FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
うたわれるものの本編3部作がアドベンチャーゲームとして無料配信
だそうですね。
もともとはシミュレーションゲームですがそれの読み物の部分を単体で無料配信してる感じなんですかね?
まだダウンロードはしてないので詳しくはわからないのですが。

2019年配信予定のアプリ『うたわれるもの ロストフラグ』の発表記念のキャンペーンの一貫。
・・・とのことなのですが。
いやこれ発表されたの4ヶ月ほど前ですよ?w
何を今更?
しっかし無料とは剛毅ですね。
単純に読み物としての量も半端ないはずなのですが。
私は確かVitaに入れたPSP版を途中までやってたかなぁ。
アニメは最初のはみた。
2本目は途中までは見た。
3本目はそもそもやってない。

最後に。
3本目やってなかったのですが。
このニュース1日寝かしてたら3本目『うたわれるもの 二人の白皇』のアニメ制作が決定したとのこと。
ソースがうたわれるものの会社のアクアプラスの代表取締役のツイートだけなので詳細は不明ですが。
近々もうちょっと細かい話出るんでしょうか?
けど多分まだ形になってないようなレベルだろうからもっと先。
早くてコミケの時期とかかな?
スポンサーサイト



SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズの第3弾PVが公開
されましたね。

30分超えという長尺のPVですね。
見てる分には面白いですが外伝まで追えてない、何ならオルフェンズも最後まで見てないようなニワカにはあれも出るのかみたいな驚きは少なかったですね。
驚きという点ではどっからがムービーでどこまでが戦闘でもなのか全然わからなかったことですね。
もちろん、比較的に動くものを抽出してるとは思いますが。
にしたってよく動いていましたね。

冒頭でシステム面の紹介していましたがおおよそはすでに紹介済みのものでしたね。
あえて言うなら下駄に乗った状態で出撃できることでしょうか。
今ジェネシスで下駄の機動性便利だなと思いつつ毎度乗せるのが面倒だなってちょうど思っているところなのでw
けど今回の4作品って全然下駄の印象ないんですよね。
種以外で下駄ありましたっけ?
PVよく見るとSEEDのグゥルは分かるんですよ。
トレイターとフライターってなんぞw
まあ、数がなさすぎる(実際この4作品合わせてグゥルしかない)のでオリジナルで用意したんでしょうね。
飛ぶ板と盆板ですかね?w

システム終わるとW、種、00、鉄血の順で延々戦闘シーンですね。
外伝もあるとは言え一本一本が長い長いw
先にも書いたようにこの辺で新機体だなっていうのは知識がなく今まで参戦も薄かった外伝系を除くとほぼ無いような感じでしたが。
最後に何か来ましたね。
ELSクアンタでいいのかな?
当時劇場で見た以来でそもそも登場シーン短いので全然記憶にないと言うか、名前もググったぐらいなのですがw
あと、ELSクアンタの後にバルバトスも来ましたがあれはバルバトス・ルプスレプスとも別物?
全然知らない。
ELSクアンタの後に持ってくるぐらいだから普通の機体とは思えないんだけど。

で、いつもの販売情報や予約特典で終わり。
かと思いきや有料DLCの話が出ましたね。
艦これの遠征的なシステムのグループ派遣用の追加派遣作戦のセットが4つだそうですが。
第1弾でX、∀、AGEの3作品の派遣が追加されると。
ユニットやキャラクターの入手も可能とのこと。
ジェネシスの時がDLC無料の印象が強すぎて追加派遣で機体追加とは言え金取るの?とか一瞬思ってしまいましたが、ジェネシスもDLC有料なんですよね。
予約特典で無料だっただけで。
あと、最初は追加派遣で?とも思いましたが半端にストーリーつけてもしょうがないし、かと言ってジェネシスのDLC購入したらいきなり手持ちに機体がごそっと入るのもあれですしね。
金銭的には助かりますがw
シーズンパスは発表されているものの(大まかには第1弾が12月で1ヶ月おきと出ているが)細かな日時や値段はまだですね。
第2弾以降に何の作品が来るかも書かれていませんし。
仮に毎回3作品づつで9作品とすると結構な数ですが、いわゆるアナザーだけに絞ると後ってGとGレコくらいなんですよね。
模型系で少し足しても9には届かない。
となるとジェネシスでカバーできていない宇宙世紀にも手を出すのか。

ちなみに鉄血の外伝として今後リリースが予定されているウルズハントがありますが。
・・・流石にこれをDLCで出すのであれば無料にしてほしいところだが。

最後に。
1ヶ月ちょい前ということで発売前情報としては実質最後かな?
細かい情報は少し来るかもしれませんがこのPVクラスのものは流石にね。
今から楽しみです。
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第3話「守るべき場所」


予想はまあ外れましたね。
まあ、通り道を片方にっていうのは流石に
ってか3人居たら1機づつ通すとか以前に倒せそうなものなのだが。
パルヴィーズは仕方ないとして、口だけのカザミもなんですが、メイの強さがいまいちわからない。
1話とか話の展開上なのもあるが全弾手前に叩き込んでるんですよね。

Aパ。
カザミは話の展開上やっぱ必要なのがよくわかりますよね。
いかんせんこのパーティコミュ力に欠点がw
ところで芽が出てるのに耕してるとかいう意味不明な農業。

Bパ。
変更した作戦通りうまくいっていましたが。
まあ、フィクションに置いて事前に決めた作戦は完遂できないものと相場が決まっていましてw
しっかし事前に作戦を考えるところはトライよりはいいんですが。
だったらサテキャとかバスターライフルブッパで片がつくのでは?と思わずに居られない。
あと敵の行動も意味不明ですね。
突破して村を襲うことだけを狙ってるのかと思ったらヒロトを突破した1機は戻って背後から襲ってるし。
そして何よりNPD攻撃するのにあのくっそ遅いチャージをしてわざわざ攻撃するのがw
振り下ろすか歩いて突っ込むだけでいいはずなんですがね?w
さて、想像以上に登場の遅かった火星。
近接機ですがパワーもという扱いなんですね。

ところで、色でごまかされてましたが青赤緑の3種に関してはあんまり装甲に差がないんですね。
色でいうと装甲の白と黒の部分を青に足してる感じなんですね。
結構差があると思ってしまうものですね。
逆に変えてるのがそこだけだと判ると似せたフォーマットでオリジナルパーツ作りやすくていいですね。

最後に。
次は傷ついた翼ですか。
とりあえずパルヴィーズ回なんですかね?
その後どっちかな?
わからなさでいうとメイのほうがでかいんだけど。
デレステとコードギアスのコラボが近日開始
だそうですね。
・・・どういうことなの?
詳細は後日だそうですが。
私は今年の春からなので詳しくはないですがこういうコラボは初ですよね?
楽曲コラボとしてシンデレラのアイドルが歌ってそれを実装というのはよくあって、最近10曲追加されたところですよね。
そういうコラボから一歩踏み込んだのが今回のコラボなんだとは思いますが。

現状情報はこのツイートのみですが。
とりあえずカバー楽曲や、テーマルームアイテムなどが実装と。
曲って1曲なんですかね?
結構大々的なコラボの印象あるので結構あるんですかね?
COLORSとかモザイクカケラとかいっぱい有名な曲ありますしね。
ルームアイテムってどの規模ですかね?
一部屋染められるくらいに来るんでしょうか?
あと、来るならここですかねナイトメアフレームw
そして、他ですよね。
例えばコラボ曲といえば通常2Dでキャラが簡易的に踊るモードが基本ですが。
ツイートにも載っている写真の背景が今回のステージかと思うのですが。
・・・2D用にしては少し豪華なような?

最後に。
デレステのこういう近日ってどれくらいなんですかね?
とりあえず今週末にはギアスやらアイマスが一緒のバンナムフェスがありますが。
そこ合わせでスタートも全然ありそうですよね。
ミニ四駆 超速グランプリのクローズドβテスト参加者を募集中
だそうですね。

ミニ四駆 超速グランプリ | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

対象はAndroid端末。
募集期間が今日から10月20日まで。
テストの期間が10月30日から11月6日まで。
んで、最大の問題点なのですが。
募集人数が約500人です。
・・・約ってなんだよw
にしても少ないですね。
この人数で稼働試験になるのでしょうか?

最後に。
まあ、これとは別にオープンβもやるとは思うのですが。
配信日も今の所未定なので年内に急ぐ感じでもないでしょうし。
とは言えクローズドβテストなのでここで大きな問題がなければ、その後ちょっと修正とかしてオープンβかなとは思いますが。
PSYCHO-PASSの謎解きイベント
サイコパス × 謎解き | 大型船に乗り込み事件に挑め
があるそうですね。
・・・正確にはこの土日に開催していたはずだったらしいですがw

さて、脱出が付いていないところから判る人もいると思いますがSCRAPではありませんね。
まあ、SCRAPが一回りほど知名度高いだけで他にもこの手の謎解きを開催している会社は多いですからね。
そんな中の1つ『NAZO×NAZO劇団』が制作しているものですね。

さて、サイトのタイトルにもあるように大型船を使った公演らしいですね。
この手のものは過去にも何度か開催されていますし、何ならクルーズでしかも横浜-上海なんてものもあるそうですね。
この公演はあくまでも客船を使うだけで出港はしませんが。
使用する船はナッチャンWorldだそうで。
・・・最初船名に見えなかったw
ナッチャンWorldとは? | どこでも行ける!イベントShip ナッチャンWorld
ウォータージェット推進で双胴船というかなりユニークな船なので、客船と言われて思い浮かぶ船とはだいぶ違うものですね。
4層構造で1,2層目が車両甲板でイベント使用も想定しているらしい。
3層目は寝台スペースや休憩スペースなどで乗客が一般的にいるのはこのフロアのようですね。
4層目は吹き抜け階段と休憩スペースとのことで見晴らしメインの場所ですかね?
いわゆる大型客船では無いので個室もないですし、(昔からかは知らないが)固定された飲食の提供スペースも無いようですね。
そんなユニークな船でもやっぱ変わった場所でやるというのは楽しいですよね。

でだ。
この土日に川崎で演る予定だったが中止と。
その代わりというわけではなくそもそもの予定としてあと名古屋と横浜で開催予定とのことです。
名古屋は10/18~10/21と10/25~10/27まで。
横浜は11/1~11/4までだそうです。
コースとしては2コースあって、常守朱編と狡噛慎也編の2つ。
1日で両方は無理で日付でどちらかがガッツリ別れているそうです。
制限時間は60分なのでこの手の会場使っていても平常運転という感じですかね。
と言ってもまあ、回さないと収益に響きますからね。

最後に。
気になるが今本当にお金がw
券種にはよりますがおよそ4,000円程度ではあるのではあるのですが。
ところでPSYCHO-PASSですが今週の木曜から3期ですねですね。
と言っても今週のは事前特番らしいですが。
情報全然入れてなくて朱様居ないんですね。
と言うか最後に見たの最初の劇場版だし、2期もあんま覚えてないし。
最近やった3部作のやつ見てないし。
大丈夫かなこの状態でw
1、2期はアマプラにある。
最初の劇場版は撮るだけ撮って見てないnasneの録画がある。
3部作のはレンタルにはあるようだけど・・・。
一応11月にWOWOWで最初のやつ含めて三部作やるそうですが無料なわけはなく。
はて、この量を?w
アサルトリリィがアニメ化
だそうですね。
アサルトリリィプロジェクト公式サイト
今日アサルトリリィ交流会が新宿ロフトプラスワンで行われていたそうで、そこでの発表ですね。

アサルトリリィはドール界隈では有名なアゾンインターナショナルが発売している1/12のオリジナルのドールシリーズ。
ストーリーなどもありますがそのあたりはもともとのアサルトリリィの公式サイトでも見てください。
WORLD | Assault Lily
今まで小説や舞台などもやっていましたがそれがアニメ化すると。

でだ。
最初にアニメの公式サイト貼りましたが情報量少ないんですよね。
むしろキャストが載っている分ツイッターのほうが情報多いw
時期など他の詳細はないですね。
何なら媒体がTVとはどこにも書いていない。

最後に。
ところでシャフトでこのビジュアルって狙ってるんですかね?
最初ファミ通の記事でまどマギなどのシャフトがって書いてあったのもあってまどマギにしか見えなかったからねこのビジュアルw
いやまあ、この2人がアサルトリリィの最初の2人なのは間違いないんですが。
劇場版シンカリオンのセブンネットショッピングの詳細
が出てますね。
10月4日にセブンネットショッピングでグッズ付きの前売り券を出すという話があったのですが、そこでは詳細は11日にということでした。
で、11日にいろいろ出ました。
そういろいろです。

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』グッズ付きムビチケカード前売券<セブンネット限定>|セブンネットショッピング|オムニ7

かんたんに分類すると
・プラレール「シンカリオン 500 TYPE EVA」&オリジナルクッションブランケット
・オリジナルポシェット

の2種類。
この2種類がそれぞれ
・ムビチケ親子ペア券
・ムビチケ一般券
・ムビチケジュニア券
・グッズ単品

の4パターンで発売されるという形ですね。
500EVAのプラレールどんだけ作ったんですかw
まあ、以前やってたクラウドファンディングのやつは本の方も気になるのでそこはいいのですが。

最後に。
でもオリジナルクッションブランケット単体が少し欲しい。
でもちょっと棒立ちでダサいから別にいいかなとも思うw
これで言われていた前売り券関連は出揃ったかと思いますが。
まだなにか増えたりするのかな?
(一般的には)子供向け映画だし最初のだけかな?
Gateboxが発売開始
だそうですね。
トップページ - Gatebox

2016年(あたりだったかな?)から開発の話が出ていて、一部先行モデルも発売していたはずですが。
先週アナウンスが有り今日発売と。
と言っても家電量販店やAmazonなどで手軽に買えるというものではなく、現状は公式サイト一択のようですね。

さて、そもそもどういうものなのか。
公式サイトから引用しますと
「Gatebox」とは、
キャラクターと一緒に暮らすために開発された
キャラクター召喚装置です

だそうです。
機能としては人とコミュニケーションするためのものが入っていますが、メインとしてはリアルプロジェクション投影技術によってキャラクターを立体的に感じることが出来る事ですね。

先週の段階で発表されていたコンテンツとしては

・逢妻ヒカリ
 かねてからGateboxのデフォルトと言うかメインっぽい扱いだったキャラクター

・デジタルフィギュアサービス「HoloModels」(公式サイト
 デジタルの3DモデルをAR(先月VRも対応)を使って表示するコンテンツ


ですね。
で、今日メディア向けの発表会での内容として

・Gatebox Video
 自分で制作したMMDなどで制作した動画をアップロード
 自分の端末で再生したり、他の人も再生できる
 企業やクリエイターが配信できる有料のチャンネル機能もあり
 ※開始当初としてはヨメミ、東雲めぐ、インサイドちゃん

・HoloModels
 先週の段階で反響が大きかったため今冬配信とのこと
 配信当初のキャラクター
 ・リゼロ:エミリア、レム
 ・このすば:めぐみん
 ・E先生和泉 紗霧
 ・仙狐さん仙狐

・アリス・ギア・アイギス
 急に上のキャラ以上に身近なのが来ましたが
 発表会の記事からは何をするのかという情報はない(ゲーム内にはすでにGateboxが鎮座しているが)
 だた、アリスギアのツイートではあんなチャンネルの動画を配信との記述あり

・ビーナスイレブン びびっど!
 最近4周年記念でクラウドファンディングもやっていたソシャゲですね
 こっちに関してはゲーム内今年、配信は来年目処しか情報無いかな?

・aicontainer
 AI関連ですがわかりやすく言えば去年TGSでアマデウス紅莉栖の実験展示をした
 ※最近も、なりきりAI アマデウス紅莉栖というのがあったがこれはおそらく別


こんな感じですね。
初動としてはこんなところですかね。
もうちっとV関連いるかなとも思いましたが?
まあ、本体が高いので配信したところでいかほどというところではあるか。

最後に。
私はこういうガジェット好きですが、置く場所もですが何よりもカネがないw
・・・平面でいいと言うかAmazon Echo Showあたりにこういうの出さないのかね?
どっちでもいいからどこでもいっしょやろ?
合うと思うんだけどなぁw
とりあえず公式ツイッターの動画で我慢しよう。
・・・まあこの手のは実物見ないとアレですが。
ちなみにTGS来てたんですよねぇ。
事前に知ってたら寄ったんですが。
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE始まりましたね
初回は一挙に2話配信。



私は今更テレビの大画面でなんていうアレはないので配信方式は引用しやすくて楽ですね。
まあ、1週間で見られなくなりますが。

さて1話はまあ、私は見てたので特には
あえて言うならあのゲテモノガンダムがもう一回見れて楽しかったですw
結局ゲルズゲーの足にアカツキの上半身にレジェンドガンダムのバックパック(二丁持ってるライフルも)のキメラよね。
ゲルズゲーと金色で物凄く目を持っていかれますが種死でまとまっていて意外と納得できる構成ではある。
後は炭酸ですかね。
すでに2話でもいるので今後も炭酸を探せが捗ることでしょう。

2話は冒頭ガンダムカフェ横浜店から。
赤レンガ倉庫店かみなとみらい店かもしれませんが。
まあ、そんな現実には存在しない店舗ですが提供されたメニューはガンダムカフェのものですね。
シャアザク・ライスなお、先日のジョニー・ライデンのイベントの時にジョニー・ライデンのメニューが有るのをガン無視してシャアザクを食べるというw
ところでこの塩の件実店舗でもやってくれるんです?w

ゲーム内に場面は移ってビルドダイバーズ面々の様子。
マギーとか早速出てきましたね。
ビルドファイターズ時代は前作キャラなかなか出てこなかったものですが、まさかの2話。
そしてヒロトがログインで急にミッションエリアへの強制移動。
ミッションの開始条件が何かは書かれていませんが前のミッションクリアとか、流石に現時点でロビーの類にいることとかそのへんですかね?

そしていろいろあってストーリミッションかもしれないというような話。
むしろ今までこの程度のものもなかったのか・・・。
そして村への移動。
機体呼び出し不可などこのミッションはだいぶリアルさと言うか世界観の演出に凝っている感じなのでしょうかね。
・・・本当に異世界だとか言わないよね?
謎の少女とダブらせてますが・・・あの娘名前がなくて書きにくいなw

村に到達。
1つ目に襲われていると。
太鼓の遺物を使っているレジスタンスもいるそうですが。
マウンテンサイクルから引っ張り出しているような感じですかね。

流れで組んだが今後どうするかという話。
寄せ集めどころかバラッバラの集団ですからね。
現状明確なリーダーもいませんし。
成り行きだったとはいえ結成の後に自己紹介というw

相変わらずビルドダイバーズという単語に反応するヒロト。
そしてなんかフォースになれている感じでもありますね。
・・・これ割とビルドダイバーズに入ってた説ある?
・・・いや私あれ途中までしか見てないんですけどねw

で、再現しての演習。
侵入ルートが2箇所とはいえあのままの装備で防衛しながら20機相手は厳しいですね。
けど、今後も続くかは別としてこうやって作戦練ってるさまはグッド。
この編特にビルドファイターズトライの時は本気で死ねばいいのにって思った。
で、まあ苦戦しますね。
アニメの流れ上カザミのせいって見えますが、防衛目標ある上に普通に5倍ですからね。
攻撃三倍の法則なんてのもありますがそれを上回ってる上に防御側が別に防御機構を使えてるわけじゃないから普通に辛いっていう。
何度かやってとりあえずクリアは出来たものの拠点耐久値が1%。
一応はクリアになるだろうが・・・。

でヒロトは悩んで家に帰って”MARS”と書かれた箱を手にしたところで2話終了ですね。
3話目でマーズフォー投入ですか。
早いですね。
私が現時点で明らかになっている3機の中でならヴィートルー(もしくはアースリィ)の方を選びますが、おそらく取ろうとしている戦法は同じでしょう。
2:2で分けて居たのをやめて3:1にして、トンネル(?)の中まで誘引して撃破していくという戦法ですね。
これ2:2だとやりにくい戦法だったのですが1機なら。
で、私なら誘引してきたところで最大火力をブッパするっていう戦法なのですが。
近接格闘戦に特化したマーズを選んだということは1対1を閉所で繰り返す感じでしょうか。
んで、最終的に処理が追いつかなくなってきたあたりで見方が後ろから蓋ですね。
それ以前にだめになるのであれば話にならない。

最後に。
さて・・・。
異世界ガンダム感出てきましたねぇw
大丈夫かなこれw
本当にこの先ちゃんとガンプラである意味があるのだろうか。
モンハンワールドとバイオハザードコラボ
やるそうですね。
どうしてそうなったw
CAPCOM:モンスターハンターワールド:アイスボーン 公式サイト
公式サイトのリンク貼り付けたんで情報が動画しかなくてちょっとわかりにくいですね。

というわけで4Gamer.netの記事も。
「MHW: ICEBORNE」と「バイオハザード RE:2」のコラボが決定。新規状態異常「ゾンビ状態」が登場する特別なクエストは11月配信予定 - 4Gamer.net
記事名にも書かれているとおりに11月配信だそうですね。
コラボのクエストをクリアすると特定のアイテム貰えてそれで装備作るいつもの感じのやつですかね。
いつもと違うのは瘴気侵蝕状態が「ゾンビ状態」になるそうで。
映像で状況はわかりますが具体的にどうなっているのかよくわかりませんね。
記事ではワンセット防具とチャーム・ジェスチャー・家具にしか触れていませんが武器は無いんですかね?
ムービーでレオンが撃っているヘヴィボウガン(?)ってやたら現代的なベルト弾倉が見えますがモンハンワールドにある武器なのか?
ガンランスオンリーにはわからなすぎるw

最後に。
でだ。
問題の受付嬢スキン「タイラント」
どういう発想でそうなったw
・・・これバイオファンなら有料で欲しい物なのか?w
他にキャラとか服とかいくらでもあるだろうにw
プレイステーション5が正式に発表
されたようですね。
急ですね。

「プレイステーション 5」 2020年の年末商戦期に発売 | PlayStation.Blog

年末商戦とのことで。
1年ちょいですね。
一応PS5と正式に発表されたのも今回ですがこれはまあそうよねっていう。
他のゲームメディアなどのニュースだとハードの概要も触れていますね。

コンソールゲーム機本体
・超高速アクセスが可能なカスタムSSD搭載
・AMD社製カスタムチップ搭載
・CPU: x86-64-AMD Ryzen “Zen2", 8 cores/16 threads
・GPU: AMD Radeon™ RDNA (Radeon DNA) -based graphics engine
・3Dオーディオ処理専用ユニット
・ゲームにおいて最大8K解像度出力まで対応
・PlayStation 4タイトルとの互換性実現に向けた設計
・PlayStation VR対応

コントローラー
・ハプティック技術搭載
・L2・R2ボタンに抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用

物理メディア
・Ultra HD Blu-ray
・ゲームディスクとしての容量は100GBに


だそうです。
チップとかそういう細かい話は私は全然わかりませんが。
PS4タイトルとの互換性実現に”向けた”設計っていうのがなんかモヤッとしますね。
可能にしたとかじゃないんですね。
コントローラーのハプティック技術搭載って書いてありますがそのままの意味だと今の振動と変わらないはずなのだがJoy-ConのHD振動的なものなのだろう。
アダプティブトリガーとやらは引く時に固くなったりする感じだろうか?

最後に。
楽しみですが。
2020年の年末商戦と書かれていても私は現状2020年に出るとは思ってませんw
いやだってPS4の国内版どんだけアメリカから遅れたのかとw
3ヶ月遅かったんですよw
記事になってる以上はって話もありますが
オンラインメディア「WIRED」の本日の記事の中でも明らかにしています
このWIREDって案の定日本版のじゃないですしw
やっぱ年明けるんじゃないかなぁw
異世界かるてっと2のPVが公開
されたらしいですね。
元は10月5日のファン感謝イベントで公開されたものらしいですね。

途中の原作表記のときに
・オバロ
・このすば
・リゼロ
・幼女戦記
となっていたので作品増えないんだなー。
と思っていたのですが。
ラストの方に
AND NEW COMERS
・盾の勇者の成り上がり

となっていて出るんかいってなったw
しかもよく見なくてもわかると思いますが複数形なんですよね。
後何が来るんでしょうか?
角川系で探してみるのも楽しそうですね。

最後に。
ちなみに公式ツイッター見るにゲスト参戦とのことなのでずっと出る感じではないのかな?
スポットありなら逆に伝説的な作品が出る可能性とかもあるんですよね。
現状角川の範囲広いですからゼロ魔とかもですし。
それにここにゲスト参戦しといて、お前まだアニメ化してねーじゃねーかなんてパターンもありえなくはないでしょうしw
魔法科高校の劣等生 来訪者編が発表
されましたね。

魔法科高校の劣等生 来訪者編

2020年TVアニメ化だそうですね。
1期のTVアニメが2014年の春からの2クール。
映画が2017年の6月でしたので映画からで3年、TV版だと6年ぶりですね。

さて、2とかじゃなくて来訪者編。
これは原作のタイトルですね。
劇場版のときに書き出したのを再度使うと、
アニメ1~18話(入学、九校戦)

小笠原の別荘へ(夏休み)

アニメ19~26話(横浜騒乱)

原作9~11巻(来訪者)

劇場版

こうなるわけでちょうど大きく抜けていた部分がTVアニメ化されるわけですね。
他に11巻までの範囲で大きく抜けているのは原作5巻(夏休み編+1)8巻(追憶編)ですが、夏休み編+1はショートストーリー集で追憶編は1巻よりも前の文字通り追憶編なので抜けていても問題はないのですが・・・重要な話なんですよねぇこれ。
追憶編に関してはいつかOVAでいいからやってほしいところ
閑話休題。
9~11巻と書いたように上中下巻構成で今までの入学編・九校戦編・横浜騒乱編は上下巻でした。
これがアニメになると入学編7話、九校戦編11話、横浜騒乱編8話という感じでした。
こう見ると九校戦編結構長いなという感じですが。
こう考えると来訪者編単体でアニメ化で1クール(13話?)というのはありですね。

来訪者編の中身に関しては公式サイトを見てもらうのが早いですが大雑把に書き出すと、
灼熱のハロウィン(横浜騒乱編ラストのお兄様がブッパした件)から2ヶ月後の12月24日、交換留学でアメリカに行く雫の送別会を行っていた。
一方アメリカでは灼熱のハロウィンを引き起こした未観測の戦略級魔法とその魔術師を特定するために、アメリカの魔法師部隊スターズでは1人の少女が第一高校への潜入調査に赴く準備を進めていた。

ちなみにさらっと書きましたがこの世界交換留学だろうと魔法師の国外への渡航は原則許可が降りません。
魔法師は戦力であり国力ですからね。
でまあ、それで準備をしているのがアンジェリーナ=クドウ=シールズ。
劇場版にも(TVアニメ版だけ視聴だと)唐突に出演していた金髪の娘ですね。

現時点で特報PVもありますが情報量はほとんど無いですね。
キービジュアルの絵を少し動かしているだけですし。
キャラデザが少し変わったなというのとお兄様の声が前と少し変わっちゃってる感じですね。
まあ、映画からでもだいぶ経ってますからね。

最後に。
楽しみです。
なんか好きなんだよねぇ。
今のところは2020年とあるだけで詳細な時期はないものの、再放送が1月からとのアナウンス。
1期が2クールなので・・・夏スタートですかね?
映画観てきました
なんだかんだあって間が空いてしまった。
見たい映画なかったわけじゃないんだけど。
今日観たのは『ストライクウィッチーズ 劇場版 501部隊発進しますっ!』と『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章』+αです。
なんかぼかしてるのがありますが後ほど。
映画見たって書きましたが両者とも映画とは呼びにくいですね。
スト魔女は30分ですし下手するとTV版より動いていなかったのでは?まである。
銀英伝はタイトルではわかりにくいですが、公式サイトなどではセカンドシーズン「星乱」と書かれているように実質TVアニメフォーマットです。

劇場版発進
本編通りの面白さでしたね。
良くも悪くも。
ただ、危惧していたとおりやはり短い。
1クール15分アニメで原作2巻分をやったTVアニメ版発進に対して、劇場版発進は30分で原作2巻ですからね。
そりゃあどうしたって薄味になりますよ。
そのためにあっちへ飛んでこっちへ飛んで。
せめて45分は欲しかったかなぁと。
本編の内容に関しては劇場版の発進します以上の話はしようがないと言うかw
あえて言うならちゃんとハイデマリーの出番あってよかったです・・・が全カットありえる流れでしたねw
んで、いろいろあって舞台挨拶の回に行ったんですが。
まー会話がややこしい。
劇場版とかTV版とか原作って単語が飛び交うんですが。
どの?ってなるよねw
劇場版が今作を指すのか、原作の元の映画を指すのかw
あと、前の作品に言及するたびにいろいろ思いますよねw
最初のTVシリーズから11年ですからねぇ・・・。
惜しかったのは最後につづくを入れてほしかったところですかねぇ。

銀英伝
こちらも何ていうかコメントには困るw
OPとEDの表示回数が少ないだけでTVアニメフォーマットですし。
クオリティは少しあが・・・った?
で、更にTV版の続編(スタッフロールにて13~16話の表記あり)ですし。
どこからどこまでやったかといえばTV番のあと(イゼルローンから出撃し焦土作戦にやられてアムリッツァ星系に集合するところ)から帝国側の賊軍との戦闘直前ですね。
先が楽しみなんですが・・・先ねぇw
知らなかったら楽しみだなーってのんきに言ってられるんですが。
いや知らなくても次回予告だけですでにめっちゃ不穏なんですけどね。
次ジェシカよねぇ。
しかもその次(第三章)に至っては・・・ねぇ。
楽しみだけども・・・ねぇ。
いっそ生存させません?w(ブーイングしか起きません)
本編で他に言うことはやっぱ声優が強いですね。
フレーゲル男爵の古谷さんとかも良かったですし、ヒルデガルドの花澤さんも強いと言うかたくましい感じで良かったですね。

+αの話。
ときは少し遡って発進しますの前。
諸事情により予定より早く着いてしまったので昨日から発売開始したシンカリオンの劇場前売りを書いにバルト9に行きました。
流石に翌日なのでまだありました。
まあ、そこはいいんです。
買う間に並んでいるときにふと上を見上げると販売中のパンフレットがズラッと並んでいるのですが。
売り切れ中のプロメアなんかがある中に気になるものがありました。
『BLACKFOX』
です。
なんの映画のときだったか記憶には無いのですが(上映館からの逆算だとおそらくはプロメアで)予告見たときに気になっていた作品でした。
早めに着いたとはいえその場ではスルーして富士そばで飯食ってからEJアニメシアターに。
んで、発進しますのあとに新宿ピカデリーに移動。
ここもそんなに余裕がないので移動してパンフ買ったくらい。
で、銀英伝見た後にエスカレーターでふとなんでBLACKFOXのパンフレットを売っていたんだろうな?と思って検索かけたら今日から公開でしたw
で、せっかく新宿きてるんだしじゃあ見ようかという話になったのですが。
初日なのを差っ引いてもめっちゃ埋まってて。
無理かなと思ったら何故か舞台挨拶の回だけ3席ほど空きがあったので買ってしまいましたw
なお、スケジュールはギリギリでエスカレーターで下りながらよしじゃあ席買おうって決心して更新したら購入期限の20分を切っていたっていうw

というわけで黒狐
Studio 3Hz制作のオリジナルSFアクションアニメですね。
オリジナルと言っても今日から『BLACKFOX: Age of the Ninja』という実写映画も配信開始しているのでメディアミックス作品なのかなという感じもしているのですが。
とすると他の作品が見えてきませんが。
SFとなっていますが舞台は現代の英語圏の架空都市(おそらくイメージはニューヨークあたり)のブラッドシティ。
詳しいことは公式サイトを見てもらうとして。
BLACKFOX公式サイト
パンフレットから少し抜粋。
忍者一族の末裔「律花」、強大なサイキッカー「ミア」、律花を案じる心優しき「メリッサ」の3人の少女の揺れ動く感情を多彩に描きあげる。
最強クリエイターの結集で実現した、新世代”ニンジャ”アクションに刮目せよ!

という作品。
まあ、3人目のメリッサは今作そんなでもないのですがw
んで、文句なしに面白かったです。
ストーリーはドストレートな王道でしたがそれでも面白く、アクションは文句なし。
そしてマッドサイエンティスト声優やらせたらピカイチな感じのある飛田展男さんの演技がいいんですよ。
なお、それでも抑えめでというリテイクがかかった模様w
ところで、文句なしに面白かったと書きましたが実は文句ありますw
というのもこの作品完全な俺たたエンドで終わっています。
まあ、見終わった後不完全燃焼とまで言えるレベルではなく中ボスは倒した感じなので1章が終わったねという区切りはついているのですが。
かと言って、じゃあ今作で全部終わらせられたかと言われると無理です。
今作にそんな余剰はなく、あのシーンは要らなかったとかこの辺ちょっと中だるみしたなどのシーンは一切なく本当に綺麗にまとまっていました。
なので、続編の余地があるという見方もが出来るエンディングだったという見方も出来るのですが。
・・・正直続きみたいです。
できれば動いてるのを見たいですが漫画とかでもいいので。
それぐらい面白かったしこの先どうなるのか気になります。
この後の話をTVアニメでとかだと日常回とかも挟めていいかなという感じなのですが。

最後に。
今まで映画を新宿ではしごすることはよくあったのですが、大体はピカデリーのみとか使ったとしてピカデリーとバルト9だけとかだったのですが。
3本見て3箇所ってのは初めてだった記憶。
3本も見るとなると普通は2箇所で済んでしまうんですよね。
だから角川系のアニメ映画を見る際に他になにか見た場合3館になるって感じですかね。
新宿にはシネコンだけで3箇所、ミニシアター(でいいのかな?)が5箇所ありますからねw
新宿で見られない映画ってホント相当にレアな作品ですよ。
・・・まあ、見ようと思ってて忘れてた某ナチスの映画新宿でやってなかったんですがね。
PG 1/60 パーフェクトストライクガンダム
の予約が始まりましたね。
この間の日本模型ホビーショーで発表されていたキットですね。

PG 1/60 パーフェクトストライクガンダム|バンダイ ホビーサイト

私はてっきりマルチプルアサルトストライカーのみの商品化だと思っていたので本体込みで少しびっくり。
そしてその本体も装甲にディティールが追加されていて更にびっくり。
名人あたりはVer.1.5って言ってましたね。
あと、嬉しいことにソードストライカーとランチャーストライカーも再現可能と。
これですよこれ。
どうせ最終的にはパーフェクトストライク形態でしか飾らないとかそういう話じゃないんですよ。
RGも(スカイグラスパーにセットになってるとはいえ)再現させてほしかったところ。
・・・まるでRGのパーフェクトストライク買ったかのようなものいいですがw
1点だけ残念なことがあるとすれば、PGストライクといえば・・・なグランドスラムはどうも付いてないっぽいことですね。
ここまできたら付属してほしかったところ。
あとこっちは写真というかイメージに載っけ忘れただけだとは思いますがアーマーシュナイダーも無いですね。

最後に。
ちょっと欲しい。
けど流石に今は無理ですねぇ。
今と言っても発売は2020年2月ですが。
あと、PGを積む場所はないw
組めよっていう話ですがw
アイドルマスターシンデレラガールズとメルカリのコラボ
アイドルマスター シンデレラガールズ 190人のオリジナルグッズをメルカリでプロデュースしよう! | バンダイナムコエンターテインメント

大雑把に書くと公式が用意した版権絵を使ってグッズを作って更にメルカリで取引していいですよというキャンペーンですね。
前もシンデレラとメルカリの組み合わせだったかどうかは覚えていませんが、似たようなことをやっていた記憶がありますね。

公式画像素材を公開とのことですが今のところまだですね。
出品期間が15日~となっていますがこのタイミングで公開ですかね?

最後に。
出品側の商品の出来や出品数によって入賞者が決まるようですね。
クオリティの高いものやアイドル別の最多出品数(190名分)とか。
どんな動きがありますかね。
トロとパズル~どこでもいっしょ~はじめました
『トロとパズル~どこでもいっしょ~』 公式サイト | トロとパズル~どこでもいっしょ~

待望のどこでもいっしょの新作ですね。
どこでもいっしょに関してはルーツが初代PSとポケステになるので、何だよスマホかよってって感じはないですね。
むしろやっていると今はスマホの方が相性いいかなと。

タイトルにパズルと入っているようにパズルゲームです。
スマホゲームとかで広告が入った際に見る感じのゲームシステムしてますが。
大まかに言えばフルーツが敷き詰められていて、2個を入れ替えて3つを直線につなげると消せる。
4個とかを一気に消すと爆弾とかが現れてある程度の範囲を消せる。
クリア方法はステージによって多少変化しますが、おおよそはフルーツ○個を何手以内に消せという感じです。
そのうちお邪魔ブロック的な箱とかが出てきますが。

で、このゲームはどこでもいっしょ。
言葉も教えられます。
ストーリーだけをやっている範囲だとそんなに何度も聞かれませんが。
自分で教えに行ったり質問していいよ?っていう項目もあります。
私はまだストーリーで聞かれたときだけしか答えてないので単語3つなのですが。
それが逆に面白いことになってます。
フルーツ電脳少女シロくん
ウサミン
ゆるきゃらの名前にフルーツ電脳少女シロくん、ウサミンにみたいな人間になれたか聞いてくる井上トロ。
楽しいですw

最後に。
このゲームパズルクリアに失敗するとスタミナ減るのですが。
最初これがわからなくて延々と減らないなーと思って遊んでました。
13面まで進んでようやくクリア失敗してようやくわかったけど、スタミナ減ってからストーリー読めばいいやと思ったからその先も行くんですが。
まあ全然ミスしないのよねぇw
55面まできて難しくなってきたかなと。
たまにすごく難しいステージもきますが。
劇場版シンカリオンの新情報
が色々発表されましたね。
発表された順番に書いていきます。

劇場版に登場する新キャラクターとキャスト発表
・少年ホクト役:釘宮理恵
・ナハネ役:伊藤健太郎
・オハネフ役:吉田鋼太郎

メインビジュアル公開
・公開日が12月27日と発表
劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』

予告映像解禁


公開館・前売情報
・超・超・超加速‼新幹線E5系&ハヤト(プルバック新幹線)付きの前売り券
・入場者プレゼントにガンガン前進!!E5はやぶさ MkⅡ(ゼンマイ歩行)

主題歌はボイメン
・新曲「ガッタンゴットンGO!」
・渡島カムイ役:辻本達規(ボイメン)

ALFA-Xは2段階変形
・従来と同様の2両変形
・最初のドクターイエローと同様の5両変形
・そしてはやぶさMkⅡとのオーバークロスで驚異の8両合体

ALFA-Xがプラレールで発売決定
・11月21日に早くも登場
・8,500円(税別)

という感じですね。
これはあくまでもTwitterの文面(少しの公式サイト)だけで予告映像には全車集結の文字とともに500 TYPE EVAとシンジくんの姿も。
全車集結の割にはおそらく最初のドクターイエローは勢揃いの場面には出ないと思いますがw
後イチャモンレベルだが黒い方のブラックシンカリオンもいませんし、アイアンウイングもいませんね。
・・・逆にはやぶさMkⅡとH5はやぶさと更にE5はやぶさも映っているのですが。

最後に。
楽しみです。
ところで気になるのはこの段階でエヴァを発表したこと。
これ公開まで伏せるクラスのものじゃなくて?
それとも更になにか、例えば500キティとかあり得るんですかね?
まさかの800ミッキー?w
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.