MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
ガンダムブレイカー2のストーリークリア
時間がかかってしまった。
さて、ストーリーの評価。
いらないですね
発売前と違ってストーリーモードそのものへの嫌悪感は無いんですが。
ストーリーに中身がなさすぎる。
結局どことどこが何で戦ってるのかちっとも判らん。
途中で味方死ぬけど特に何もいだかないし。

難易度は機体をちゃんと強化するかどうかなので何とも言えないっすね。
私はサボってたのでラストのほうがきつかった。
サボったのを差っ引いても一部このバランスでいいのかと思うステージはあったけど。

最後に。
まあ、ほんと一応クリアしただけですね。
パーツ全然だし。
と言うかビルドファイターズの応募あと1週間無いのな。
案はあるけど武器が間に合うかなぁw
スポンサーサイト
Mercenary Kingsと言うゲームを買った
これですね。
雰囲気で言えばメタルスラッグに近いがゲーム的にはロックマンにも近い。
そんな感じのゲーム。
Steamのコミュニティチョイスで今までの最安値記録してたので買いました。
ガンダムブレイカーとかあるからできれば買わないようにしてたんだけど。
ゲームは面白いっすね。
素材を拾って武器を作ったり、アタッチメントを組み合わせたり出来ます。
まだ全然試せてないですが。
そもそも、プレイ時間大したこと無いし。

最後に。
普通に日本語化されてるし、マルチプレイも出来るそうなのでオススメできますね。
不満点は何故かマップのスクロールが上下が左右に左右が上下になっているのが謎ですが。
他のキーは普通だからコントローラーの接触不良では無いと思うんだけど・・・。
5pb.から『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がフルリメイク
だそうですね。
有名なタイトルですが私は中身は全く知りません。
純粋にセガサターンのゲームだと思っているくらいに。
エルフなんですね。
とりあえずADVでシュタゲとかEvre17とかの話の際に上がることが多いので、そういうゲームなのかなと言う認識ですね。
正直絵を見かけた記憶もなく話のさわりすらも知りませんが、ここまで有名となるとやっぱり興味はありますね。

最後に。
ティザーサイト
インタビュー曰く(ファミ通.com電撃オンライン)2015年だそうですね。
興味はありますが・・・ハードどうなるんでしょうね?
5pb.の流れ的にXboxOneでしょうか?
でも、この間の同社のソフトの販売本数見るとなぁ。
いろいろ会社間のやりとりとかあるんでしょうけど、本当に出すハードの選択はあれでいいんでしょうか?
まあ、YU-NOのハードが決まったというわけでもないし、今その話をしてもしょうが無いか。
閃乱カグラ 水着だらけの前夜祭なるOVA
が出るそうですね。
TVアニメの公式サイトに商品情報ありますね。
今度出るPS4版の限定版にアニメが付きますが、それと基本は同じもののようですね。
コミケでPV出るらしいですが少なくとも公式的にはネットに転がってないっぽいのかな?
非公式は探してないから知らん。
商品はこれですね。
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -水着だらけの前夜祭- [Blu-ray]閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -水着だらけの前夜祭- [Blu-ray]
(2015/04/24)
原由実、金元寿子 他

商品詳細を見る
AT-Xなんかでも放送するそうですね。
PS4版に付くのとは微妙に表現が違うとのことですが。
スチームジャミングとかレーザー光線的な話ですかね?
それとも位置修正による「みえ」的な話ですかね?

最後に。
商品には計12分のドラマCDとゲームで使えるプロダクトコードとかが付くみたいですね。
アマゾンで現状4,884円ですね。
まあ、OVA1話としては普通な値段ですかね。
最近はコミックの限定版にOVA付いたりして値段がよくわからなくなりますが。
まあ、とりあえずは買わないかな。
セールで2,000円台なら考える。
Fate/Grand Orderの事前登録が始まりました
登録先はここですね。
始まったのはめでたいですが・・・。
2015年春運営開始
になってます。
半端なもの出されても困るけどせめて伸びたこと一言くらい書きましょうよw
そのくせ

CMはあるw

最後に。
4Gamer.netに事前登録開始の記事があります。
推奨環境書いてありますが4Sじゃきついのかなぁ。
んー素直に待てなくなったなぁ。
時期も含めて。
ニコニコの2015年冬アニメ
が発表されましたね。
詳しくはこちら
現段階では23本ですね。
秋が最終的に特殊なのを除くと37本なのでまだ本数増えるとは思いますが。
まあ、某所のまとめ曰く36本だそうなので秋並みにまでは伸びないでしょうが。

最後に。
今のところ艦これが無いんですね。
なんかDMMで配信するそうだからこのままない可能性ありますが。
他の配信の特徴は2期とか続編が多いことかな。
普段より多い気がする。
全体見るとロボアニメが今季も1本あって嬉しいです。
・・・3本あるような気がしなくもないですが。
にしても特番を除くと新番組10日切ってるんですね。
しっかし年始末にアニメやるの馴染みましたね。
PSストア関連のキャンペーンが忙しいですね
まずは期間中に対象の基本プレイ無料タイトルのトロフィー獲得でストアのチケットが貰えるキャンペーン。
詳しくはこちら
期間は1月7日までで、ブロンズ3つとシルバー2つとゴールド1つの3コース。
それぞれ貰える人数と額が異なりますが、全部に応募も可能だそうで。
ちなみに対象タイトルのトロフィーをコンプしてたり、コンプ間近で必要数に足りない場合は応募扱いになるとのことw
まあ、全国で数人は居るのかな?
トロフィー集めるのが好きな人いるしね。

2つ目は応募券の入手と3,000円以上の買い物で20周年記念モデルPS4が当たるキャンペーン。
詳しくはこちら
まあ、これは説明は特にいりませんよね。
期間はさっきと同じで1月7日まで。

3つ目は各種ソフトメーカー等のセール。
数が多いし期間もバラバラなのでGamerさんの所のリンクを貼っていきます。
小島監督
スパイク・チュンソフト
テヨンジャパン
CAPCOM
アークシステムワークス
コナミ
セガ

こんなところですかね。
もしかしたらまだあるかもしれませんが、PSストア今不調ですね。
ストアと言うよりPSNかな?

最後に。
トロフィーの奴はやるかな。
少し調べて見たらドリームクラブが楽そうだったので。
どっかで銀2つ取れるといいんだけどなにかいいのあるかな。
物によっては多少やってるしなぁ。
つーか今ろくに自分のトロフィー状況すら見れないw
3,000円購入は興味あるし買うもの無くはないんだけどどうしようかな。
そしてセール。
あちこちセールし過ぎだと思うのw
そしてやってないゲームが貯まるw
ディズニー・トレインをつくる
なる本が出るそうですね。
週刊が付かないものの、メーカーが別で隔週なだけでディアゴスティーニのあれと同じものと思っていいですね。
さて、タイトルだけ聞いた時これを連想したのですが。
普通にディズニーランドで走ってる蒸気機関車作るんですね。
サイトはここ
ぱっと見鉄道模型のOゲージなんかよりも大きいでしょうか。
着目点としては悪く無いと思いますがどういう層が買うんだろうかこれ?
鉄道模型とも違うし、鉄向けとも若干違うし、ディズニー好きな層ともまた若干違う気がするんだけど。

最後に。
この手のを扱った時の鉄板ネタ。
完成時期と総額。
隔週で全120号予定で創刊日が2015年1月7日。
2019年8月14日ですね。
計算間違えてないか不安になるくらい遠いなw
で、総額。
創刊号190円+通常号(1,799円×(120号-1号))=
358,191円
あのロビが安く見えますねw
ますます誰が買うのか判らんw

追記
値段間違ってますね。
214,271円でしたね。
電卓使った時に119と199間違えたやつ。
冷静に見れば1,800円の200倍近いんだから気づいたはずだが。
コメントありがとうございました。
今日から私もアルストツカヒーロー
Papers, Pleaseですね。
購入したもののずっと起動できなかった作品でした。
今日なんとなくまた解決法無いかと探してみたら起動に成功したという。
・・・このぐらいの検索は前にもしたんだけどなぁ。
面白いけど大変ですねやっぱw
偽造印とか一度も見抜けなかった気がするw
とりあえずストーリーは1周クリア。

プレイ時間4時間
処理入国者348
許可数186
拒否数96
拘束数52
通告数53
総押印数304
エンディング20番目

こんな感じでしたね。
判らんけど通告数は多いんだろうなこれ。
エンディングは動画とかも結構見ててあれを完遂したかったんだけど、普通にミスったからいっその事多少の不正はするけど職務全うしてみた。
狙ってなかったんだけどエンドレスモードってこれクリアしないと出来ないっぽいのかな?
まあ、パスコードなんでやれなくは無いんでしょうが。

最後に。
タイミング見つけてエンディング位は全部見ようかな。
エンディングの入り方はがっつり調べちゃうと思うけど。
面白いけど新しいモードとか追加されないのかしら?
まあ、新しいモードって何よって話ではあるんだけど。
FW GUNDAM CONVERGE 17 ガンダムDX Gファルコン買った
いやぁ、大変だった。
全然見当たらないでやんの。
発売の翌日に近くのコンビニ回っても入荷した気配がないという。
最近の弾で言えばザクレロだけが店に残ってるとか大体あるものなんですが無かったからなぁ。
で、この間東京駅やら地下謎のついでに新宿の家電量販店回ったけどやっぱりあるのは旧ザクだけという。
ガンダムXを買い逃したからこっちはどうしても欲しかったんだよなぁ。
で、昨日さらに別のコンビニ回ったらGファルコンだけあったり(DX買うなら買って行けよw)しましたがようやくゲット。
買ったの久しぶりですがいいですね。
ちょっとだけ色はねがあったけどまあいいや。
合体方法は大変だった。
ぱっと見余剰パーツをはめる場所が無いw
Gファルコンの後ろ部分だけはDXに刺さるけど。
どうしたものかと思ったら公式サイトにあるというね。

最後に。
相変わらず面倒なので写真は載せていかないスタイル。
フォトブース的なの無いし。
合体がややこしかったのと、パーツが取れやすいのと、合体時にGファルコン側とDX側のスタンドが両立させにくいのがあれだったかな。
まあ、スタンドはDXの方だけでも意外と立つし、逆にGファルコンの方だけ付けてもいいしね。
・・・HGAWのGファルコンとか出ないかなぁ。
ガンプラ積みまくってるのによく言うw
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えりがアニメ化
だそうですね。
私はWebで連載してる漫画版で存在を知って原作の文庫版を買ってる作品でした。

話としては

現代の銀座にゲートが出現し、そこから大量の謎の軍隊が侵攻してきた。
民間人の犠牲者を出しつつも制圧し、ゲートを調べると向こう側は異世界だった。
そして調査などの理由でゲートの向こう側へ自衛隊を派遣する事になった。

この後辺りが話しの始まる所ですね。
キャラクターは
オタクな自衛官 伊丹 耀司
エルフの弓使い テュカ・ルナ・マルソー
人間の魔法使い レレイ・ラ・レレーナ
不老不死ゴスロリ神官 ロゥリィ・マーキュリー
といった面々が登場します。
あ、上の4人は主人公の伊丹以外は当然女性ですw

アニメのサイトはここ
大人の事情からか『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 』がタイトルになるんですかね?
サイトに行くとPVも流れますが特に何もないですね。
ティザーPVっ感じのやつですね。

最後に。
色々あって読んでる途中ではありますが個人的には楽しみ。
ただ、結構描写できなさそうな場面があるからそのへんはなぁ。
時期はいつになるんですかね?
春か夏になるのかな?
私はあまりメディアミックス的なやつ以外で漫画買うこと少ないので、原作持ってる状態でアニメ迎えるのは珍しいパターンです。
声優とか誰になるのかなー。
好きな声優はいるけどこの人だと嬉しいなーとかは全然思いつかない。
まあ続報を待つとしよう。
地下謎への招待状やってきた
12月25日まで開催中のこれですね。
ジャンル上はリアル脱出ゲームになるんでしょうが、普段ですら脱出できなくなった()だって言うのに今回はもうね。
だからスパッと『地下謎への招待状』ってタイトルにしたんでしょうね。
リアル脱出ゲームなら多少ストーリーあったりしますが、これはその辺無いですね。

さて、中身の話。
と言ってもネタバレNGなので書けることは少ないですが。
とりあえずそんなには多くないであろう、これからやろうと思っている人への注意事項から。
・雨の日は避ける
 東京メトロの1日乗車券が付くので乗り回すのは予想できます
 が、ちょいちょい外を歩きます。
 それを置いておいても動きまわる関係上基本的に手荷物は
 少ないほうが楽。

・テーブルを使える場所に目星を付けておく
 私は当初『本屋迷宮からの脱出』のように持ち
 運びやすいものだろうとたかをくくっていたらですよw
 テーブル必須レベルですよw
 なので購入直後にテーブルを使える場所に目星を付けておく事

・人によって難易度が変わる
 何を当たり前のことをって感じでしょうが。
 これにどれだけ時間をかけることが可能か
 問題を解かずに先へ進む事を許容できるか
 ヒントにどの程度頼るか
 この辺を含めた話です。
 もちろん楽勝で解けるって人には関係のない話なんですが。

こんなところかな?
ここからはネタバレ無しの実体験の話。
買いにいったのは発売開始時間の直後くらい。
その後別件の様子を見に100周年な東京駅へ。
Suicaはまあムリだろうと思ってたけど栞くらいは欲しかったなぁ。
まあ、その話はおいておく。
この段階で私は本格的にキットの内容を確認してはいない。
ちら見しただけで明らかに車内で軽く読むタイプじゃないのが解ったから。
ここからが大変だった。
まだ10時前と言う時間帯にのんびりとスペースを占有しても追い出されないような場所。
難しかった。
が、東京駅へ移動する際に乗ったのが丸ノ内線だったことで思い出したことがあった。
国立国会図書館なんてものがありましたね、と。
調べてみたら開館が9時半(調べた時点が9時位)で、入館には多少制約があるもののキットとにらめっこするのは可能そうだったので行くことにした。
・・・こんな形で利用することになるとはw
なお、国会議事堂も初めてw
入館手続きを済ませて入るって謎とにらめっこ。
すんなり解けたもの、途中式を間違えたものの答えが一致したもの、ヒントを見てすら結局答えがわからなかったもの。
そんな感じでした。
このヒントを見てすらが私にとっては完全に鬼門で、結局答えをグレーな方法で調べても途中式がわからない。
この辺は答え合わせがないこれの欠点ですね。
いずれどっかでやるのかな?
解けてない問題はあるものの判った範囲を回ることに。
回る先はまあ指示を無視した上の方向音痴とかじゃなければ辿り着くでしょう。
判ってる範囲を回った後、ファミレスで昼食兼再度謎とにらめっこ。
ここがいけなかったなぁ。
雑すぎましたね。
ここであることを後でやるのかな?と思ったのがね。
まあ、この先もありますが詳細は省略。
クリアは出来ました。
最後の地点で悩んでる人を見るとやっぱりあることをやってない人がほとんどっぽかったですね。
私はぼっちなのである程度悩んで進展しなさそうだったらさっさとヒントを見てました。
これでも楽しいし、ヒントを見てもわかった瞬間の「おおっ」っていうのが楽しいです。

さて、途中で使った若干グレーな話。
一般的なリアル脱出ゲームなら(私は常設タイプは行ったこと無いので判りませんが)一定時間が来るまでヒントが来ることはないし、参加中に答えを見ることも出来ません。
いやまあ、今回だって直接の答えを参加中に知ることはあまり出来ないのですが。
ただ、参加後に新たに何かを貰うことは基本的に無い。
これがどういうことで、私がやったグレーってのはそういう話。
このグレーをしなくても他から予測はできてたんだけどね。

最後に。
楽しかったし、仕掛けとしても良かったんだけどちょっとばかり持ち運びが不便かなぁ。
オススメ謎解きスポットとしてスタバやらが載っていますが本当にこの手の場所が必須という。
冊子サイズにまとめておくようなことは出来なかったのかなぁ?
ヒントを多用するスタイルは人によっては抵抗あるとは思いますが、それでも長けた時のすっきり感とかすっとした感じとか驚きとかは楽しいですよ。
ただ、未だに謎の1個が判らない。
答えも判ってるのに途中式が見えない。
ここだけがもやもやする。
まあ、クリアしたからいいんですけどね。
マインクラフトのPS4版の配信日が決定
しましたね。
ようやくですよ。
何故日本でこんなに遅くなったのか。
配信日は12月25日で価格は2,057円。
PS3版かVita版を持っている場合(クロスバイなので両方持ってるはずですが)、ディスカウントされて590円になるそうです。
PS4版を買うと他の機種のも出来るかは謎だが、Vita版が配信された時もPS3版を持っているとディスカウントで持っていない場合はPS3版もダウンロード出来る形だったので同じ流れかな?
まあ、PS4の場合リモートプレイあるのであれですが。

最後に。
マイクラ関連の話題が他にもありますね。
2015年中にストーリーモードが実装されるとか。
これはどの機種でも対応するそうで(PEはどうだっけな?)。
まあ、無いよりはあったほうが嬉しいですが実装タイミングって全部が全部同時じゃないんだろうなぁ。
マイクラから少し離れて生みの親ノッチの話題。
7000万ドルの豪邸を買ったとか何とか。
他人のお金ですがそこまでの豪邸必要なんですかね?
まあ、お金持ちなのは間違いないですが。
ガンダムブレイカー2が発売
しましたね。
早速やってますが。
気になってたストーリーだが私は多少安心した。
ストーリーは作中作の様な感じでプレイヤーキャラがストーリーモードを遊んでいるっていう体ですね。
ガンプラに乗って戦争してるんじゃなくて良かったw
今回は色を更にいいかんじに付けられるようになっていいですね。
現状ストーリーを進める間は機体色揃えて違和感無くしてる程度ですが。
なにげに写真撮るのが楽しいw
現状気になった点はパーツの扱いがよくわからないこと。
パーツのめり込みを気にしてるんだか気にしてないんだかよく判らないこと。
パーツは強化は出来るものの結局性能差があるように感じる。
まだ、強化をそこまでしていないのでもしかしたら最終的にはそんなに差が開かないような感じなのかもしれないけど。
あとは他のパーツに派生できるんだけど元のパーツと別なのか改造する感じなのか判らない。
改造する感じだとパーツのレベルがなぁ。
めり込みの方は一部のシールドが破滅的に持たせる気なくすぐらいひどい。
取っ手に当たる部分がただの円柱で、装備してるのに隙間からそのださい接続部が見えたり場合によってはシールドが浮いていると言う。
そこまでして干渉を気にしたかと思えばパワードジムカーディガンなんかは普通に組んだだけで干渉する。
まああれは盾が例外的だし、腕は上がっている事が多いから気にすることはないんだけど。
いろいろ書いたけど今のところ楽しい。
いや、前作だってパーツ数多ければそれで満足してた派だからいいんだけどね。
あとゲームとは関係ないけど紙の説明書はやっぱりいいね。
アップデート中に読めるし。
・・・アップデート大変だったなぁ。
本体アプデ、本体アプデ(何故か2度目)、ソフトアプデ、ゲームデータインストール。
長かったw
最近PS3起動してなかったからなぁ。

最後に。
そういえば最近ガトリング使っているのですが別ゲーになりますねw
TPSですよもうw
説明読む感じだとロングライフルとバズーカも同じだそうなので。
差別化はいい感じですね。
ただ、ボス戦で凄い起動してくる敵に当てるのは厳しそうですね。
まあ、このゲーム近接がメインですが。
小野坂氏・小西氏のガンダムブレイカー2共闘プレイ動画
がここ数日アップロードされてますね。
発売日である明日までの連続だそうです。
その1

その2

その3


最後に。
その1の最初のインパクトは半端ないですねw
にしてもこれプロモーションとして大丈夫なんでしょうか?w
見る分には楽しいですが。
寒い
まあ、こういうタイトルで書く時ってだいたいネタがないんですけどね。
でも、寒いのも確か。
寒いと気力も上がらなくてなぁ。
おとなしく暖房付けるべきかしら?

最後に。
まだ早いよなぁ。
・・・毎年書いてる気がするなこれ。
夏の場合は扇風機回すタイミングでw
家具を組み立てました
お値段以上な所の本棚です。
なるほどお値段以上な商品の出来も感じますがお値段相応な面も感じました。
組み立て想像以上に重労働ですね。
そして組み立て終わると利き手が死ぬw
自作PCとかでちょろっとネジ締めるのとは訳が違った。
後、サイズは判ってたつもりだけど組むと違うね。
組み立てる時は横にするとか完全に盲点だった。
狭い部屋の上に片付いてないからな。
まあ、組むのにかかった時間は1人でやったけどそこまででもない。
組むの自体は難しくは無かったですね。
最初は気づかなかったけどパーツにちゃんとシールで番号付けてあるし。
ただ、慣性はしてるけど想定されている強度道理に組み上がってるかは謎。
ちゃんとネジは閉めたつもり。
ボンドはもっと塗りたくっても良かったかなぁ。

最後に。
買ったのはこれ
自分で組み立てる必要性があるとはいえコスパは最強なんじゃなかろうか。
耐久性は現状判らんな。
ただ、最大の問題点はやっぱり作るのが大変ということ。
簡単だけど大変と言う矛盾するような言葉が成立するとは思わなかった。
そういやサイトには重量とか乗ってないんだな。
まあ、これが引っ越し建ての広い部屋でって言うなら全然違ったろうけど。
実際組むのに疲れて本を仕舞っていないw
本棚とは何だったのかw
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟を観て来ました
ヤマト2199の新作映画ですね。
ストーリーの場所がなんとイスカンダルから帰ってくる途中というw
本編で地球に帰ってくるところまでやっているのに追加場所がそこw
大雑把に説明すると帰ってくる途中変な敵に絡まれてワープしたら変な所に迷い込んだよって話。
ものすごくアバウトですねw
個人的にはぼちぼちな映画だったかな。
もうちょっと戦闘欲しかったかなぁ。
戦闘ばっかりやればいいってもんじゃないのは確かだけどちょっと。
あと、今回エロくないw
船内服のシーンが少ないからですね。
風呂もないし。
チャンスはあったのに。

~以下若干のネタバレあり~
[宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟を観て来ました]の続きを読む
中央線でAmazonトレインが走ってるみたい
ですね。
期間は8日から23日までだそうで。
どこで知ったかというと、タイムセールでAmazon見てたら
Amazonトレインキャンペーンページ
こんなページが有ったという。
サンプル画像とともにレビューなんかも書けるので遊び場になってますね。


カスタマー Q&A
Q: 銀座線ではないのですか?
A:中央線です

Q: 中央線ユーザーですが、大阪環状線では運行予定はありますか?
A:運行予定はございませんが大阪環状線向け323系電車を発売いたしますのでお願いいたします

Q: 図にあるDT61系台車は履いてませんよね?
A:履いてないです 「※イラストはイメージ」なのでしょうね。


なにしてるんですかね?w
レビューの方も
動かすには電力が必要
だの
普段使いに最適
だの
贅沢に10両セット!
だのw

最後に。
実物見てないからなんともあれですが、外は地味ですね。
Amazonのダンボールの色となれば普通のダンボールの色だから仕方ないけど。
いっそ銀色の部分全部をダンボールカラーにしてしまえば違ったんでしょうが。
この仕様の模型とかどっか出しますかね?w
ゼロではなさそうだけどw
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
が発表されましたね。
作品名自体は公然の秘密でしたがw
公式サイトはここ
PVも貼っときますね。
参戦作品数はなんというか数えにくいですねw
29シリーズ、計44作品とでも書いたらいいのかな?
第3次Z初は

無敵超人ザンボット3
無敵鋼人ダイターン3
機動新世紀ガンダムX
∀ガンダム
創聖のアクエリオン


で、スパロボ新規は

装甲騎兵ボトムズ 幻影篇
装甲騎兵ボトムズ 孤影再び
トップをねらえ2!
フルメタル・パニック!(原作小説版)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
翠星のガルガンティア


ですね。
続投については公式サイト見てください。
発売日は2015年4月2日でPS3版とVita版のマルチタイトルでセーブの共有可能。
時獄篇からの引き継ぎによるボーナスもあり。
初回封入限定特典として「第3次スーパーロボット大戦Z 連獄篇」のダウンロードコードが付属。
これは時獄篇の外伝で天獄篇への橋渡しにもなる作品で登場するのはZシリースのスパロボオリジナルのみ。
時獄篇の時のスーパーロボット大戦のリメイクとは違い単品発売の予定は無し。

最後に。
これ以外の情報はPV見るぐらいしかないので新規の感想でも。
ガルガンティアは流石に早いっすねw
エヴァQもだけどさ。
ガルガンティアとエヴァQは他のと合わせるのが大変な世界観ですが、だからこその同時かな?
フルメタはレーバテインのみっぽいのかな?
ボトムズはZシリーズ的には順当だけど今までのも入りっぱなしなのはめんどいなw
キャラとか機体の関係上クレジットが必要なんだろうけど。
トップ2は1との同時ですね。
まあ、当然といえば当然でしょうね。
ガルガンティアとかが早い印象はあるもののそんなに驚きは無かったかな。
さて、3Zどころか2Z再世篇クリアしてないわけだがどうしたものかw
ストライクウィッチーズ OVA Vol.1 サントロンの雷鳴が発売
しました。
まあ、本編に関しては特に語ることはなし。
本編の他には予告とかも収録されてますが、こっちも特にはね。
舞台挨拶とか収録されてたら最高でしたが。

さて、Amazon限定版のドラマCDの話。
後日談ドラマCD「プライベート・サン・トロン」
中身としては補給品を持って再度現れたウルスラとハイデマリー含めたカルスラ組の会話ですね。
劇場版へのちょっとした伏線(後から出たドラマCDにこの書き方が適切かは謎だが)や他のナイトウィッチの話、空中発進の話、幽霊ウィッチの話、ウルスラのスオムス時代の話などなど。
・・・ウルスラが自分から話してくれる時かぁ。
あ、ちなみにオチの担当はウルスラです。
後は判るな?w
どれも深くまでは掘り下げませんが聞いてて楽しいですね。
長さは15分33秒のトラックが1つ。
流石におまけと言っていい代物なので一般的なドラマCDに比べると短いですが、これを買うような人が不満になるような内容ではないでしょう。
値段としては3,000円割高なAmazon限定版。
個人的には他では聞けないし、普通に聞いていて楽しいし、価値もあるとは思いますが熱心なファン向けでしょうね。
・・・私が熱心なファンって自称するには抵抗がありますが。

最後に。
さて、今後のVol.2と3でも続くであろうAmazon限定版。
基本的にはこの流れなんでしょうね。
となると次の巻は実に読みやすいですね。
アフリカの話してくれるんでしょうね。
Vol.3はワイト島分遣隊かねぇ?
次は予告として映像がありますが3本目はまだほとんど情報ないからなぁw
キルラキルの25話見ました
アニメでは放送しなかった最終回の後(EDの内容の前)の話ですね。
普通に卒業式って聞いてて卒業式するのかと思ったらw
そんなわけなかったw
これ最終回に出来なかったのかね?w
普通におもしろいっていうか凄いなw
別に放送時の最終回にも引けをとらない。
レンタルでも普通に見られるのでアニメ面白かったら見とくのオススメですね。

最後に。
ツタヤディスカスまた入ってて、でも新作とかの8枚の枠でCD借りなくて済むから苦労してDVDの新作借りてる状況w
別に無理して新作借りる意味はないんだけどさ。
どうせ来月もCD借り放題だろうし。
そうじゃなかったら若干困るんですけどねw
なんていうか借りてまで見たい作品ってそんなにはないんだよなぁ。
シリーズ作品だと借りる本数多くなっちゃうのがレンタルだと嫌。
しかも一般的なレンタルと違ってシリーズレンタル若干面倒だからな。
発送率100%ならそんなに気にしなくてもいいけどさ。
Red Bull Air Race World Championshipが日本で開催
するそうですね。
簡単にいえば飛行機のレースですね。
公式サイト
正直動画とかですら実際の模様見たこと無いですが興味あります。
開催は5月16、17日の海浜幕張(千葉)です。
チケットは先行発売が始まっているというかなんというか。
第1弾のプレミアムスカイラウンジの先行発売は終わっています。
第2弾は明日(12/10)の18時からスカイラウンジ、レースクラブ、スーペリアエリア、室屋義秀応援エリアの発売が始まります。
第3弾は12月24日からでスーペリアエリア、室屋義秀応援エリア、Aエリア、スタート・ゴールエリア、Bエリア、Cエリアが発売されます。
まあ、詳しいことはここで。

最後に。
興味はあるのですが決勝の場合安くても7,000円ですね。
高すぎるとは思わないものの、余裕はない。
チケットの先行売りの時点では買わなくていいかなぁ。
懐具合とかもうちょっと様子見よう。
ストライクウィッチーズOVAの3本目の情報きましたね
「ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow vol.3 アルンヘムの橋」だそうで。
ロゴや声優欄からも判るようにペリーヌらの話ですね。
あの・・・劇場版で出番の少なかった2人は?
いっそOVA4本やればいいのに。
・・・あれか、出てくる声優多くなっちゃうからやらんのか?w
それとも3期502でもやるんか?
とにかく公開は5月2日ですね。

最後に。
vol.2の初日舞台挨拶やらストパンのイベントも告知されてますね。
舞台挨拶に何故福圓美里さん来るんですかね?
予想される展開的にそんなにシーン多くなさそうなのですが。
・・・斎藤千和さんのスケジュールを抑えられなかったと予想。
イベントの方は3月ですね。
んーテレビの話するかなー?
メタルギアオンラインのPVが公開
されましたね。
メタルギア・ソリッド5でのオンラインだから仕方ないけど、やっぱりMGO2とは完全に別物って感じですね。
PVのは見た感じチームを分けて重要物資(データ?)の攻防してる感じですね。
PV見てワクワクはしたものの、新しい発見はそんなに無いかなぁ。
なんかSOPシステムみたいになってて驚いたけどw
あのメタルギアのような2足歩行の移動銃座みたいなのもいいっすねw

最後に。
小島監督が着ていたシャツから6月22日が発売日でわないか、なんて話があるそうですね。
確かに月曜日なのでアメリカの発売日的には自然。
その場合日本では6月25日ですかね、残念なことに。
お膝元が最速でいいと思うんだけどなぁ。
そのくせ3日ずれるのに世界同時発売とか言ってくるんだろ。
なんだかなぁ。
ゲームいろいろ体験してきた
まずは秋葉原でこれ
『The Order: 1886』と『Bloodborne』をやりました。
1886は短いですねw
と言うかムービーが長いw
試遊10分で半分くらいムービーじゃないのかこれ?w
まあ、ムービーとゲームの差が判らなかったのは凄かったですが。
音量小さすぎて何言ってるのかほぼ判らなくて待ってたらゲーム始まってたとかね。
サーマライトライフルは正直謎武器だったな。
なんか面白いけど正直弱いw
かと言ってもう片方ハンドガンだしw
あと、いわゆるバレットタイム的なのあるけどなんとも言えないな。
使用中はオートロック的な挙動になるのですが壁の裏も対象にしてなんか当たらん。
まあ、購入を考えなおすような何かはなかったけど。
とにかく短かったw

ブラッドボーンはいつの間にか死んでたなw
これでも前の人のプレイ見た後だからそれなりに慎重に、且つライフ管理もしてたはずなのに死んだ。
死因が正直判らないw
確かに攻撃食らったけどライフ全部持っていかれるほどライフなかった記憶ないけどな。

他にもやってませんがマイクラのVita版とか体験出来ましたね。
・・・事実上屋外でこの寒空の中発売済みなのに何であんなにやる人多いのだろうかw

次にプレコミュのこれ
『グランド・セフト・オートV』の「プレコミュ」先行体験会。
うん、正直にいこう。
ひどいイベントだった。
まず、
※本イベントの所要時間は、ゲームプレイなどを含めて、およそ150分となります。
こう書かれたら普通2時間位プレイできるのかなと思いますよね。
60分あったのかな?
体感だと30分なイメージなんだけど。
説明は長いし、マッチング時間はあるし、説明聞きながらの不自由プレイもあるし。
そもそも、こういう場に来る人なんて大半はゲームに慣れてる人なんだから操作説明の紙置いてスタッフいるならテキトーに遊ばせときゃいいのにさ。

2点目。
事実上やらせてもらえたのがVじゃなくてオンライン。
このゲームの売りってオープンワールドじゃ無かったかな?
だっていうのにやったことはレースとチームデスマッチとそれに備えた練習だけ。
GTAVの広大なマップ・・・はぁそうですか。
夜景でも動く背景の街並み・・・はぁそうですか。
そんなものをどこで体感しろと?
しかも、このオンラインがまたひどい。
最初の練習時にはほどほどに扱いやすい車だったのに、本番はスーパーカーだしさ。
練習とは何だったのか。
しかも、練習と本番が空いたせいでレース中の銃の出し方なんざ忘れた。
銃声がしなくて静かとか言われてもね。
こっちだって中指立てたい訳じゃ無いんですけどね。
いやリアルでは若干中指くらいは立てたくなりましたが。

3点目。
で、本番にはMVPに景品付き。
未プレイなんざどうでもいいってことですね。
こんな事なら参加条件にプレイ済みの人とか書いといてくれればいいのにさ。
そりゃまあ、本当にうまい人ならそんなものはひっくり返すんでしょうが。
走り方のセオリーも戦い方のセオリーも知らん人間に勝てるレベルじゃなかったかなぁ。
銃ひとつとってもどれが強いのか、フルオートで連射してもいいのか、そもそもダメージの無敵時間とかあるのとか判らんし。
FPS視点が追加されたとはいえ、やっぱりFPSとも違うんだよな。
そもそもFPSゲームの一つ一つ見ても違うけどさ。

一番虚しくなったのはイベントとは若干関係ない話。
レースで混戦抜けだして何とか2位を走ってた時。
1位が完全独走だったのに速度落として抜かさせてきた。
その後銃撃してパンクさせられてこっちは2位どころじゃないっていうね。
そのまま1位独走してろよ。
こっちはそれ以降次の試合いっても楽しくないっていうね。

全体を通してみると拘束時間の割に自由に遊べた時間が事実上皆無だったのが最大の問題点だろうな。
やってるソフトが海外版でどうもネットにも普通に繋がっていることから。
GTAVを時間ギリギリまで好きにプレイしてください、勝手が分かる人はオンラインもどうぞ。
で、終了間際に1,2戦会場内マッチングで景品付きで試合すれば良かったんだよ。
ほんと、先行体験会のはずなのに全然体験したという実感が無い。
これならテスターとかモニターの方がはるかにマシ。

最後に。
だからまあゲーム本体の話したいんだけどほぼできる事がない。
あえて言うならFPS視点の話。
私はどちらかと言うと3D酔いしやすい人です。
最近の結構考えられているFPSなどではほとんど酔わないのですが。
グランド・セフト・オートVのFPS視点は若干歩いた瞬間に嫌な予感がした。
ので体験会では基本的に普通のTPSしてた。
断言はできないけど酔いやすい人はFPS視点きついかもしれない。
まあ、そんな人でもグランド・セフト・オートVは・・・面白いのかな?
・・・正直今回の体験会ではちっとも判らなかったけど世界中で売れてるんだしきっと楽しいんだろう。
北斗星が15年度中に定期運用を終了
するそうですね。
昨今のブルートレイン廃止の流れから、いつかは乗っておきたいと思ってましたがもう悠長に言ってる場合じゃなくなりましたね。
来年3月のダイヤ改正で終わるそうなのでそれまでに乗っておきたいですが・・・。
乗るだけの旅も悪くは無いと思いますがせっかくなら観光もしたい。
となると雪まつりだけど・・・取れるのかな?
同じこと考える人はいるよなぁ。
取れたら行く、取れなかったら諦めるでいいかな。

最後に。
雪まつりが2月5日からだから切符買うのは1月の頭か。
こんど、まじめに旅程考えるか。
買えるかどうかは別だけど旅行会社のでもいいし。
プレイステーションの20周年
でしたね昨日。
アワードの発表なんかもありましたが。
記念としてはテーマの配布とかやってますが。
すごかったのはPS+の20年利用券でしたね。
先着だったのですぐに終わってましたが。
私も欲しかったのですがストアで待ってたら全然表示されなくて、他のところからリンクがあったという。
まあ、いいけどね。
後は抽選購入の初代カラーのPS4ですね。
パッケージも豪華でシリアルナンバー入り。
シリアルナンバー1はオークション販売になるそうで。
正直見難いですが詳細はここで。

最後に。
PS+も更新されてますね。
キルゾーンシャドーフォールとかみんゴル6とかディスガイア4とかゴッドイーター2とかいろいろありますね。
落としたところで全くもってやる暇ないという。
そこそこ進めたパペッティアも途中だしなぁw
はやぶさ2が打ち上げられました
打ち上げ成功率が高いとはいえ無事に打ち上がって良かったです。
まあ、旅はこれからですが。
なにせ6年の長旅です。
しかもあくまで順調に行った場合の話。
MUSES-Cは4年予定が7年ですからね。
・・・はやぶさ2の期間11年後とかになったりしませんよね?w

最後に。
まあ、仮に伸びたとしても帰ってくるなら上出来なのは間違いないんですが。
にしても今回は延期して良かったのかもしれませんね。
非常に日付を覚えやすいw
2014年12月3日か。
年数含めてもなんかちょっぴり覚えやすいw
まあ、今回の延期でパブリックビューイングが中止になったり(これはそんなでもないが)、見に行ってダメだったり(逆もあるが)、そもそも余計に打ち上げ費用がかかったり。
良かったって軽く言っちゃうのもあれなんですけどね。
まあ、とにかくはやぶさ2の無事を願うか。
大江戸ブラックスミス買いました
まあホロウとの同時購入なんで金曜日ですが。
さてどんなゲームか。
ジャンルは女と金のシミュレーションとなっています。
大雑把に書いてしまうと余命1年の男が女と遊ぶために金を稼ぐゲームw
マジでw
まあ詳しくは公式サイトで。
音出るし動作も重いですが。

さて、ゲームの話。
このゲーム主人公は余命1年の鍛冶師でその腕で金を稼ぎ姫嬢(ムフフなお店のお姉さん)に会いに行く。
ゲームとしては前半部分の金を稼ぐ部分と後半の姫嬢との会話する部分に分けることが出来ますね。

金を稼ぐ部分はダンジョンに潜ってモンスターを倒してお金を得たり素材を拾ったりする。
さらに持って帰った素材で武器を作ったりしてそれを売る。

ダンジョンの部分は最初ローグライク的なものかとも思ってましたが普通のRPGですね。
変わってる部分はライフに当たる士気値を全員の合計で1つとし、更にそれを移動や行動でも消費していくと。
それ以外は逆にRPGとしては本当にオーソドックスです。

武器を作る部分は拾った素材が個数足りていれば作れます。
武器の強化もあってちょっとしたミニゲームで強化が出来ます。
売るなら必須ではないですが味方に持たせるなら必須といえるほど能力が上昇します。

街でのイベントなどで依頼をされたり、そのままお金が上下することもあります。
この街でのイベントが変な仕様でセーブロードで内容が変わります。
変なイベントに当たったからロードするだけではなく、気にしないのであれば受けられそうなイベントが出るまでロードを繰り返すなんていうこともできちゃいますね。

さて、このゲームのメインである女の方。
姫嬢は明るいドジっ娘、現金な娘、なんだか影のある娘の3人。
それぞれいろいろあるようで。
最初の1ヶ月間は3人から自由に選べます(最大で会える回数に限度あり)がそれ以降は自分で定めた相手にしか会いに行けません。
また、会いに行くのは最初の1ヶ月も含めてタダではありません。
姫嬢に会いに行くために金を稼ぐと。
・・・本当に字面だけだとダメ人間ですね。
まあ、先がないので諦めちゃってる主人公なんですが。
ゲーム的には毎回10日以内に会いに行かねばならず(ダメだった所試してないのでどうなるか知らん)、会いに行くたびにかかる費用が増えていきます。
会いに行って起こることは会話だけの回と、ミニゲームが起こる回の2つの繰り返し(と思われる)。
ミニゲームはまずおさわり10回以内にゲージを貯める前ノ戯と、前ノ戯が成功した場合にできる時間以内にこすって服をすかせる後ノ戯の2つ。
前ノ戯はそういう所だからかドストレートにさわりに行かないとむしろクリアできない印象(まだ1キャラ目なのでキャラによって違うかもしれないが)。
後ノ戯は消える服の部分を全体的にこするだけといえばだけなのだが。
・・・少なくとも公共の場でやる勇気は私にはないなw

最後に。
RPG部分が若干簡素かなと言うのが最初の印象だったが、こっちに凝り過ぎるとゲームとしてなにか違う気がするのでこれでよかったのかなとは今のところ思っている。
まだ、一人目の途中で余命が238日ある段階なので、まだ序盤なのかな?って感じではあるのでストーリー的な評価もなんとも。
残りのCGの枚数的には若干不安だがw
まあ、今のところ毎回期限ギリギリに会いに行っているのに、CGの空きスペースからの逆算すると余命が余りすぎるのでそんな事は無いと思うが。
あと、ボス倒したのに次のダンジョンが出なくて今どうしようか悩んでる。
あまり見たくはなかったけどwiki見たら少なくとも次はあるっぽいのですが・・・。
ボス倒す以外にも何かあるのかな?
まあ、とりあえず1週目終わったら感想を書こう。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.