FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
ナノブロック買ってみた
この間の東京おもちゃショーで気になる商品があったので。
ナノブロックは玩具メーカーのカワダ(国産ブロックトイのダイヤブロックなどの所)が発売している商品ですね。
詳細は公式サイトにガン投げしますが
About|nanoblock
それまでのブロックトイより1個のパーツが遥かに小さいシリーズですね。
1個が小さい故に小さいサイズでもある程度の再現ができる。
が、小さい故に扱いが難しい面もあってこの手の商品としては高めの対象年齢12歳以上である。
そこを反映してか公式ピンセット・・・どころかブロックトイなのに公式で接着剤まで出してしまった。

今回買ったのはこれ。
アワードセレクション バニーガール|nanoblock
可愛いよね。
さて、組み上げること自体は難しくなかった。
が、神経を使った。
この商品がもともとアワードを受賞したと言う経緯があるからかはわからないが、半分ずらしてくっつけるとか普通にやってくる。
そして、ナノブロックの小ささからパーツ同士の接着力が弱く、合わせた後でも力を加えると簡単に外れてしまう。
そんな状態なのに幅1マスで階段状に組んでいくとかレゴでも脆くなりますからね。
まあ、それでもかわいい。
飾るのは流石に専用なり100均でケース買ったほうが良さそうかな。

最後に。
ナノブロックの魅力少しは感じられたかなと思います。

・小さい
組むのは多少大変だし、組んだ後も神経を使うが場所を取らない

・安い
小さいがゆえに価格も安く今回のもので実売だと800円弱だし、メインで出ている商品の価格帯は2,000円ぐらいまで。
流石に城とかの大型になると万に届くものもあるが

・キャラ物などが豊富
ブロック故にブロックの色さえ揃えてしまえば版権モノを作りやすく、国内メーカー故かその辺りも多い。
ポケモンやドラえもんが出ているし、ちょうど限定品にはなるが安室透のアナウンスがあったりもした。

・オリジナルが作りやすそう
流石に作ってはいないので予想にはなりますが、安いために欲しいパーツの入手は楽そう。
ただしレゴなどと一緒で数が必要になってくると話は別だとは思うが。

私もこのバニーの色替えとか少ししてみたいw
オリジナルは・・・今は特に案がない。
あったらやるのか?と言うあれがありますがw
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.