MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
週刊 スター・ウォーズ R2-D2
が出るそうですね。
週刊 スター・ウォーズ R2-D2 | シリーズトップ
はい、ディアゴスティーニです。
分冊百科です。
公式サイトには表記されていませんが完成すると1/2サイズのようです。
動いたりプロジェクターが入っていたり(サイト上はレイア姫とルーク・スカイウォーカーの画像をとだけある)といろいろできる。
動作の種類が多いので詳しくは公式サイトを。

ディアゴスティーニと言うとロビが有名ですが、なるほどこういうのもありですか。
他にこういうので出せそうなロボット。
・・・ガンダムは細いから無理だろうなぁ。
ドラえもん・・・は元を活かしつつロボットとして作るのは難しいか。

最後に。
いつもの。
創刊号が2018年1月4日で499円。
2号以降は1,998円。
90号のみ4,980円。
全100号予定。
499+4,980+1,998×98=201,283円
完結は2019年12月05日くらい。
ミレニアム・ファルコン号とかもありますがこっちもファンには嬉しいのかな。
スポンサーサイト
来年の抱負決めました
普段今年の抱負なんて決めないのですが。
思う所ありまして。
で、どんな抱負か。

応募出来るようになったらさっさとやる


はい、とてつもなくしょーもない。
昔からそうなんですがね。
なんか応募できる状況なのに期限際まで待って。
で、そのまま応募し忘れて気がついたら期限後って言う。
まあ、大抵は当たらないと思うんですが。
それでもねぇ。

最後に。
と言うか来年でなくて今すぐ実行しろって言うね。
これくらいならきっと実行できるはず。
・・・染み付いてるから怪しい気はするw
今日ずっとアズレンやってた
やっぱね。
サブ鯖ルルイエまで作ったのが問題だよね。
ご丁寧にそっちまでやってるんだもんw
そりゃあ1日潰れるよっていう。
まあ、予定もなければ出かける天候でもないのでいいんですが。

最後に。
メインの方はドロップや建造運はともかく絵馬を揃えるのは間に合いそう。
サブはB3(ノーマル難易度の最終面)を何とか期間中にはクリアできるかも程度。
ってかメインでもハード無理っぽい。
相当ちゃんとやってないとハード最初の面すらきつい。
まあ、旨味もそこまで無いのでいいかな。
一応絵馬の効率は良い・・・のかな?
エコ編成でノーマルやったほうが遥かに色々と楽だと思いますが。
電車でGO! PLUG & PLAYの動画とかが公開
されていますね。
と言うかいつの間にか公式サイト出来ていたのかっていう。
電車でGO! PLUG & PLAY|電車でGO!! 公式サイト|株式会社タイトー
また、製品の先行が出来上がったのかメディアの記事も来てますね。
メディアのって書きましたが検索した限りファミ通だけですかね?
『電車でGO! PLUG & PLAY』を鉄分多めの子供(と大人)が遊んでみた - ファミ通.com
静止画を最初に見た感想は『おもったより綺麗だな』ですが。
動いているところを見ると『まあ、こんなものかな』になった。
まあ、私の中の電車でGO!ってPSであってPS2じゃないので。
こういうのが上がると発売近いのかなーと思いますが。
いや3ヶ月ありますけどね。

しっかし、製品アナウンス当初も書いたがやっぱり画質改良のFINALのみよりは全部のせが欲しかったなぁ。
今更容量は何ら問題ないと思うし。
出す予定・・・無いのかなぁ。

最後に。
ところでこのPV。

なんかMXとか辺りでやっている通販CM辺りを思い出す。
なぜだろうw
いやむしろテレ東の午後ロー前の通販番組が近いか?w
アズールレーンのイベント『紅染の来訪者』
が始まりましたね。
ハロウィンなんかも始まっていますが。
事前情報からは単に何故か絵馬を集めるだけのイベントかと思っていましたが。
ストーリーありますね。
それも結構重要そうなやつ。
まあ、絵馬を集めるイベントなのも間違いないんですが。
にしても何故絵馬なのだろうか。

今のところメイン鯖の方は問題なく攻略はできそう。
ハードは知らんけど。
問題はもう片方。
A2にして既にボスでA勝利どころかB勝利だった。
まあ初回で全敵艦撃破狙いに行った影響はあるけど。
で、メインの方にも問題が。
・・・どう燃料を節約したものか。
気にせず突破してると普段はいいんだけどイベント時つらいなぁ。
一応、メール読まずに置いといてる分もあるけど。
これに関しては毎回使える手じゃないし。
かと言って図鑑的に突破しないって選択肢個人的には無いんだよなぁ。

最後に。
意外と日数が短くて大変。
と言うか6000とか8000とか要求量多くね?
1.4万は正直きつそう。
他に家具とかもあるし。
しまむらでフレームアームズ・ガールのスウェット
買ってきました。
今日は発売の翌日でしたがまだありましたね。
流石に何点か売れていましたが。
と言うかPOPあるのに探すの手間取った。
傾向的に2日目で影も形も無いはずは・・・と一瞬焦った。
で、


これですね。
ほんとしまむらは急に来ますよね。
値段も手頃ですが水転写デカールも付いているという素敵仕様。
と言ってもいまいち使いみちの判らないデカールが並んでいるのだがw
デカールの内容は、
轟雷・スティレット・フレズヴェルクの

額当て大小(カラー・黒単色・灰色単色)

そして、
ファッションセンターしまむら
瞳はデカールの必需品感ありますが、少なくとも目立って何か違う瞳ではない。
額当てはおそらくスウェットに描かれているからそれに合わせての事なのでしょうが。
・・・しまむらが一番使えるのでは?
と言うかファッションセンターしまむらなんだからパンツ付けろよw

スウェットは・・・まだ着てはいない。
部屋着予定だしもうちょっと寒くなってからでいいかな。
昨日とかは着ても良かったような気温ですが。
柄はしまむらのコラボ物特有の地味め。
いいよね。

最後に。
ほんとしまむら急に来るのやめてほしいw
やっぱチラシ毎週見たほうがいいのかなぁw
ほんとしれっと載ってるんだよなぁ。
この間のガルパンのやつも買ったけど。
・・・着てないけどねw
いやぁTシャツ普段着る習慣無くて。
そもそも個人的にはあれのメインはペットボトルホルダーだったのでw
今日バス会社のサイト見てたらキレた
キレそうになったとかじゃなくてキレた。
元凶はここ。
広島県尾道市、バスツアーや貸切バスなど、市民と観光客のためのおのみちバス株式会社
ことの始まりは別のサイトでアクセスを調べた際に、
・JR尾道駅からバス約20分 (尾道造船前バス停下車)
となっていたことに始まる。
うむ、何行きに乗ればいいのかちっとも判らん。
で、バス停そのものを調べる。
・バス停の時刻表は見つかるが路線系統がわからない
会社のサイトでいろいろ見る。
・路線図が複雑で意味不明(後述)
・路線でまとまった時刻表には尾道造船前が載っていない
・『※主要停留所のみ掲載』とか『全停留所掲載』とか記載があるのに、おそらく尾道造船前がある路線にはどちらの記載もないのに省略されている

私は事前に不安要素念入りに消しときたい派なので会社のサイトまで遡って調べたわけですが。
ほんとキレた。
しかも、まだ問い合わせはしていないので正解かは分からないが、私がここまで苦悩するに至った原因がおそらく誤植であろうことが最大に苛ついた。

最後に。
まあ、ここまで苛ついといて本当に実行に移すかまだわからないというw
行きたいなとは思ってるんですが。
流石にここまで予定に含めるとちょっと厳しいかなと。
厳島よりはこっちのほうが興味あるかなぁとは思っているのですが。
BREAK ARTS IIのカスタマイズ体験版
やってみました。
配信はもう2週間くらい前ですかね。
某所の記事で見た時ダウンロードだけはしてたんですが、まあ今はいいかと。

BREAK ARTS II
[BREAKARTS II] - 告知サイト

簡単に言えば、
ロボット×レース×バトル×カスタマイズ
ですね。※と言うか公式サイトからの引用だが
基本はロボットでレースをしますが、攻撃も可能でロボットのカスタマイズが出来ると。
私は初めてのタブレット買った時に何か無いかなと探した時に、スマホアプリの1を軽くやったことがありました。
どうしてもスマホでこのクラスの物をやる気が起きなくてそこまではやりませんでしたが。
※一応わざわざ箱コン繋いでやってみたりもした模様(一応コントローラーサポートあった)
で、配信されているのがカスタマイズのみを抜き出した体験版ですね。
色々と覚えてる範囲の1と比べて驚かされましたが。

カスタマイズの方式はアーマードコアやフロントミッションの様なモジュールごと交換するのではなくて、素体となる機体のジョイントに装甲だったりブースターだったりをくっ付ける。
一部の人に判りやすい言い方をすればフレームアームズ(ガールじゃない方)そのもの。
たしか、1の頃は前者のモジュール交換式だったと思うが。
現状パーツを付ける元の素体にはあまりジョイントがなく自由度が低いように見える。
が、そんなものは触った瞬間に吹き飛ぶ。
確かに、デフォルトで表示されている機体やプリセットの3番目までは機体のジョイントに素直にパーツを付けた機体が並ぶ。
※それでも背部のスラスターの並びは美しいが
で、4番目の機体を見た瞬間にカスタマイズの印象が全然変わってくる。
今までの機体が白い機体だったのに対して、灰色混ぜた緑色(色辞典で近いの探したら■ダーク・スレート・グレイかな)だけでサムネの段階で目を引く。
いざロードしてみると今までと同じ素体?と思ってしまう。
同じも何も現状素体にバリエーションはないのだが。
なにせ前方に戦闘機の機種のように突き出ている。

それを可能にしているのが性能的には意味がない(むしろパーツ数にカウントされるのでデメリット)各種ジョイントである。
単に円柱で距離を取る為のものや、判りやすいY字や立方体で6方向にジョイントを増やすものがある。
この辺を使うと外見を更にいじる事が可能に。
だが、このカスタマイズの更に深いところがジョイントの一部に設定できる設定。
回転や角度である。
文字だけだと非常に伝えづらいのだが(なら撮れよって言う)プロペラみたいなものを常時回し続けたり、ジョイントでも付けられないような微妙な角度をつけたりとか。
が、これもまだぼかした言い方。
真価は変形機構を作ることが可能な点である。
一部のパーツにはそもそもブースト時に一部が稼働するなどの機構があるのですが、それを自分で作り出すことが出来る。
ブースト時など動作条件が11種類もあり、ツイッターを見ると既に頭おかしいのが目立つ。
私はまだブースト時に向きを変えたり、回したり程度しかやっていませんが。

最後に。
まだカスタマイズ機能だけで、それでも若干やりづらいなと思う部分もありますがそれでも楽しみな作品。
大体の気になる点は既に開発フォーラムにだいたい上がっているがなさそうなのは後で書きに行こうかな。
ブレイクアーツII - 開発フォーラム - トップページ
発売は一応今年らしいですね。
もうほぼ2ヶ月しか無いですが。
レースはちょっと・・・けどロボットカスタマイズ大好物って人は注目だけでも。
噂によるとインディーズタイトルにしたって安い値段で出るとの噂ですし。
FGOの2017年ハロウィンイベント告知きましたね
【予告】期間限定イベント「ハロウィン・ストライク! 魔のビルドクライマー/姫路城大決戦」開催! | Fate/Grand Order 公式サイト

まあ、告知だけなのでイベントで判るのは
・今年の配布エリザベートであろうキャラのシルエット
・開始は25日のメンテナンス後
・イベントの導入
・イベント攻略で活躍するサーヴァントの公開
・上記サーヴァントの幕間・強化イベのAP半減

ですね。
今回の告知で一番怖いのは活躍するサーヴァントです。
書き出すと、
エリザベート・バートリー、〔ハロウィン〕、〔ブレイブ〕
エルドラドのバーサーカー
清姫(バーサーカー)、(ランサー)
カーミラ
クレオパトラ
新宿のアサシン
タマモキャット
玉藻の前(キャスター)、(ランサー)
不夜城のアサシン

・・・もうね、ここからカオスがにじみ出てるよね。
単純にメンツもアレだし、なんでわざわざ複数クラスあるキャラはご丁寧に両方なのかっていうw
あと、玉藻の前とタマモキャットが全鯖参加型以外で同時って初なのでは?
そしてやばいのでは?

最後に。
まあ、明後日を待ちますか。
・・・最近ログインすらしてないけどなw
うん、やっぱ1度切れちゃってるからログインだけで起動もいいかな感はすごいw
剣豪始まってるのにイベじゃないから今じゃなくてもってなってるし。
完全引退までは行かないと思うけどまたちゃんとやる日が来るのかなぁ?
巨大二足歩行兵器の有効性
この間のクラタス対MegaBotの件(この2体はどちらも二足歩行ではないですが)やコードギアスも見てきたので。
と言うかほんとクラタス対MegaBotを見ている時ホント色々考えてしまって。
兵器関連もアニメ関連も素人に産毛が生えた程度ですが。

・そもそもフィクションではなぜ巨大ロボが登場するのか
まあ、見栄えですよね。
現行の兵器ではどうしても可動部が少ないので魅せる事が難しい。
人型であるとどう動かせるのか書く際に判りやすいですし。
巨大ロボが流行りだから作られていた・・・は、正直今はもう通用しないしなぁ。

・作中内で語られている巨大ロボのメリット
そもそもそのへんに触れていない作品も多いですが。
言われることがあるのは
1.走破性
2.マニピュレーターによる汎用性
・・・ぐらいですかね?
人型であることによってパイロットが動かしやすいと言うような時もありますが・・・むしろ、ねぇ。

・素人が考えただけでも判る巨大二足歩行兵器の有用性の無さ
正直いくらでもあるのですが。
1.重心が高いこと
まずはこの間のクラタスの時に改めて思ったこと。
これは兵器でない二足歩行ロボットですら難題になっていることですからね。
クラタスのパンチで足の部分がキャタピラになってるがゆえに、予想される巨大ロボットと比較しても重心が低いであろうMegaBotがあっさり倒されてしまったように重心が高いことはそれだけで問題になる。
無論これが二足歩行可能ならば足を使って転倒を回避したり、そもそもステップなどで避けることが可能かもしれませんが。
でもそもそも、例えば戦車であれば正面からの衝撃によって転倒するということはないですし。

2.可動部の脆弱性
クラタスのマニピュレーターが簡単に壊れたように、やはり可動部というのはそれだけ壊れやすくなる。
装甲等を付けることも難しいし、付けたところで他の部分より弱いか可動域を殺すだけだろう。
これに関してはフィクションの中でさえ、敵を倒す際に攻略法として度々使われることがある手段だし。

3.同水準の兵器より本当に優位なのか
コードギアスにおいて日本が負けたのは新兵器であるナイトメア(ロボット)が無かったからということになっています(細かい話は置いておいて)。
じゃあ、同じ技術力で戦車と巨大ロボットを作った場合、巨大ロボットは本当に優位なのか?
巨大ロボットがとりあえず推進力を使っての飛行がないとした場合
搭載力(=火力・防御力):少なくとも戦車と同じ重量の巨大ロボットに持てる重さのものが戦車に持てないということはなかろう
機動性:仮に人間と同じような柔軟性を持たせることが出来たのなら巨大ロボットの方に分があるか?
速力:戦車は仮に時速70キロとして、ウサイン・ボルトの記録を時速に直すと37キロでそれを愚直に6m級のロボットにした場合軽く上回る
走破性:戦車が通れない場所というと沼地や崖クラスの高低差だが、ロボットでも前者は困難で後者はジャンプ程度で済む高さならなんとか
防御性:巨大ロボットはとにかく被弾面積で圧倒的に不利
整備性:可動部が増えるとそれだけ整備が大変になる
コスト:現段階で戦車のラジコンとホビーロボットを比較すると値段は言うまでもない、これを実物として仮定しても全長と全高が同じクラスであれば巨大ロボットの方が高いだろう
意外と巨大ロボットが勝っている箇所もあったが、これはあくまでも人間と同程度の運動性能を発揮できる想定の場合。
そのクラスの技術力まで行ってコストを抑えられるのであれば確かに戦車等を圧倒するであろう。

4.マニピュレーターの有用性
フィクションでの巨大ロボットには指の付いた手が付き物だがほんとうに必要なのか?
クラタスの指が壊れたのもあるがそもそも何の使いみちがあるのか?
人間と同程度の事ができることがメリットですが、
武器:持ち帰られるのはメリットだがそれならアタッチメントでいい、仮に戦場で相手の武器を奪うことを考えているのであればその段階で負けているであろう
その他:バルブ何かを回すシーンがよくあるがそういう時には有効、がそもそも巨大ロボットでないと回せないバルブはあまりないし、巨大ロボットでも回せるバルブなら人が回せばいい

5.操作性
そもそも戦車ですら何人かで乗り込むというのに基本的には1人乗りの巨大ロボット。
コンピュータが足元を見ながらのオートで走るくらいならペダルでも出来るかもしれないが腕はどうやって操作するのだろう?
狙った動きをするのにどんな操作が必要なのだろう。
いっそマスタースレーブなり、脳波で動かすのなら今度は急速に人型である意味が増しては来るが

最後に。
とまあ、素人が軽く考えただけでこれだけ出る。
まあ、この手のことを考える人は基本的にロボット大好きなわけですがw
実際考えてて楽しかった。
この辺うだうだ考えてるラノベとか作品無いかな?
見てみたいw
コードギアス 反逆のルルーシュ 【Ⅰ興道】観てきました
まごうことなき総集編でしたね。
Zガンダムと違って年数に開きがあるわけでもないし、元から綺麗なのでどこが元の部分で、どこが追加なのかわからないくらいには映像は同じ感じを受けましたね。
逆に言うと、劇場版クオリティのすげぇって言う場面は無かったかな。
・・・そう考えるとテレビでよくこんだけ動かしたなと思いますがw

こっからはWikipediaやアニメサイト見ながら書く。
いかんせん当時見た後、アニメ本編をちゃんと観たことなかったはずなのでw
内容はSTAGE12の『キョウト からの 使者』までですね。
びっくりしたのは、重要なのは判るがSTAGE1『魔神 が 生まれた 日』とSTAGE2『覚醒 の 白き 騎士』は元のアニメからカットした部分がないんじゃないかというレベル。
その後、STAGE3~5は程々にやりながら、STAGE6『奪われた 仮面』なんかは流石に影もなしw
STAGE7『コーネリア を 撃て』もなし。
サイトと記憶だけではよくわからないが、成田山の部分と統合かな?
STAGE8『黒 の 騎士団』はダイジェスト気味。
STAGE9『リ フ レ イ ン』はこういう枝葉っぽいのはカットされちゃいますね。
STAGE10『紅蓮 舞う』、STAGE11『ナリタ 攻防戦』はきっちりと。
STAGE12~17は少しずつですね。
この辺の事は後述。
で、【Ⅰ興道】はここまで。

新規部分で分かりやすかったのは冒頭ですね。
ルルーシュの幼いころで、マリアンヌが殺された出来事の後から日本がエリア11になるまでのルルーシュ視点ですね。
長くはないですが判りやすい追加場所はここくらいでしたかね。
その後も黒の騎士団ってこの段階ではゼロのことここまでは疑ってなかったような気がしたけど・・・どうだっけな。
そんな感じの細かい追加シーンは多分いっぱいあった・・・はず。
追加に関しては記憶の参照だと厳しい。

逆にカット部分。
話を全カット以外で分かりやすく無かったのは、ルルーシュとカレンのゼロの正体での攻防シーンですね。
・・・カレンのシャワーシーンなくなったやんけw
見たかったw
いやまあ、それ以外で女性の裸はちょいちょい映りましたが。
そのへんは劇場版、上だけならごまかしなしでしたがw
黒の騎士団が表に出るきっかけで、ニーナがこじらせる要因になった占拠事件もカット。
一応黒の騎士団の活躍としてダイジェスト未満では映っていたので無かったことにはなっていないようですが。
そして、最大の変更点。
シャーリーの父が成田山で・・・の部分が一切ない。
これに関しては無かったことになってるんじゃないのかな?
予想でしか無いのですが2本目でやるのでは無いでしょうか?
これに関してもまたあとで。
で、それに関連してと言うかマオ関連も全カット。
『騎 士』で終わっているので、この後にやる可能性ゼロではないと思われますが短くないエピソードでカットしてもギリ影響ない範囲ですからカットですかねぇ。
ギアス関連で重要な部分ではありますが。

声優。
基本的には同じでしたね。
ただオレンジ卿の演技が少し前と違うかな?
オレンジとして聞く場合はいいのだが、ジェレミア卿段階の演技はこんなだったろうか?
聴き直すと同じかもしれんが。
一方で玉城。
亡くなられているのでそれは仕方ないのですが。
まさかの勇者王檜山修之。
あってはいるかなと思うのですが、どうしても勇者王がちらついて笑うw

評価。
5段階評価で言えば3.5を付けたいw
まごうことなき総集編で、正直いってしまえば家庭でTV版を見られる人ならそちらで問題ないかなと言うものですね。
総集編として個人的には不出来と思う場面はなく、総集編としては優秀だったと思います。
コードギアスを見たことのある人間が、総集編とわかった上で見るのであれば問題はないと思います。
逆に総集編と知らずに見たりすると総集編すぎて新規ねぇなと思うでしょう。
新規さんならまあ悪くはないかなと思いますが、その場合劇場版クオリティのものであるかと言われると・・・。

最後に。
で、次の【Ⅱ 叛道】。
パンフに載っているのは「虐殺です♡」の部分ですが。
劇場の予告だとロロ映ってましたね。
まあ、R2も含め総集編3本なのだから3本目でむちゃするか、2本目でまたがるしか無いですよね。
でだ。
次でロロが出るのがシャーリーの父親どうのを2本目に持ち込むのではないかと言う予想の理由ですね。
ただ、あくまでも黒の騎士団が引き起こした何かによって巻き込まれて死なないと駄目なのですが、コードギアス1期にはもうそのタイミング無いんですよね。
虐殺ですの所に混ぜるわけにもいかんだろうし。
んー、かと言ってこれやらないと。
あれ?シャーリー殺した相手の正体って最終的にルルーシュ知ってたっけ?
こういう細かいとこ覚えてないなぁ。
ロロ雑巾するに至った理由ってナナリーだけだっけ?
まあ、Ⅱが2月でⅢが5月ともう決まっているので待ちますかね。
新作の方はいつなんだろうか。
EXCEED MODEL ZAKU HEAD ライティング&サウンドバストセット シャア専用ザクII
のアナウンスが開始されましたね。
EXCEED MODEL ZAKU HEAD ライティング&サウンドバストセット シャア専用ザクII | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト
出るよと言う案内はされてましたので驚きはありませんね。
ガチャに大きなザクヘッドで話題になったEXCEED MODEL ZAKU HEADに胴体といろいろなギミックを付けたものですね。
モノアイの発光と、点灯音。
モノアイは外部側に設けられたツマミで動かすことが可能。

音は判りませんがモノアイ光ってるのはやっぱいいですね。
ただ、気になるのがなんかモノアイの位置が上すぎて・・・。
あと、せっかくだからモノアイ自動で動けばなぁと思ったり。

最後に。
まあ、出すならシャアよね感。
ほかは出ないんだろうなぁやっぱ。
出るにしてもノーマルかなって所か。
ジョニーザクはRGで我慢しとけっていう話ですよね。
寒い
とうとう関東の高所で雪が降るとかいう。
・・・10月ですよ今?
この国は四季があるんじゃなかったのだろうか?w
秋どこ行った。

最後に。
昨日のロボットどうのを書く気がなくなったわけじゃないがこの寒さは書かずに居られなかった。
さみぃ。
クラタス対MegaBot
とうとう配信されました。
戦い自体は夏に行われた・・・のかな?

そもそもの経緯はGIGAZINEさんに丸投げ。
日本の巨大ロボ文化の誇りをかけて水道橋重工「クラタス」がアメリカの巨大ロボとバトル、開催日時&Twitchでの配信決定 - GIGAZINE
まあ、大雑把に書き出すと
2012年 水道橋重工がクラタスを発表
2015年 アメリカから挑戦状が届く
2015年 水道橋重工も乗り気
2016年 1年以内にと言う話だったが進展なし
2017年 動画公開

って流れですね。

動画の内容はMegaBot側の制作風景が最初に流れた後に廃倉庫での対決風景に。
勝負は2回。
1回目はクラタス対MegaBotのMK2。
クラタスが左腕を前に突き出して突進し、MegaBotはペイント弾を撃つがあまり効果はなくそのままクラタスの突進が当たり転倒。
MegaBot側はキャタピラですが倒れるんですねぇ。

2回目はMegaBotのMK3。
もはや階級が別じゃないのかと言うような規模。
クラタスがドローンを飛ばしたり、MegaBot側がゼロ距離でペイント弾を発射したりしましたが膠着したので仕切り直し。
ここでMegaBotが装備換装。
チェーンソーです。
回転速度あまりないなと思っていましたがクラタスの装甲もそこまで頑丈ではないし、留め方もそんなに厳密じゃないからかボロボロに。
で、クラタス側の投了で終了ですね。

見世物としては非常に面白かった。
それに現実としては人形巨大兵器はナンセンスだなと改めて思ったw
フィクションの中の産物ですねぇ。
まあ、そのへんは気が向いたら明日以降にでも書くかな。

最後に。
で、見世物部分の話。
今回は正直言って企画が始まってから実行までにぐだぐだした感じがあるし、レギュレーションもきっと無かったのだろう。
また、資金力にもだいぶ開きがあったのではないかなと思う。
ただこの辺のルールちゃんと、決めて8体は贅沢としても4体ぐらい集まってリーグ戦とかバトルロイヤルやってるのスゲー見たい。
難しいとは思いますがw
装甲娘のスタッフ・キャストなどが公開
されたようですね。
一応再確認しておくと、ダンボール戦機が何故かDMMで擬人化(?)される予定のゲームですね。
公式サイト貼り付けたいところですがまだ更新されてないのでファミ通で。
『装甲娘』事前登録数が5万人を突破! シナリオライター、主要イラストを手掛けるクリエイターも明らかに - ファミ通.com
スタッフ・キャストのとこを書き出すと、

シナリオライター:むらさきゆきや
イラストレーター:POP

出演声優
伊藤静さん、大野柚布子さん、久保田梨沙さん、黒沢ともよさん、桑原由気さん、高野真里佳さん、小清水亜美さん、小松未可子さん、近藤玲奈さん、白石晴香さん、すずきももこさん、高田憂希さん、高橋李依さん、たなか久美さん、中村桜さん、秦佐和子さん、早見沙織さん、深川芹亜さん、福原綾香さん、藤川マサミさん、藤田茜さん、古木のぞみさん、細野雅世さん、堀江由衣さん、本渡楓さん、松田利冴さん、村田遥さん、森なな子さん、森永理科さん、森谷里美さん、山本希望さん、柚木涼香さん、Lynnさん
(50音順)


シナリオライターはラノベ作家らしいですが個人的に読んだりちゃんと知っている作品はなし。
Wikipedia見ると『艦隊これくしょん -艦これ- 瑞の海、鳳の空』がありますが読んでないし。
まあ、艦これのラノベどれも読んでませんがどちらかと言うと『鶴翼の絆』とか『陽炎、抜錨します!』とかの方が話題になった印象。

イラストレーターはオタクなら知ってて当然、一般人ですら見たことはあるかもしれないPOP。
・・・と、思ったけど『もえたん』も新しいものですら9年前、Wikipedia見てみても2010年代の仕事が全然ない。
時代ってコエー。
そして時間経過のせいか頭身が違うからか、当初「POPっぽいけど・・・違う?」と思ってた。

声優は・・・33人ですね。
業界的には新人なのでしょうが、最近の早いサイクルだともう中堅って言ってもいいのでは?と言う層が多い印象ですね。
個人的には多いなという印象。
兼役なしなんですかね?
LBX自体はもっと種類あったと思いますが、ゲームに持ち込むんならそのくらいがとりあえずというところでしょう。

最後に。
ファミ通の記事タイトルにもありますが、事前登録が5万人突破。
8万人と10万人のキャンペーンも追加ですね。
順調そうですが、時期の発表はまだないですね。
一応、2017年冬なのでそんなに遠くはないと思うのですが。
2017年の冬ってどこを指すんですかね?
2018年の1,2月も含むんでしょうか?w
ファイアボール ユーモラス
ようやく見ることが出来ました。
一応放送している放送局Dlifeは無料で見られるBSなのですが、アンテナによって見られないことがあるということで見れていませんでした。
そうしたら、


ですよ。
アプリがあるのは知っていたのでいづれ来るかなとは思っていたのですが。

さて。
更に前の時間軸に行ってるのも気になるのですが。
EPISODE Ⅳ:
THE WORLD TO COME

きたるべき世界

となっていますね。
エピソード4ってどういうことでしょうか。
ユーモラスの中で更に時系列シャッフルしてるのでしょうか?

最後に。
ニトクリス。
いや、書いておかねばと。
前から結構たっての新作ですが安定してる感じですね。
今回放送が独特ですがBD出るんですかね?
『CODE VEIN』体験会&開発ミーティング
行ってきました。
当選者限定のイベントですね。
バンナムの会社で行われました。
バンナムの社屋というとユニークな台形の形で有名ですが、それは旧社屋の話。
新しい社屋も未来感はあるものの、まあビルのデザインとして尖っているものではない。
・・・某雲が好きそうな意味ではとんがっているが。

さて、CODE VEIN。
TGSでは触れなかったので初プレイ。
そして死にゲーあんまりやってない私は結局ボスまで到達できずw
慣れていないので難易度としてはこれでいいかなと思いましたが。
ただ、慣れていない身でも気になることは流石に色々ありましたね。
そのへんはまあアンケートに書いてきたのでいいですが。

最後に。
世界観の感じは好きだしキャラクターもいいので買うかな?とは思っていますが。
クリアできんのかなぁ。
多少やりやすくなってくれるとうれしいですが。
でも、簡単にしすぎるのもこの手のゲームとして問題ですからね。
難しいですよね。
あとはまあ何かと被ったりしなければ。
戦艦大和の創刊号買ってみました
なお、全巻揃える予定は一切ない。
安かったのと創刊号のDVDが気になったから。
いやね、本音を言えば興味はあるんですよ。
ただね、こいつ完成すると1mになるんすよ。
そんなものの置き場はない。

創刊号の内容物
ダイキャストモデル部分は
・艦首
 の一言に尽きる。
 菊花御紋章と甲板の最前部の灰色部分とバルバスバウ

雑誌部分は続号買ってねの部分を除くと
・完成する大和の原寸大見開き・・・ではなくて1.5倍にするとおなじになる見開き
・組み立てガイド
・大和の秘密
・近代海軍ファイル(日本海海戦)
・軍艦データブック(三笠)
・次号予告(ダイキャストモデルは第一主砲塔砲室)
ですね。
・・・次号が少し欲しくなってきたw

DVDの中身は
・-戦艦大和-数奇な運命
・大迫力のダイキャストモデル
・第4号までの組み立て
です。
全体で約13分の長さ。

最後に。
まあ、299円なので組み立てない前提としても損をしたとは思いませんね。
と言うか艦首はある意味飾りやすいのでそこだけでも作って飾るのはありじゃないですかね。
本及びDVDの内容はまあこんなものじゃないですかね。
と言うか逆に140号分作るの大変そうだなぁと思う。
ソユーズロケットのプラモの詳細
来ましたね。
1/150プラスチックモデル ソユーズロケット+搬送列車
正直値段がぜんぜん読めなかった。
まず、グッスマとしては初めてのプラキットだし。
サイズもでかいしはずだったし(実際キット320mmらしい)。

この32cm。
他のキットだとどの程度のものか。

ガンプラ
MG=18cm(5,000円程度)
PG=30cm(20,000円程度)
メガサイズ=45cm(10,000円程度)

艦船
1/350駆逐艦=38cm(7,000円程度)

比較対象としてはこんなところですかね?
まあ、ガンプラは規格外として駆逐がいいとこですかね?
でも、新しいことやってるし1万くらい?
とか思ってました。
蓋を開けたら、
5,370円(税別)
ですね。
サイズ考えれば十分安いのではないでしょうか。
むしろ1段目から攻めてるなぁと。
・・・問題はチョイスが渋くてどう売れるのかですが。
でも、この値段なら?
かつてトミーテックの技ミックスから1/700だけど基地設備等も付いたソユーズが出ていましたが8万という代物でしたからね。
発売は来年3月予定だそうです。

最後に。
これレンタルレイアウトで走らせてみたいなw
車両限界に注意しまくらないとあれですがw
と言うかそれも想定してる作りだけど搬送列車本体ってカーブに耐えられる作りしてるのか?
ぱっとみ一般的なカーブも曲がれなさそうではあるのだがw
記念きっぷの硬券ってどうやって使うのでしょうか?
いや、正確には使ったらどうなるのでしょうか?
先日日比谷で大樹の記念きっぷを買って2パターンあるし片方使ってもいいのではと少し思った。

でだ。
有人改札で使えるだろうことはいいんだけど。
その場合どんな処理をされるのでしょうか?
まさか、鋏無いよな?
スタンプとか?
実際に使ったというのを検索してみたが全くヒットしない。
検索法変えれば出てくるかもしれんけど。
まあ、普通記念きっぷ使わないしね。
けど、その昔のオレンジカードとかって使用状態での保存多いよね。
この差は何なのだろう?

最後に。
でだ、調べたら重大な事実に気づいてしまった。
有効期間2017年8月10日(木)~2017年10月9日(月・祝)
・・・終わってんじゃねーかw
つーか買ったのが10月7日なんじゃがw
いやまあ、普通切符なんて買った日に使うものだけどこんなに短いのね。
1年とか持つのかと思ってた。
実際にどうなるのか試してみたかったけどまたの機会かなぁ?
ってか無駄に問い合わせてみる?
CROSSOUTはじめました
いやまあ、例によって日本でのサービス開始当日からなのでそろそろ1週間ですが。
CROSSOUTがどんなゲームか。
開発元は『War Thunder』などのGaijin、日本でのサービスはDMMから。
簡単に言うと
荒廃した世界で車を作って戦うゲーム
です。
CROSSOUT(クロスアウト)- DMM GAMES
ヴィジランテ8とパネキットを足して割らない感じかな。
・・・この2タイトルの特に後半はだいぶマニアックだと思いますが。

公式曰く
ビルド
バトル
クラフト

だそうで。

・ビルド
 シャーシやタイヤ武器などのパーツを組み合わせてマシンを作る

・バトル
 PvPやPvE等がある

・クラフト
 パーツを素材や下位のパーツを組み合わせて作る

大雑把に書くとこんな感じ。
で、ビルドが楽しい。
が、このビルドをやっていると課金を要求される。
いや、正確には無くても可能。
ゲーム内で手に入るスクラップが悪くない額になる(と言ってもそれなりの量が必要だが)のでなんとかはなる。
いっそ月額課金みたいなプランあったら逆に楽そうなんだけど。

最後に。
せっかくなので2枚ほどマシンを。
CROSSOUT01
プリセットも使わずに組んだ最初の愛機。
外見上のまとまりもいいし、武器の配置しやすさも無課金の最初期の割には悪くないのではなかろうか。
・・・まあものすごく遅いのですがw
遅いものの、新しい武器が来たら載せ替えたり、パーツ上限増えて装甲足したりでマイナーアップデートを続けていった。

CROSSOUT02
現在の愛機。
こっちは一応はプリセットからの改良なのだが、元の機体の面影は厳しいレベル。
なにせ一回り大きいのでw
このマシンはさっきの機体を使いながる作っていたパーツを導入した新世代機で、前世代の中でも遅かった機体から新世代でもどちらかと言うと早い部類になったので凄い。
旋回性もいいし、装甲も悪くはない、火力もぼちぼちと現段階としてはいい感じにまとまっている。
欠点は拡張性がなさ過ぎること。
むろん、現在の装甲の外側に配置することは可能だが、そんなもん敵の攻撃で弾き飛ばされる未来しか見えない。
一応後部に2×4のスペースがあるが逆にそれしかない。
そこにも今ドラム缶積んでるし。
気に入ってるがマイナーアップデートはあまり出来ないかなぁ。
東武の大樹がどっからかNゲージで出ないのか
最近個人的に気になってる話題ですが。
調べてみると結構怪しいのですね。
まず、東武のリバティーがNゲージで出てないんですね。
正直驚いた。
ななつ星なんかは売れ行きかブランド力のことでも考えてるのか全く気配もないのは知っていましたが。
まあリバティーは、デビューしたの今年ではあるのですが。
それでも例えば西武40000系なんかはファン向けのお披露目式の段階でKATOのNゲージがありましたからね。
実際に運用開始が3月で6月には製品として出てますし。

で、他のSLで比較するとどうなるのか。
そもそもNゲージでセットとして発売されたSL何があるのか。

過去に発売されたセット等
・SLばんえつ物語号(バリエーションも幾つか)
・SLやまぐち号
・SL「かわね路」号(トーマスの方もプラキットであり)
・SLもおか
・パレオエクスプレス
・SLすずらん号
・SLあそBOY


Wikipediaの蒸気機関車牽引列車見ながら地道に検索というアナログなことやりましたがこんなもんですかね?
少なくはないが、全部でもないと言うところですね。

で、過去のSLの商品見てて思ったのが大樹のセット化のしづらさ。
過去のセットでSLと客車がセットになっている商品は上の中でも2,3件しか無い。
まして、大樹は
「C11」+「ヨ8000形」+「14系客車」+「14系客車」+「14系客車」+「DE10」
と、車掌車は混ざってるわ補機も付いてるわで。
まあ、この辺が混ざってるから素人としてはセットで欲しいわけですが。

最後に。
せめて堂々としたセットじゃなくていいからヘッドマークとプレートが付いたの出してくれればなぁ。
ヘッドマークだけの販売とかは大樹じゃないですがやってますね。
が、プレートは流石になぁ。
C11は今年の4月に発売してたりするのですが。
特に大樹向けってわけでもないし。
・・・いつかでないかなぁ。

かと思っていたらKATOから11月に実にいい感じに14系客車は出る。
うーん?
絶対無駄だと思うけど予定無いか問い合わせてみようかなぁ。
いや絶対に無駄だけどw
あ、問い合わせじゃなくて返信はないけど【鉄道模型製品へのご意見】で”製品化・再生産のご要望”があるな。
こっちならありか。
空気圧大切ですね
いや、チェック怠って車で事故起こしたとかそんな大変なことではなく。
自転車漕ぐのが大変だっただけの話なのですが。
短距離ならいいんですがあの距離走るときはやっぱ入れてかないと駄目ですねぇ。
どのくらいの距離か。
シティサイクルとは言え片道1時間ですw
・・・まあ、今回明らかにいつもより時間かかりましたが。

最後に。
最近は駅とかの備え付けの空気入れとかしか使ってなかったからなぁ。
家で入れる習慣が全くない。
あるにはあるけどね空気入れ。
Rail Fan Club×T-FANがサービス開始
しましたね。
日比谷の鉄道フェスティバルでも受付していましたが鉄道関係です。
Rail Fan Club×T-FAN
ぱっと見は多少特典のある柄物のTカードにも見えますが。
これはちょっと違いますね。
年会費が必要なもののしっかりとした特典がついているというもの。
D51デザインのTカードはまあ当然として。
写真集とトートバックも貰えます。
会員なら購入が可能になるグッズもあります。
けど、一番のメインは「RailMagazine」「RM MODELS」「国鉄時代」の電子書籍が読み放題ということでしょうか。
創刊号から最新号まで読めますね。

最後に。
で、年会費は3,240円ですね。
この3誌を読むけど手元で読むのに紙じゃなくていいって人なら相当安くなるのでは。
月刊誌の2誌だけで2,000円超えますからね。

・・・と、思ったのですが一覧見てるそ最新号どころか途中までしか無いですね。
電子書籍 | Rail Fan Club×T-FAN
登録される雑誌は毎月増えていきますので
とも書いてあるのでいずれ?
まあ、どのみち私は入る予定ないのでいいですが。
第24回鉄道フェスティバル
行ってきました。
正確に分類するのなら鉄オタでもなんでもないのにそこそこ行ってる日比谷の鉄道フェスティバル。
普段はなんとなくだったり何かを兼ねての外出だったりするのですが。
今回は完全にこれ単独。
帰りに少し寄り道はしましたが。

かと言って気合を入れて朝から行くでもなく。
まあ、雨降ってたし見たいステージ15時だし。
欲しかったのは東武の大樹の記念きっぷ。
うっかりチョロQとかで安心してたら、そりゃ出すよね運行開始したら。
時間も経ってるし無いかなと思っていましたし、最初にブース行った時にはリストにはなかったので諦めてました。
が、また行って売り場よく見ると置いてあったので買った。
・・・2種類。
2種類売ってたんですね知らなかった。
ちょっと高くついたけどまあいいか。
金あったら他にもグッズ欲しかったけど流石に無理。
あと、ふらついてたら欲しかったBトレガルパンの一番最初の奴が800円だったので買った。
油断せずに最近出たやつも買っとかなきゃなぁ。

で、ステージ。
シンカリオンですね。
プラレールとか流石に買ってませんがロボ好きだし、新幹線好きなので気になってるコンテンツではある。
・・・いい年の大人ですけどねw
で、アニメ化が発表。
公式サイト見てなかったんですが、今回のステージはそもそも何か新プロジェクトが発表される場だったんですね。
まあ、今の状況で新プロジェクトって言ったらアニメでしょうねぇ。
既に公式サイトも。
新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
まあ、流石に子供向けでしょうが楽しみです。
ところで、このステージのあとマルタイの棒ラーメンを配布したのですが。
・・・なぜ?
貰えるものなのでもらいましたがw

最後に。
珍しく目的があって行きましたが、目的を完全に達成したので良かった。
記念きっぷヤフオクとかも少し考えてましたからね。
・・・ところでNゲージの大樹セットとかどっか出しません?
東武くらいじゃ駄目なのかなぁ。
冷静に考えると結構全国にもうSLあるのにセットで出たのなんてばんえつくらいだしね。
アレの場合は客車が特殊なのも大きいだろうし。
・・・改めて調べたら『パレオエクスプレス』とか『もおか』とかあるな。
補機あるから難しかったりするのかなぁ。
ガンダムビルドファイターズバトローグ 第3話 ふみなとギャン子の大冒険
邪型《ミヤガ》を倒すため、すーぱーふみなと、はいぱーギャン子は北宋の地図を頼りにその城を目指していた。
暗い森を抜け、ふみなたちの眼前に現れたのはプチッガイたちが平和に暮らしているベアベア村であった。
しかし、ふみなとギャン子に気づいたプチッガイたちは何故か慌てて逃げ去っていく。
事の状況がつかめない2人の前に現れたのは、敵意をむき出しにしたチナッガイであった。


何で来るのかと思ったら流石に笑ったよねこの展開。
まあ、誰が操縦するんだ問題を解決する楽な手ではありますが。
つーか三石琴乃とか慣れナレに使うなやw
そして謎のままのリックドムギャン子と唐突に出てきたコマンドふみな。
・・・なんでなんだろうw

そして、話の方は・・・。
スタッフノリだけで作ったろうなこれw
いやまあ楽しかったけども。
変身シーンとか絶対やりたかっただけだろっていう。
そしてその落ちかっていうw
欠点としてガンプラ感は薄かったかなと。

最後に。
4話は『俺たちの戦争』とのことで。
全然判らん。
俺達が誰なのかも、MSも。
MSはかろうじて1機はエクシアかな?と言う感じですが。
レトロフリーク ベーシックが発表されましたね
昨日の話題な上に、今日世間的にはミニスーファミですが。
1台で11機種に対応! レトロフリーク 好評発売中!|至高のレトロゲーム互換機|サイバーガジェット
レトロフリークはサイバーガジェットが発売しているレトロゲーム互換機ですね。
国内メーカーでここまで他機種に渡っている互換機はこれだけですかね?
特徴としてレトロフリーク本体と読み取り用のカートリッジアダプターが分離可能なこと。
これにより、読み込みが済んでしまえば小さめの本体とコントローラーとケーブル類のみでプレイ可能です。

で、今回のレトロフリーク ベーシック。
何がベーシックなのか。
今までのレトロフリークのカートリッジアダプターは11機種対応していました。
今回の製品。
正確には、
レトロフリーク ベーシック (SFC用)
です。
もう判りますね。
HDMIケーブルとコントローラーの有無で2パターンありますが、ベーシックはレトロフリーク本体とカートリッジアダプター(SFC用)がセットになった商品です。
価格は
コントローラーとHDMIケーブルなしのエコノミーが9,980円(税別)
コントローラーとHDMIケーブル付属のスタンダードが12,800円(税別)
ちなみに一般的なレトロフリークが20,000円(税別)
です。
発売時期は来春とのことで。

最後に。
当初シルエットで発表したんですが・・・その意味ありましたかね?
しかも明かすの早いし。
そもそもこれ時期的にミニスーファミの対抗扱いなんですかね?
もったいぶらなかったら、機種が限定されてるとは言え1万円は悪くなかったと思うのですが。
ところでレトロフリークポータブルはどうなりましたか?
PSVRがマイナーチェンジ
するようですね。
PlayStation®VR最新モデルとPlayStation®Cameraのセット、10月14日より発売! | PlayStation.Blog
この間のプレスカンファレンスでも話なかったし、TGSでも話なかったはず。
・・・TGSでの使用モデルがこの新型だったって話も無いはず。
そうだったら流石にどっかのメディアが記事にしてるだろうし。

さて、最新モデル。
まあどう考えてもマイナーチェンジだとは思いますが。
パット見の外見上はそんなに変化ありません。
変化点を箇条書すると
・ヘッドホン端子をヘッドセットに移動し、リモコン部分を廃止
・ヘッドセットとプロセッサーユニット間のケーブルを1本に(前は延長ケーブルを挟んでいた)
・プロセッサーユニットがHDR映像のパススルーに対応

ですかね。
・・・ほんとマイナーチェンジですね。
HDR部分に関してはちょっと驚いた。
同じ時期に対応を考えてたはずなのになんでそんな部分を見落としてたのか。
対応すると時間かかるから先送りにしたとかでしょうか?

ちなみに、PSMOVEの端子がMicroUSBに変更したモデルも出すそうですね。
使えないわけではないにしろ今もうMiniUSBとか産廃ですからね。
何よりPS4のコントローラーの充電がMicroUSBですからね。

最後に。
カメラ同梱で多少安くなって、これから出荷もいい感じになるそうですが。
まあ、私はまだいいや。
と言うか買う日は多分来ないかなぁ。
何度かPSVRをかぶった感想として。

楽しいのは間違いない。
けど、家でPS4プロと同程度の金を出してまでやりたくはない。


というのが現状の答え。
4.5万ならそれこそいいモニター買うかなぁと言うのが本心。
仮に4.5万のままで何が出たら買うか。
・・・昔ならメタルギアでしたが。
今は既存タイトルだと無いかなぁ。
ACは興味ありますが絶対に酔うw
エースコンバットの方は体験しましたが楽しいものの全編じゃないし、まあいいかなと。
新規タイトルは未知数すぎるのでスルー。
逆にどこまで値段が下がったら現状のソフト環境でも買うのか。
・・・2万かなぁ。
流石にそこまで下がる日は来ないと思いつつ。
2万なら周辺機器として全然ありと思うんだけどね。
Zippoのハンディウォーマー買いました
ハクキンカイロと呼ばれるもののZippo版です。
Zippoのサイトには何故か載ってないのですが。
さて、どういうものか。
Zippoの公式的な説明がないのでハクキンカイロ側のサイトを。
ハクキンカイロ|今も新しい、ハクキンカイロ|カイロ 懐炉 スキー スノーボード アウトドア|hakukin 白金
ハクキンカイロについてのところを見てもらうのが一番手っ取り早いですが仕組みをガッツリコピペすると、

●発熱の仕組み
ハクキンカイロはベンジン(炭化水素・CmHn)を触媒燃焼させて、その燃焼熱をカイロの熱として利用しています。

当社のプラチナ触媒はガラス繊維にプラチナ(Pt)の微粒子を独自の方法で担持させたものです。微粒子のプラチナ(Pt)は、自己の体積の100倍以上の酸素を吸着させる能力があり、しかも吸着した酸素は極めて反応しやすい状態になって、すぐれた酸化活性を発揮します。

触媒を用いないで燃焼させると25ccのベンジン(炭化水素・CmHn)は、数分で燃え尽きてしまいますが、プラチナ触媒を用いると、24時間暖かさを持続することができます。
また、触媒を用いないと700~800℃という高温が必要ですが、プラチナ触媒を用いると、130℃~350℃という低温で炭酸ガス(CO2)と水(H2O)に完全酸化分解させることができます。
さらに低温での燃焼ですからNOX(窒素酸化物)の発生の心配もありません。


・・・なるほど、なんとなくわかった。

仕組みはいいとして。
問題点もありましたが使用することには成功しました。
その際の様子は最後にずらずらと読む気も起きない長文になっているので奇特な人はどうぞ。

最後に。
ハクキンカイロ系の初心者が今回感じたこと。
・Zippoのハンディウォーマーは少し点火が大変?
・少なくともハクキンカイロに慣れていないのに点火にマッチを選ぶのはやめよう
・暖かいのは間違いない

ってところですかね。
値段的に安いので損をしたとは思っていないのですが、次も点火に手間取るのならハクキンカイロにしておけば良かったかなと思うかもしれません。
慣れで改善するかもしれませんが。
まあ、流石に次は寒いなと思った時に使うことにします。

~以下、長ったらしい購入経緯と使用レポ~
[Zippoのハンディウォーマー買いました]の続きを読む
TSUTAYAプレミアムがスタート
したらしいですね。
TSUTAYAプレミアム - TSUTAYA [T-SITE]
どういうものか。
簡単に言うと、
・店頭で旧作DVD借り放題
・店舗にもよるが月額1,000円~、1度のレンタル3~5枚(程度)
・返却期限はなし
・さらにTSUTAYA DISCASの動画見放題付き
と言うもの。
旧作DVD借り放題でも利用するなら結構オトクなのに動画見放題まで付けましたよw
・・・まああまり動画の本数多くはないのですがw
欠点としては月額サービスである以上クレカ必須なところでしょうか?

最後に。
これで旧作のみとは言えCDも対象だったら入ってたなぁ。
むしろこれからでいいからCDも入れてくんないかな。
まあ、1ヶ月入ったら抜けると思うけどw
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.