FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
ガールズ&パンツァー最終章 第2話 観てきました
昨日の初日にですが。
良かったですね。
いろいろと予想外のこともありましたし。

どこから書いたものか。
まず対BC自由学園戦が終わりましたね。
いや、終わるのは流石に当たり前なんですが半分くらいで終わるとは。
不仲を利用して、戦車の種類が多い大洗ならではの誤認させてから相打ち狙いとか良かったですね。
戦闘シーンは凄まじいの一言ですね。
似たシチュエーションとしては劇場版の迷路がありましたが、あれを発展拡大せた感じですね。
あの時と違ってペパロニいないのに場所把握し過ぎでは?とは思いましたが。
そしてこの辺から片鱗見え始めますが。
戦車道受講してる人の身体能力ヤバない?
普段あの言動及び行動のマリーがあんだけ動くってw

んで、戦闘後の日常シーン。
ここはまあ箸休めとともにカモさんチームと知波単というか福田とのシーンとボコランドでのシーンが重要なところですよね。
桃ちゃんの家庭のシーンも有りましたが、まあおいておく。
一番気になったのはボコランドでの愛里寿のセリフ。
高校に編入するとのこと。
んで、みほと戦いたいと。
ココで複雑な顔をするのはうちには来てくれないんだなと言う表情でしょうが。
ちなみに書いてる最中に検索して知りましたが劇場の特典OVAでこの辺のはなししてたようですね。
で、問題は編入する先ですよ。
まあ、戦力を考えると勝ち残った中では1箇所しか無いですよね。
途中で映った他校の1回戦ダイジェストだと結局1両のみしか映ってない上に相手が数両居る中で相打ちのような勝利でしたからね。
そして何よりも劇場版の頃から言われている島田愛里寿との姉妹説ですよ。
これにとうとう決着が?

日常シーン挟んで対知波単学園戦突入。
いや最初はね、アンツィオ高校と同じオチかと思ってたんですよ。
そしたらまああのざまである。
ゲリラ戦こっわ。
ただ、こうなったのも大洗ゆえではありますね。
他の学校なら戦車の質と量で結局どうにもならなかたことでしょう。
それでも苦戦することにはなると思いますが。
ところで大会規則に制限時間とか仕切り直しとか無いんです?w
まあ、TV版の対プラウダ高校の時からしてこうですがw
夜戦だの密林戦だのいろいろシチュエーション考えますねぇ。
んで、いろいろあってカミ車ですよ。
今回は優花里さん偵察しなかったんですかね。
まあ、そこに割いてる尺がなかったっていうのがメタでしょうがw
今週のビックリドッキリメカ・・・と言っても確かに登場に驚きはしましたが意外性はないですよね。
変な戦車ではありますがマウスだのカールだのよりは全然ありえますし。
どこの学校が出すかと言われると知波単か大洗でしょうよ。
その後大洗側に何両か行動不能を出しつつ、一旦有利なポジションを確保するものの脱出を許したところで2話終了。

さて、冒頭で良かったと小並感なことを書いたとおりではあるのですが、気になったところはある。
知波単戦でのあの窪地の所。
まずは最初の大洗がスタックした時。
驚異の身体能力があるし、ガルパンだから大丈夫だろうとは思いましたけどあの勢いで突っ込みます?
流石にアレで挟まれたり潰されたりしたらカーボンがどうのとか通用しませんよw
で、一番気になったのがアレをやったのがあんこうチームなこと。
麻子の行動としては順当ではあるのですが。
車長であるみほがあんな危険なことそのまま止めずに実行させたのが・・・。
おそらく危険じゃないっていうスタッフ側のアレだとは思うんですが。
アレが大丈夫なら水没した戦車のほうが安全なんじゃないっすかね?

んで、知波単はめた時。
まあ、前述の安全どうのに比べれば大したことではないのですが。
地形を把握していて罠にはめるき満々だった大洗が包囲完了してないってどういう事?
もともと曳光弾使って引っ張らないと見失う可能性のある距離だったわけで。
そうすると落ちた後の状況把握も考えれば封鎖するだけの時間は合ったはずなのに。
そもそも1度はそうしているように両側(少なくとも1度見た限りでは登れそうな箇所は2箇所だった)崩せばもう詰みでしょうし。
あの段階で何両残ってたか正確には覚えていませんが出入り口封鎖2箇所に2両づつで計4両。
窪地への牽制に数両当てるくらいはいたと思うのですが。
あそこまで勝ち確な状況を作ったのであればあそこで決めてほしかった。

最後に。
んで、案の定3話の情報無いわけですがw
私1話見たときに東京オリンピックまでに終わるんですかね?wなんて書いたわけですが。
次のパリオリンピックが見えますよねぇw
実際今のペースでちょうど2024年なんですよねぇw
そっちのペースも気になりますが全6話で決勝まで進むとして計4戦。
今後どういうペースでやっていくんですかね?
ちなみにこの手の劇場上映OVA作品にありがちな1作品あたりの長さの伸びは既に起きています。
1話が47分で2話が54分だそうです。
6話には92分とか行くんですかね?w
流石にそこまでは伸びないと思いますが。
スポンサーサイト



COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.