけど曲結構好きだからやるなら聞くけどまあ無いな。
ウィキペディア見ると『みんなのうた』とか『SF・ヒーロー』とか『鉄道』とかあるんですね。
意外だったのが映画が『今日は一日“映画音楽”三昧(ヨーロッパ編)』の一度だけと言う。
洋画とかやるなら聞きたいなぁ。
セブン-イレブン ガンダムキャンペーン
が昨日から開始されましたね。
700円以上の購入でくじが引けて、応募券かその場でセブンイレブンの商品かシャアザクヘッド付きのマグカップが当たるキャンペーンですね。
応募券は2枚でガンダムミラークロックかスーツケース。
3枚でバンダイホビーセンター特別見学会+旅行券3万円ですね。
これとは別にガンダム関連のセブンイレブン限定商品が多数発売開始してますね。
まあ、詳しくはガンダムインフォで。

最後に。
とりあえず3枚分確保。
まあ、購入額は4枚分ですが。
無駄にコーヒーあたりやがってw
そりゃあ一般の人には応募券より商品だろうがさw
後、値札全部に付けようよ。
微妙に足りなくてレジで買ってる時に商品付け足す羽目になったじゃないか。
さて、当たるといいけど・・・難しいだろうなぁ。
エクスペンダブルズ3観て来ました
はじめに書いてしまうとつまらなくはなかったが過去作は超えてない印象。
2≧1>3と言うのが私の評価。
こうなったのは途中で新人発掘するんだけどその分戦闘がないから。
発掘中に見つけた新人はちょいちょい格闘戦してるけどそういう戦闘じゃないんだよ。
ラストで、ラスボスと無駄に殴りあうのはいいんだけどさ(結局最後に銃とか拾うのも様式美)。
2とか戦闘か戦闘するための移動か準備かっていう感じでずっとだったけど3はなぁ。

後は、個人的には途中からしらけてしまったのもある。
新人追加後に今までと毛色の違う感じのハイテク戦やってあっさり敵のボスを捕らえる。
ハッキングなんかも駆使してそれはもうスマートな戦いだった。
まあ、盛り上がり的にも終わるわけはないし脱出されるんだろうとは思ってた。
ボスが付けっぱなしにしてた腕時計のGPSで追跡されるってw
身につけてるハイテク機器なんざ真っ先に捨てるものだろうがw
これが旧メンバーならまだしも新人主体の作戦であれだけスマートに決めた後にこの失態ですよw
GPSで味方に位置知らせて助けてもらうなんざ、主人公かヒロインの役目だろうがw
これが中盤の終わりあたりになる話なんだけどこっから冷めちゃってなぁ。

あとラストの戦闘。
2の時も似たようなこと書いたけどやっぱり戦隊物が5人なのは重要なんだなって思った。
最終的に13人だぞw
ヘリで3人だったり、途中から戦車奪って2人乗ったり、ずっと登ったりと多少色は付けていたが。
戦闘の切り替え多すぎるんだよ。
ショットガンメインだったりとかの色付けしてもここまで人数いると一瞬誰だか判らねぇんだよ。
せめて服がもうちょっと色使いあればいいんですが、最後は彼らにとっての正装何でねぇ。

最後に。
決してつまらなくは無かったですが、前日(当日)のニコ生にて1と2と3の冒頭6分を見た後のテンションに耐えられるものではなかった。
人数多くするならいっそ敵に大勢出せばよかったんだよ。
そうすれば戦いもいい感じになったと思うんだけど。
GPSも体内にあるんだったら仕方ないねって諦めるんだけどなぁ。
せめて外せなかったとかいう事情あるならよかったけど別にないし。
まあ、私が気にし過ぎなのもあるかもしれませんが。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.