FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
シンカリオンのゲームやってみた
テレビ放送時にやってる(らしい)dボタンのやつではなくて、キッズ向けアミューズメントマシンのやつ。

新幹線変形ロボ シンカリオン カードがもらえる!超シンカバトル | スペシャルサイト | タカラトミーアーツ

これ、ゲーム名はカードがもらえるの部分もふくむんですかね?
前一度ちょうどいいタイミングが合ったからやりに行ったらカードが切れててしょんぼり。
で、昨日も場所がちょうどよかったからやりに行きました。
・・・そのタイミングでやれたのは別の事があってだいぶ落ち込んでましたが。

やっぱキッズ向けですねぇ。
ゲームをやってる感じはあまりない。
100円で1プレイで、まず最初に1枚貰える。
今回もらったのは5段階中の下から2番めのレアリティのE5。
難易度洗濯のあとにゲームが始まります。
連打ですね。
一応カードにはパワーとか三すくみが設定されているようですが。
よくわからんね。
今回は一番下の難易度でやったので本当にわからん。
で、連打ゲーが終わると今度はルーレットが始まる。
・・・こっちも全然わからん。
目押しでき無さそうではあるんだけど。
3回やって3回とも成功すると更にもう1枚もらえるそうです。
でだ、ゲーセンとかならまだしもビックカメラとかだと音の大きさがすげー気になる。
あの音さえなければもうちょっとやっても良かったんだけど。
でも、1枚100円はやっぱきついなぁ。
ゴールできれば1枚50円にはなるけども。

最後に。
今日が土曜なのはわかってるんですが明日のために早く書き上がりそうなこっちをチョイス。
そして、明日馬鹿を書いてるうちにシンカリオンの感想忘れるやつw
スポンサーサイト
ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル観てきました
同名の作品がありますが新作の映画ですね。
過去のジュマンジや精神的続編のザスーラは観ているはずですがほぼ覚えていません。
基本の方向性は覚えてますが。
※軽く今Wikipedia見て絨毯(おかゆ)に沈み込むのこれだったけね

今作も不思議なボードゲームがきっかけで始まるのですが。
今時ボードゲームなんて・・・。
と作中のキャラが言っていたら気づくとボードゲームの箱の中身がTVゲームのカセットになっていたという。
無駄にユーザーフレンドリーですね(他の面もフレンドリーにしてください)。
で、プレイしたらゲームに吸い込まれて・・・。
と言うのが始まり。
主人公たちそのものではなく選択したキャラクターになったり、そのキャラクターにはスキルや弱点が設定されていたり、3ライフ制だったりとTVゲームに合わせた変更も行われている。
典型的なナードがアクション映画的なマッチョになったりとそういうギャップとそこからのいろいろな模様も描かれる。

各所にゲーム的なお約束をちらつかせつつ、単純にアクション映画としてもよく出来ていたと思う。
また、高校生4人の青春模様も良かったのではないかなと。
・・・うん、そのへんは基本門外漢なので扱いが雑である。

ちなみに、この映画のパンフレットだいぶ変わったことになっている。
凝っていていいのだが情報量は少ないなとw

最後に。
ちなみに全国的にはまだ公開始まっていません。
日比谷に新しく出来たTOHOのイベント(?)の一環としてグランドオープンの29日から上映開始されていました。
また、普通の上映ではなくハプティックベストと言う計10箇所が振動するベストを着て見るという代物でした。
詳しくはここ。
日比谷限定!「超体感シネマ『マジジュマンジ』」期間限定先行上映決定!! || TOHOシネマズ
4Dの映画でもよくある、このタイミングで揺らす必要ある?と言うタイミングはあったものの悪くはなかったのではないでしょうか。
何より通常料金でいいのが素敵ですね。
機材の関係(少なくともドリンクホルダーは埋まっている)か飲食できないのはあれですが。
今日からPSVRが1万円引き
だそうですね。
価格改定なわけですが一気に1万円はちょっと驚きました。
34,980円になった訳ですが。
これでようやく500GBのPS4と同じ値段になりました。
・・・ほんとに高い周辺機器だなぁw
VR機器としては本当に安いんですけどねぇ。

最後に。
まだ買えないなぁ。
値段もあるけどやっぱりこの値段で買ってまでやりたいソフトがない。
未来は感じますが。
Figure-rise LABO ホシノ・フミナ
が発表されましたね。
Figure-rise LABO | バンダイ ホビーサイト
2年前に発売を開始した『フィギュアライズバスト』の系統ですね。
『フィギュアライズバスト』の最大の特徴は「レイヤードインジェクション」の仕様ですね。
「レイヤードインジェクション」は瞳の中のハイライトや陰影、顔の中のまつ毛や眉毛など、キャラクターの顔や目など の細かい色分けを1パーツに最大4色で再現する新しい成形技術な訳ですが。
要はプラモデルなのに塗り分けせずに瞳に色が入っているという頭の悪い商品だったわけですが。

そこから更に一歩進めたのが今度の『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』。
第1弾は肌を研究テーマとしているそうですが。
出来上がったものは控えめに言ってキチガイです。
前述の「レイヤードインジェクション」が肝なのですが。
フィギュアライズバストでは例えば瞳などの何色か使うような場所でも色の違うプラスチックで再現し切るというものでした。
で、これを作っている際に後ろの色が透けちゃうことがあって試作品を作っているうちに、この透けるのを利用できないか考えた結果が『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』の肌というわけですね。
人間の肌が単色ではないのは自分の腕を見てもすぐに分かりますが、このあたりを立体物でやる場合は塗装で頑張っていた訳ですが。
『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』では肌色のプラスチックの中にピンク色のプラスチックを入れて肌色の厚さによって下のピンクで肌の血色を表現するという。
いやね、やってることは判るんだよ。
思いついたからって実行に移した上に量産可能なレベルにまでします普通?w
これによってプラモデルでありながら切り離して組み上げるだけで、そこらのプライズフィギュアの出来を超えるものが完成すると言う。
まあ、あの部んやはあの分野で値段も大変だし近々凄いものが出るようですが。

最後に。
で、そんな凄いことしといて5,500円(税別)という価格よ。
これでもまあ、バンダイ基準ではどちらかというと高いかなと言う部類なのも変な話ですが。
流石にこれは組んでみたいかなぁ。
キャラ自体も嫌いではないですし。

所で『Figure-rise LABO』としては今後も研究、実現していくとのことですが。
また、今回はとりあえずホシノ・フミナだったが研究テーマ次第らしいですね。
次に何が来るのかも期待しておきましょうか。
Newガンダムブレイカーの発売日などが発表
されましたね
New ガンダムブレイカー|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
ハード PS4/Steam
発売日 PS4版:6月21日
     Steam版6月22日
価格 通常版:7,600円(税別)※Steam版は通常版のみ
    ビルドGサウンドエディション:9,600円(税別)
    プレミアムエディション:11,800円(税別)

ですね。
ハードはちょっと驚きですね。
Steamも出すとは。
ビルドGサウンドエディションは最近のバンダイ一部版権系ゲームによくある劇中歌収録版ですね。
プレミアムエディションはサウンドエディションに4月から放送のビルドダイバーズの主人公機『ガンダムAGEⅡ マグナム』のクリアカラー仕様が付きます。
・・・そう言えばガンプラを主題にしたゲームなのに今まで限定版無かったなw
って調べたら1の時Vita版でVita本体とガンダムとザクがセットになったやつ出てたのか。
買ってないし古いから記憶になかった。

さて、他にもいろいろ公開されてますね。
キャラクターにヒロイン(?)が5人追加。
CMとか見るとギャルゲー感もあるらしくw

これとは別に第2段PVも来ていますね。

後は予約特典ですね。
「その名はすーぱーふみな」と言うシングルミッションが出来るようになるDLCらしいですね。
このミッションは1日1回しか出来ないが、クリアすると未入手の好きなパーツと交換できると。
すーぱーふみなはこれにしか出ないようです。
ついでに云うと改造できてしまうゲーム性が故に自機には出来ないらしいですw

最後に。
ちなみに。


これに私映ってたりしますw
なのでブレイカーとバトオペ2触れたわけですが。
まあ、バトオペの方は濃かったですよね。
最後までやってたわけじゃない私がいていいのか若干不安になったw
ジョニー・ライデンの帰還の16巻買いました
いやぁ相変わらず進みおせぇw
前巻のあのラストからシャアとジョニーが戦うの判ってたけど16巻のラストじゃねーかw
しかも正確に言えばまだちゃんとは交戦してないしw
しっかし、勢力が多すぎるw
Gジェネだと黄色軍まででてきてる感じ。
レッドが所属しているFSS(ジオン残党含む)。
ヘビおっちゃん、イングリット0のゴップ議長の連邦軍。
今回の宙域コンペイトウの連邦軍駐留艦隊。
シャアのネオ・ジオン軍。
あとまだ戦場に到達はしてませんが目前まで来ているのがキマイラ隊。
これこの戦闘後何巻かかるんだろうなぁw

最後に。
今回よっぽど余裕が無いのか、おまけマンガも予告の類いもないというw
先が気になるなぁw
コミックで見てるから一時的に先を見る方法はありますが。
結局一瞬で追いつくからなぁ。
AnimeJapan 2018でFGOの発表がいろいろあったみたいですね
開催は昨日からで、開場ではいろいろと展示やらあったようですが。
今日のメインは
Fate/Grand Order スペシャルステージ in AnimeJapan 2018
ですね。

ステージの順番に書いていくと、
Fate/Grand Order Duel -collection figure-
今月の頭あたりに発表されていた、フィギュアとボードゲームを組み合わせたもののもう少し詳細が出た感じですね。
公式サイトもいつの間にかオープンしてたみたいですね。
Fate/Grand Order Duel -collection figure- 公式サイト
ステージを聞いたところから想像するとメインは1200円のブラインドパッケージフィギュアで、そのおまけに軽めのボードゲームが出来るというようなところでしょうかね?

Fate/Grand Order Arcade
内容は主題歌付きのPV、ゲームモードの紹介(シングルとオンライン)、初期実装20騎の中から2騎紹介(ヘラクレス、マルタ)ですね。
サイト行くと今日の部分にNEW付いてるので判りやすいですね。
【公式】Fate/Grand Order Arcade

Fate/Grand Order×リアル脱出ゲーム「謎特異点Ⅰ ベーカー街からの脱出」
まあ、正直SCRAPかは別としていつかやるだろうなとは思ってたw
全国5箇所での公演で、最速は東京の5月11日~6月10日ですね。
チケットの発売は先行が26日の12時から。
・・・明日ですね。
まあ、詳しくは公式サイトを。
Fate/Grand Order×リアル脱出ゲーム「謎特異点Ⅰ ベーカー街からの脱出」
所で。
謎特異点なんですね。

FGO第2部第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」
第2部の開発ディレクターの紹介、キャラ、CM、配信日(4月4日)、メインビジュアルですね。
あと最後にアポ×FGOスペシャルイベント開催決定とでましたが詳細が全然ないのでとりあえず忘れといていいんじゃないかな。

最後に。
・・・最後にまともにプレイしたのいつだっけな。
ああ、モンハン発売の頃だ。
それで結局塔を登れなくてそれがきっかけで全然やらなくなったんだよな。
もともと1.5部もまだ英霊剣豪の途中だしなぁw
福袋買ったけどその頃からホント全然やってないっていう。
全然すぎて誰当たったのか覚えてないw
で、明日どうすっかな。
リアル脱出ゲームやるのは確定なんだけど少年探偵SCRAP団入って先着購入試すのか?
月額300円か年間3000円な訳ですが。
何迷ってるかってせこい話300円払って買えなかったら嫌だなぁってだけの話なのですがw
先着ってどのくらいなんだろう。
各回100人ほどで、そのうちの何割が先着販売と先行抽選分なのか。
いや多分買うだけなら先行抽選でなんとかなるのでは?と思っているのですが。
問題は初日の3公演目にだけあるスタッフトークイベントが気になってるんですよねぇw
平日とは言え金曜の19時半なので競争率低いなんてことはないでしょうし。
・・・明日の12時前に考えよう。
新幹線変形ロボ シンカリオン 第12話衝撃!!シンカリオン N700Aのぞみ
今回初めてリアタイ視聴逃した。
今日以上に睡眠時間短いのに見てた日もあったのにw

12話は
ハヤトは出水指令長のはからいで京都にいるホクトに会いに行けることになった。母のサクラ、妹のハルカも一緒だ。久しぶりに家族が揃うこと、そして『東海道新幹線のぞみN700A』に初めて乗れることにハヤトは大はしゃぎだ。
ハヤトが安心して家族水入らずの時間を過ごせるよう、「出動があっても任せろ」と彼を送り出したアキタ、ツラヌキ、シャショットたち。だが、そんな彼らの前にかつてない敵が現れる……!


アバン。
京都旅行。
指令長が気を利かせてくれたと。
東海道新幹線の紹介で500系載ってるのがちょっと嬉しいw
そして、結構ガッツリ見せ始めましたね漆黒の新幹線。
一瞬別の車両?と思ったけどゲンブの影だった。

Aパ。
流石に付いていっていないシャショット。
付いていかなかったのか、置いてかれたのか若干謎ですがw
東京駅の駅弁売り場。
何箇所か駅弁売り場ありますが通路の途中にあるお店ですね。

そして漆黒の新幹線の目撃。
・・・東京駅で目撃ってどういうことなのだろう?w
東京駅に停まってんの?w

一時期テレビなんかでも紹介された新幹線の掃除。
アニメで描かれる日がくるとかw

現美新幹線トーク。
何故当然のごとく現美新幹線がw

漆黒の新幹線は出たものの巨大怪物体が出ないのでカメラチェック。
東京駅の先端にあからさまにおかしいのが居ますねw
で、本人が巨大化か。
漆黒の新幹線がラスボスポジなのでしょうか?
しっかしそろそろどうやっても隠しきれないレベルに目撃者が出てますねぇw

出撃。
いつの間にかしれっと混ざってるE3。
さすが忍者。
そしてその間にシャショットに電話するハヤト。
普通の人なら周囲の会話消すのにうるさくするのは判るんですがw


戦闘。
オーソドックスな作戦だがまあ悪くない感じに戦闘進みましたね。
・・・最初だけですが。
ってかホントフミキリガン最近ダメージ与えてないよなw
そして、キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!!

Bパ。
いつも捕縛フィールド見てるなとは思ってたんだけど普通に見えてたんですね。
そしてコックピット内も。
で、ピンチですね。
ゲンブガッツリ学習してて。

ほんと親とか大人がしっかりしてるアニメですよね。
はたして京都へ行けるのか?

E5を待ってるゲンブ。
ウカツだけどツラヌキいいよねぇ。
そして危ない所に現れるE5。
からの勝利BGM。
勝ったな(サブタイトル未回収)。

E5来た後リンク合体しなかったのは・・・まあ、流れの問題か。
カイサツソードもだめでグランクロスも・・・。
そしてやられてゲンブに回収されそうになるE5を救ったのは。
N700Aのぞみ(サブタイトル回収)。
グレートマジンガーとの交代かな?
しっかし、E5そのものは強化しようがあるのでしょうか?
強化パーツの中間車両でも出す?
いやまあ、普通にここですでにおもちゃ発表されてるあの貨物の装備なのでしょうが。
あの装備いつ来るんですかね?

ところで・・・作画怪しいっすねぇ。
まあ、ここ数回思ってましたが。
静止画なのにそんなでもないって言う。
まあ、あのぐらいでとどまってくれるんならいいんですが。
戦闘は問題ないしね。
まあ、動きが手抜きになることがあっても崩れようがないのが3DCGの強みではありますね。

最後に。
13話は『決戦!!シンカリオンVSゲンブ』ですね。
サブタイトル見るとゲンブ退場なのでしょうか?
巨大怪物体もタジタジって言いながらJR東メンバーが吹き飛ばされてるのw
しっかし勝てるんでしょうけど、あの体格差で格闘主体で圧倒するってのもなんかなぁ。
格闘より弱いシャリンドリルとは?
つーか早速アドバンスモードですかw
それもうちょっと出し惜しみするもんでなくて?w
HGUC 1/144 ガンダムTR-6[ウーンドウォート]が発売
するそうですね。
プレバンで
HGUC 1/144 ガンダムTR-6[ウーンドウォート] | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト
完全新規キットかぁ。
そういう事し始めちゃうんですねぇ。
出典故にマイナーなMSであることは確かなんですが。
いやまあキット化自体は祝うべきことなんでしょうが。

最後に。
出典故にと書きましたがぶっちゃけ私もよくは知らない。
最近再販された小説は読みましたがあれにも出てき・・・ませんよね?
少なくとも出てきたという印象はない。
そもそもあの小説はMS主体じゃないからなぁ。
サバクのネズミ団!改。がPS4とSteamで配信予定
らしいですね。
サバクのネズミ団!改。
改。が付く前の3DSの頃から気になっていたのですが本体がなく。
改。が付いて移植された先はニンテンドースイッチ。
(´・ω・`)
って去年末思っていたのですが。
もう、移植してくれますよ。
・・・だったら最初からスイッチと同時でよかったんじゃね?と思わなくもないですが。
PS4とSteamの発売日は3月29日だそうですね。

ちなみにSteam版はサントラつくそうで。
・・・値段一緒ならそっちかなぁ。

最後に。
楽しみですが・・・。
ゲーム抱えちゃってるしなぁ。
逆に移動中にやるにはいい感じのゲームよなぁ。
Vita・・・では出ませんね流石に。
と言うか出されてももう持ち歩く気あまりしないw
戦場のヴァルキュリア4買いました
まあ昨日の流れですからね。
なんだかんだプレイはしてしまいました。
まだ快調に進軍しているところですね。
次のステージで決戦的な話のようですが。
まあ、PVとか見てると何が起こるのか判ってはいるのでw

サブキャラの断章あるのは驚きました。
しかもステージ付き。
流石に短いし、まだ1つこなしただけですがキャラ複数人でまとまってるとは言え素晴らしい。
と言うかおかげでキャラが判りやすいですね。
あと、デュアルショックのスピーカー使ってるのも素敵です。
使ってるソフト少ないけど好きなんですよねあれ。

現状不満点は。
目立ったものはないかな。
まだそんなにやってないけど。
そんなにガッツリやる派ではないので難易度もこのぐらいでちょうどいいし。
あえて言うなら、前からの仕様ではありますがブックモード→訓練開発→訓練→訓練開発→・・・の行ったり来たりはちょっとめんどくさくは感じる。
雰囲気はいいんですけどね。

最後に。
現状、ビルダーズ、フォートナイト、戦ヴァル4を並行にやってるw
どうしてこうなったw
SAOとかも案の定1週終わらせただけだもんなぁw
その上月末・・・。
まあ、あっちはもういまさらすぐにやらなくてもいいし。
と言いつつやる気配。
いや流石にあれは戦ヴァル終わらせてからだろうなぁ。
戦場のヴァルキュリア4の体験版やりました
発売日が明日だと言うのにw
いや明日だからこそですね。
DL開始した日には落としたのですがやるタイミング無くて。
で、発売いよいよなのでやりました。
面白いですね。
とりあえず体験版でやれる範囲のストーリー部分までは終わらせました。
体験版独自のものはまだ。

面白いし先が気になりました。
後やっぱCANVASいいですねぇ。
PVとか見てると今後大変なんだろうなぁと思いますが。

最後に。
という訳で予約した。
明日なのに予約も何もない気はしますが。
どのバージョンどこで買うか悩んでてしてなかったんだよね。
で、迷ってたら流石にいい感じの店舗特典付く所は終了してますね。
帰って悩まずに済みましたが。
で、通常版か限定版。
これも迷った。
だって、付属物に対してちょっと高いかなぁと言う感じがしてしまったので。
けど限定版に入ってるDLCが単品売りの気配が無かったので(今日やっていた放送で、少なくとも後に単品売りはないと実際に言ってた)限定版に。
まあ、あのDLCは中身考えるとそれなりにお値段するのもわかりますが。
で、一応もう発送かかっているらしい。
通販ってすごいね。
・・・所でリマスターまだクリアしてないw
と言うか4も買った後やるタイミングあったかな?w
劇場版シティーハンター
やるそうですね。
・・・今何年?w

アニメ「劇場版シティーハンター」公式サイト
現状は情報あまりないですね。
2019年春ロードショーで声優(少なくとも獠と香)はそのまま、監督も同じくらいですね。
キャスト、スタッフコメントなどもありますが作品への情報があるわけでもないし。
しっかし、TVスペシャルから20年ですか。
経ちましたねぇ。

最後に。
舞台はどうなるんでしょうか?
今の新宿なのかな?
PVに使われていた新宿は明らかに今の姿でしたが。
そうなると看板がないという自前でも使った事態が待っているわけですが。
Poly Bridge買いました
Steamとかで売っている橋ゲーです。

この前買ったPortalと橋ゲーを組み合わせたやつとはまた別のメーカーのもの。
そちらの元のゲーム(Bridge Constructor)よりは後発ですが知名度はこのゲームのほうがある印象。
そして、後発が故に洗練されているし要素も増えている。
ちなみに買った理由はセールだったから。
このゲーム自体はセールになることは珍しくはないのですが70%オフは見たことのない数値だったので。
実際最安値を調べられるページ見たら更新してましたね。

さて、どんなゲームか。
橋を作るゲームです。
・・・他に何を説明しろと?w
一応Bridge Constructorとの差を少し書くと。
・使える構造材が多い
・(進んでる範囲内の話ではあるが)ジャンプ必須などの橋?なステージも多い
・発売時は無かったが、コピーアンドペーストなど便利
・システムとしてGIF動画の制作や、SNSとの連動投稿がある

とかですかね。
polybridge_1.gif
↑クリックするとGIF動画動きます

最後に。
今の70%オフなら間違いなく買いなゲーム。
定価でも高すぎるということはないと思いますが。
Bridge ConstructorとPoly Bridgeで迷うのであれば間違いなく後者がおすすめですね。
まあ、年数に開きがあるので比較するのは若干可哀そうではあるのですが。
新幹線変形ロボ シンカリオン 第11話 磨け!!研究所の老メカニック
先週書き忘れたことに今気がついたw
視聴してから16時間とか経つとなぁw

11話は
シンカリオンの整備を手伝うハヤト、アキタ、ツラヌキ。そこに、頑固で口が悪い高齢の作業員・小田原キントキが通りかかる。シンカリオンの廃品を再整備する地味な仕事をしているキントキは、機体を見ただけでハヤトたちの戦い方のクセを見抜いていた。
シンカリオンをもっとうまく運転したいハヤトが助言を求めると、キントキはある課題を出す。それは、彼が集めた大量の「ゴミ」パーツを磨き直すことだった。


アバン。
シンカリオンを磨いたハヤト達。
そこへ整備士のキントキが来て
操縦が雑で駆動部に負担をかけるE7の坊主
フミキリガンに頼りすぎてすぐ銃身をダメにしやがるE6の坊主
むちゃばっかりしてシンカリオンをボロ雑巾みたくしちまうE5の坊主

と言われてしまう。
この文章だけ見るとハヤトが一番扱い酷いってことでいいんですかね?w

一方ヒーローショー。
その開催後。
掃除を眺めるゲンブ。
・・・何だこの光景w

Aパ。
気になったのでキントキに話を聞きに行くことに。
運転のどこが悪いか聞いたら見てはいない、機械の状態を見れば判ると。
助言を求めると、とりあえず周囲のスクラップを磨けと言われた。

三人衆。
・・・4人目って来ないんですかね?
そしてなんかまた深いこといい出しましたよ。
ほんと進化とは何なのかと言うアニメですね。

戻って磨き中。
磨いてもわからんとやめてしまうアキタとツラヌキ。
ツラヌキはまだしもアキタの堪え性の無さはビームライフル競技に向かなそうな気もするのですがw
まあ、子供だしね。
パーツにまで意識を向ければもっと丁寧に扱えると。
そして親父に似ているなと。
そしてシンカリオンの開発が始まった頃部品の事でわからないことがあると聞きに来たと。
・・・シンカリオンってゼロから作り出したんですか!?
その割にはブラックボックス化してるところがありますが。

そしていつものタイミングばっちりな着信。
到着するも動かない巨大怪物体。
アキタ・ツラヌキの先制攻撃。
効果ないと思ったら動き出した。
もう一度攻撃するも銃弾は吸われシャリンドリルまで吸い込む。
そして、衝撃の
ハヤト「ううん アキタとツラヌキはゴミなのかもしれない」
でAパ終了。

Bパ。
簡単に言えば攻撃した対象を吸い込む相手として認識して動いたと。
で、その関係でE6とE7は撤退。
そして、助言をキントキに求める。
で、吸い込む系の敵のテンプレ展開へ。
グランクロスぶっぱ。
そして急に援護に来たE3。
援護によってグランクロスのパワーが増して勝利。
感嘆するゲンブ。
ほんと最終的にどこに向かっているんでしょうねあの3人。

そしてN700Aのシルエットにゲンブがいよいよ直接?

最後に。
12話は『衝撃!!シンカリオン N700Aのぞみ』ですね。
N700Aに乗れることに喜ぶハヤト。
そろそろその次のN700Sが見え始めてますが。
そんなN700Aはサブタイでどストレートに登場しますねw
しっかし単身赴任先に行く。
その手がありましたか。
京都に行ってるであろうハヤトも結局シンカリオンに乗っているようなので。
京都方面にE5.6.7が行くんですかね?w
Human Resource Machineの21面クリアした
いやまあ攻略サイト見ましたけど。
結論から言えばやっぱ私が間違ってたんですが。
そりゃそうだよね。
発売から結構経つのにそんなバグ残ってるわけないし。
早送りしてたから気づかなかったけど0が3連続できててそれに対応できてなかったんだよね。
今は35面で止まってる。
途中の分岐のフィボナッチ数の先もまだですが。
35面はちょっと面倒そうですねぇ。

最後に。
ってか一旦やめにしないとなぁ。
ビルダーズやりたいし。
来週買う可能性あるし。
ってか戦ヴァルどうしようかなぁ。
コードギアス 反逆のルルーシュ 【Ⅱ叛道】観てきました
はい、観るのだいぶ遅いですが。
なにせ立川の最終日ですw
前作の【Ⅰ興道】が事実上の総集編でした。
いやまあ、もともとそう言われて作られている作品ということは普通に発表されていますが。

で【Ⅱ叛道】。
今作に関しては・・・総集編としては微妙なデキですね。
公開直後の記事に「ボロ雑巾」を言いたかった的な話があったのでそういうところまで行くわけですが。
微妙な記憶と公式サイトともに本編との比較を。
STAGE18の『枢木スザク に 命じる』辺りからスタートですね。
興道部分の振り返りは無し。
STAGE19『神 の 島』はだいぶなアレンジに。
STAGE20『キュウシュウ 戦役』は無しかな。
STAGE21『学 園 祭 宣 言 !』は短縮さされているもののいろいろな後のフラグのためかありますね。
STAGE22 『血染め の ユフィ』、STAGE23『せめて哀しみとともに』無いはずもなく。
STAGE24『崩落 の ステージ』、STAGE25『ゼ ロ』ももちろん。
特にこの辺の4話は短縮されているんだろうとは思うものの、当時見た記憶との参照では何がないかは不明なくらいにはあったと思う。
で、ここからが総集編とも言い切れない最大の理由。
ゼロが居なくなったことで混乱する黒の騎士団の描写があることも大きいですが、その後スザク視点で物語が進むのが大きく違う。
スザク視点なのでナイトオブラウンズとの顔見せ、ナイトオブワンとのギアス周りの会話、機密情報局員との顔合わせという形でヴィレッタとロロとの顔合わせなどなど。
結局ルルーシュ視点に戻るのはR2のTURN15『C の 世界』までいってからでしょうか。
で、そんな先までスザク視点なのも相まってR-2部分はだいぶ別物に見えます。
TURN1『魔神 が 目覚める日』とTURN2『日本 独立 計画』は事実上なしで、スザクしてんだといつの間にかゼロが出てきてた。
TURN3『囚われ の 学園』とTURN4『逆襲 の 処刑台』に関してはスザク視点なので全く不明。
TURN5『ナイト オブ ラウンズ』にてようやく・・・かと思いきやジノとアーニャに様子を見てもらうという形だけでスザクはそのままユーロピアでの戦闘。
そしてTURN6『太平洋 奇襲 作戦』からTURN12『ラブ アタック !』までの小話及び中華関連は影もなし。
TURN13『過去 から の 刺客』にてオレンジ卿が街でギアスキャンセルをしまくってる所にシャーリーがかかる。
が、もともとこの総集編シリーズでは成田山で父がの件はないしマオも無いのでルルーシュからはギアスをかけられていない。
今作での1期部分にてルルは黒の騎士団の構成員ではないか?と言う疑いは持っていましたがそこ止まり。
で、R-2部分なって皇帝にギアスをかけられその部分だけが消えたわけですが。
・・・問題はここから。
進行度としてはTURN16『超合集国決議第壱號』まで進んで、スザクにナナリーを守ってくれで終わるのですが。
シャーリー生きてるんですよね。
正確に言えば描かれていないんですが。
裏で死なせるってこともないでしょうし。
かと言ってこの先にシャーリーの話を挟むすき無いんですよね。

正直言って今作は総集編としては機能していないと言っていい。
と言うかシャーリー生きてる可能性ある時点で別物じゃねーかw
他にも先に書いたように中華関連は全然なし、オレンジ卿はいつの間にか仲間に、スザク視点の関係でR2前半部分のルルとロロの関係とかも無いし。
と言うかね。
叛道で1度もロロのギアス使ってないっていうw
どういう能力かは何度か触れられるんですがw

最後に。
前作はそれなりに総集編していたのでTV版見ていた人は見なくてもいいかな、と言う作品でしたが。
今作は1期とR2の間が描かれていたりすることもあってギアス好きな人なら必須ですかね。
また、それとは別に予定されている『復活のルルーシュ』がこの総集編をベースとするなら・・・。
シャーリーどうなるんです?w
出ないとか?
いやでもルルーシュ出すのにシャーリーガン無視も・・・。
まあ、とりあえず5月の【Ⅲ皇道】待ちますか。
Human Resource Machine買いました
Steamとかで売ってるゲームです。

軽いプログラミングをするゲームです。
RPGツクールの気晴らしに買ってみました。
・・・何か間違ってる気もするが前々から欲しかったので。

そんなに難しいレベルのことを要求されることはなくパズル感もあります。
左と右に入力と出力になるベルトコンベアがあって、数字や文字が書かれた箱を指定された法則に変えて置いていくと言う感じです。
たまに難しいなと思うところはありますが今のところ勧めています。
・・・フィボナッチ数は一旦無視してますがw
で、21面まで進んだんですが。
そこで止まりました。
いやね、解けてはいるはずなんですよ。
明らかにゲーム側でバグが起きてるっていう。
21面
0で区切られた数値を足して出力する問題なのですが。
出力これであってるはずなんですけどね・・・。

最後に。
プログラミングって難しいねって言うオチで。
しっかし、おかしいな。
最近ローカライズされただけで結構前に出たゲームなんだけどな。
こんなバグ残ってるもんかね?
・・・それともミスってるかな?
フォートナイト面白いですが
少なくともソロで1位は無理かなぁ。
結構最後の数人とかにはなったりするんですが。
建築力が段違いでそこで負ける。
基本最後まで残る人は大概もう慣れてますからねぇ。
あと。
ロケランがきつい。
何もしてこないなぁと思ったらロケランで1発て。
こっちシールド込みでマックスだったんですけどねw

最後に。
多分ずっとこんな感じな気はするw
20人チーム戦で1位のチームに入ってたりしたことはありますが。
いや、ラスキル一応私でしたけど。
でもあれなー。
こっちのチームまだ20人近かったしなぁw
かと思うと、こっち20人居たのに最後にボッコボコにされたこともありましたがw
気づいたら味方全然居ないっていうw
ある意味このルールが一番楽しいかもなぁ。
システム構築って大変だなぁ
はい、結局RPGツクールいじってます。
進んではいるのですが亀のような歩みなので。
進んでるだけいいか。
でもこれで増やしたりするとバグ出てくるんだろうなぁw
既にスパゲッティ感あふれてるしなぁw

最後に。
今度はアイコンとか何かで素材持ってこないとなぁ。
ゴリおそうかとも思ったけど、こっちはやっぱゲーム性に関わるから無理。
ゲームってやっぱ面白いな
昨日今日と某所でゲーム見てたけどやっぱ面白いわ。
作りたくもなってきたし。
と言うか作ってるけどさw
詰まってた部分はゴリ押しで解決したし。
後はもうちょっとブラッシュアップした後に肉付けか。
けどビルダーズ100景応募したいんだよなぁw

最後に。
まあ、今作ってるのは目指してた地点かは別として絶対に完成はさせる。
しっかしなぁ。
やっぱ絵が合ったほうがいいよなぁ。
けど当てないし描けないし。
描けたほうがいいんだろうけど。
時にはゴリ押しのほうが
いい時ってありますね。
はい、RPGツクールですね。
いろいろ考えたりスクリプトやらプラグイン探したりもしましたが。
結局見つからずゴリ押し。
おかげで文章も長いし条件分岐使いすぎでよくわからない記述にw
・・・この記述コピペとは言え何度も使うの?w

最後に。
まだコモンイベントってよく判ってないのよねぇ。
何度も使うものを引っ張ってくる的な使い方でいいのかしら?
もっとこう戦闘に介入したりが本来の使い方な気はするけど。
コモンイベントにするにしても変数が面倒だなぁ。
フォートナイトやってみた
PUBG的なゲームですね。
海外ではリリースされていましたが国内ローカライズされたものが昨日配信されましたね。
最初に書いたとおりPUBGライクというかまんまなゲームですね。
キャラクターが若干ポップな感じになっているのと、木・レンガ・鉄から壁や坂なんかを作れることが主な差ですかね。
なんだかんだPUBGはやっていなかったのですが面白いですねやっぱ。
あと個人的にはキルカメラがなくて逆に安心するw
キルカメラのせいでかえってストレス溜まってたからな。

最後に。
ドン勝に当たるものはまだですね。
ベスト10くらいには1度入りましたが。
まだ、初手でぶつかって死ぬことが多いかなぁ。
どうやってあんなに早く降りてるんだろう。
単に先に飛び降りて下向けてだいぶしてるだけなのかなアレ。
それ以外になにかあるのだろうか?
TVアニメ『トミカ ハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』見ました
シンカリオンの前番組ですね。
撮ってはいたのですが1話めを見ずにいたら見る機会がなくて撮り溜まってました。
シンカリオンが始まる前に見なきゃな―と思っていたのですがそのタイミングもなくシンカリオンスタート。
で、容量足りないから何か・・・と言うタイミングで見たのがドライブヘッド。
シンカリオンの前番組というだけあって、方向性は同じような感じですね。
タイトル段階でトミカと入っているようにトミカ関連です。
ガッツリコピペすると、

今から少しだけ未来…。
人智を超えた災害、複雑多様化する犯罪や事故に対応するために、政府が人命救助を主な目的として新たに作った組織 「機動救急警察ハイパーレスキュー」 は、警察・消防・救急それぞれの能力に特化した “ドライブヘッド” を開発した。

“ドライブヘッド” は、車型のカーフォームから人型のウォーカービークルへと変わる特殊機体!
適性を見出された小学生・車田ゴウら子どもたちがドライバーとなり、機動救急警察をはじめとした大人たちとも力を合わせ、すべての人々の平和と安全を守るために、今日も現場に急行する! ゴーレスキュー!


動きなんかは凄いなぁと思う場面はありました。
が。
ストーリーが雑というか大雑把というか子供騙し。
そんな印象を受けましたね。
災害が大雑把だし、作戦は雑だし、レスキューのくせに殺意高いし、あんだけ連日大事故起きてるのに報道されてもなお原因のもの使うし。
まあ、シンカリオンもそういう面がないとはいいませんが、大雑把と思うタイミングはないかなぁ今のところ。

最後に。
まあ、新幹線と言う題材故に甘めの採点になっているところは否定しないけど。
最初の方の火災旋風とかバックドラフトとかそういう知識与えていく方向ならもうちょっと「おっやるやん」ってなったんだけど。
中身が子供かつ晒せないので救急方面はダメなのもなんというかもったいなかったかなぁ。
結局対象物がでかいからロボットである所のドライブヘッド使われてるだけで全然
警察・消防・救急それぞれの能力に特化した “ドライブヘッド”
って部分使えてない感じだったからなぁ。
RPGツクールやっぱ大変ですねぇ
いやまあ普通に短編のRPG作るんなら難しいことは無いのでしょうが。
作ってるものは短編だとしても、全く普通のRPGじゃないのでw
システム作ってる段階ですがそこが大変だねぇ。
せめてスクリプトやらプラグイン作れればいいんでしょうが。
今も絶賛スクリプトわかればなぁと思っている所です。

最後に。
スクリプトやらプラグインの書かれていることは説明付きなら理解は出来るのですが。
そこから先に進むのがねぇ。
狙った動作のコマンドってどう探せばいいんでしょうか?
プラグインとかの入門書いてるようなものを見ても、既存のものからクリティカル倍率変えるとかはあるんですが。
最近RPGツクールMVいじってます
いつだったか安かった時に買ってました。
その後、何度か触りましたが結局未だに完成したものは無し。
まあ、このパターンの人少なからずいるとは思うのですが。
多分今回も怪しいw
けど弄ってる間楽しいのも間違いないんですよねぇ。

最後に。
作りきるなら短編がいいのは承知してるんですが。
微妙に作っちゃうんですよねぇ。
で、結局頓挫するw
Fate/Grand Order Duel -collection figure-
なるものが発表されたようですね。
『FGO』新プロジェクト『FGO Duel』が発表!ミニフィギュアを用いた英霊召喚ボードゲーム [ファミ通App]
FGOのリアルイベントで発表があったみたいですね。
と言っても現状正直情報が全然ない。
ジャンルが英霊召喚ボードゲーム
コレクションフィギュアとコマンドカードの構成
ぐらいですね。
公式サイトのたぐいは無いみたいだし。

このままで発売される家は知りませんがフィギュアの出来はいいですね。
まあ、値段いくらかは知りませんが。
パット見コマンドカードにもフィギュアにも全然ゲームデータが無いですね。
どういうゲームになるんでしょうか?

最後に。
記事をいくつか見ていると
プロジェクト初となるアナログゲームとして制作されており
と言う記述を見かけるのですが・・・。
サモンペンシルサーヴァントどこ行った?
まあ、公式サイトの更新が9月でツイートも9月の後に1月にちょろっとつぶやいたのが最後という有様だからなぁ。
ポンキッキーズ終了が正式に発表
されたみたいですね。
と言ってもまあ正直言って思い入れがあるわけではないのですが。
子供の頃には見ていたと思いますし、トーマスとか間違いなく見てましたからね。
ただまあ、大人が単独で見る番組ではないし。
ガチャピン・ムックを除いた場合あの番組何があるのか全然知らないし。
それに最終的にはBSフジでの放送のみと、歴史が長くても数字奮ってなかったんでしょうね。

最後に。
まあ、ガチャピン・ムックは出続けるのでしょうが。
むしろ活躍の場が増えたりして。
新幹線変形ロボ シンカリオン 第9話 熱闘!!超進化研究所温泉旅行
9話は
ホクトに代わって指導長代理を任された三原フタバは、個性豊かなシンカリオンの運転士たちをどうまとめていけばいいか悩んでいた。その悩みを聞いた指令長の出水シンペイは、ハヤトたちを含めた研究所スタッフ総出での温泉旅行を提案する。
不思議なことに、敵は一行の旅行先近辺に出現した。秘湯めぐりに行ってしまった出水が戻らないなか、ハヤトたちはフタバを中心に敵に立ち向かう。


アバン。
捕縛フィールド付近の画像。
・・・どうやって撮ったんだろう。
画像持ってきた人と入れ違いで入ってくるフタバ。
これからが不安だと。
そして指令長の提案は温泉旅行。
なんでさ。

Aパ。
岩手へ温泉旅行。
しかもスタッフ一同で。
この話を見通しても結局なんで全員で行ったのかはよくわからんのよな。

設備設置を一人に任せる指令長。
そして秘湯めぐりへ。
今日の指令長どうしたw

そして設置終わってフタバが温泉入ろうとすると出て来る敵。
早速出撃。
そしてカニである。
シャリンドリルかフミキリガン(バーナーモード)の二択を迫られるフタバ。
シャリンドリルを選択するがダメでフミキリガンで上手に焼けました―。
そして1話以来の残骸残り。
今回は捕縛フィールド内でそのまま。
140分は大丈夫だからとフタバに温泉を促す。
いやいやいや140分なら後にしろw

Bパ。
温泉。
ツラヌキは負傷。
フタバが温泉上がりでまたコール。
復活ではなく今度は脱皮とw
そして2人で発進。
流石に変身バンクはなし。
なんかショウグンギザミとダイミョウザザミ半々みたいなことに。
熱はダメそうなので他に何か。
関節を攻める話になってE5+E6のリンク合体に。
カイサツソードも超カイサツソードにパワーアップ。
最後はグランクロスでフィニッシュ。

そして敵の所にたどり着く指令長。
問答を多少しますがいずれわかると言って消える。
やっぱ純粋に悪じゃないんだろうなぁ。

最後に。
10話は『忍べ!!シンカリオン E3つばさ』ですね。
山形新幹線ってE5とE7じゃ通れないんだよという判りやすいフラグ。
まあ、サブタイから分かる以上の情報殆ど無いですね。
山形新幹線の沿線のどっかで敵が出るけど、いつのまにやらつばさもと言う話ではあるんでしょうが。
NHKが全ガンダム大投票を受付開始
全ガンダム大投票 40th | NHK

機動戦士ガンダムの第1話が1979年4月7日なので今年で40年目になります。
それに関係してかNHKでは
4月2日に『歴史秘話 ガンダムヒストリア』
5月5日に『発表!全ガンダム大投票』

が放送されます。
前半は歴史秘話ヒストリアのセルフパロでしょうね。
制作的な歴史なのか、宇宙世紀での歴史なのかは現段階ではわかりませんが。
で、後半の大投票は今募集しているものを発表している場なんでしょうね。

投票を受け付けているのは4種類。
・作品
・モビルスーツ[メカ]
・キャラクター
・ガンダムソングス

です。
4月20日まで受け付けていますが期間通して1度のみの投票なので忘れないうちに1回投票しておけばいいですね。
投票回数はそれぞれ1作品、3機、3人、2曲となっています。
作品はTV、劇場版、OVAで54作品です。
他の項目もこの54作品に登場するものになっています。
記入式ではなくて選択式(検索は可能)でキャラクターで言えばアカハナ、タムラは当たり前でスミス老人何ていうググっても検索が大変なキャラもいます。
基本的にはちゃんと載っているようです。
ただ、MSでもMAでもない航空機、例えばドップ・・・それどころかコアファイターもGアーマーもGディフェンサーもGファルコンも居ません。
MAいるんだからこの辺居ても良かったかなぁとは思うのですが。

最後に。
正直どれが1位になるか微塵も予想できません。
作品ごとにMSの1位はとかなら多少の予想は出来ますが。
しっかし映像化されているものだけで54作品って凄いですね。
個人的にはダムエー創刊されてから増えに増えまくったガンダム漫画作品のランキングとかも少し見たい。
知らない作品もしれそうだし。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.