FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
映画観てきました
先週というか先々週の金曜(29日)ですけどねw
観たのは決算!忠臣蔵と銀英伝星乱 第三章です。

決算!忠臣蔵
劇場で予告見て気になってはいたが、秋葉で無駄足してた日はそこまででもないかーとスルーしましたが。
でも、面白いと聞いたのでやっぱ見ることに。
さて、私は見る映画の7割がアニメ、3割が洋画と言っていいくらいに邦画を観ません。
これは劇場に限った話ではなく地上波で放送されるのを含んでもです。
まあ、最近はテレビで映画全然見ませんが。
最近見たものと言えばカメラを止めるなとかその前で超高速参勤交代リターンズですね。
と、思ったら翔んで埼玉を飛ばしていたw

閑話休題。
原作としては忠臣蔵の決算書と言う本らしい。
んで、その本のサイトを見てみると
山本博文 『「忠臣蔵」の決算書』 | 新潮社
遺っていた会計帳簿から読み解いたものと言うことらしいですね。

物語は松之大廊下の刃傷の前から討ち入りの様子まで・・・ではなくその前で終わります。
あくまでも予算に係る話がメインですね。
この時代のそばが1杯16文でそれを現代だと480円としそこから換算した各所の値段が今の価格で出てきます。
コメディー寄りで面白かったです。
私がさっき上げたような邦画が好きな人なら楽しめるでしょう。
例え忠臣蔵の知識が全く無くとも。
・・・いやほんと家臣が仇討ちしたんでしょとかいうだめすぎる情報しか無くて。
でも楽しかったですよ。
役名とか解らない用語とか多かったですがw

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章
劇場行ったらさこの絵がデカデカと飾ってあるんですよ。

もう辛い。
いや、何書くよ。
まあ前のOVAと違って現状医療技術がすごいっていう印象を受けないのでそこは逆に納得するのですが。
内容の話はいいよね。
スタッフの登壇回観ましたがやはりスタッフ的には続き作りたいという話でしたね。
後はまあ数字ですよね。

最後に。
後は今年だとシンカリオンですね。
ほかなにかあったかな。
前売り買ってるのだと閃光のハサウェイですが。
なお、どちらもどこに前売り行っているか若干大変な模様。
今、今後の映画見ましたがジュマンジが有りました。
あと伸びていたこの世界の(さらにいくつもの)片隅にとかですね。
すでにやっている映画だとルパンのCGのが少し気になりますが。
あと、見ていて気になったのは来年になりますが『前田建設ファンタジー営業部』。
元は前田建設のWEB企画ですがまさかの実写化w
企画自体は知っていましたが本編を見たことはなかった。
しっかしこれ100分ぐらいの映画にできるもんなんですかね?
スポンサーサイト



COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.