FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
映画観てきました
ジュマンジ/ネクスト・レベルです。
2018年に公開されたジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの直接の続編ですね。

・・・つまらなくはなかったですが、(実質)2独特の微妙さを遺憾なく発揮してましたね。
とにかく焼き直し。
主人公たちは前作と同じだから余裕だろと思って入りますが、流石に違います。
違うのですが。
正直もっと舞台変えてくれないと映画として見てるこっちとしては面白みが。
別にジュマンジってタイトルに引きずられて自然っぽいステージにするのは1だけで良かったんですよ。
そもそも、ビデオゲームになったんだから現代でもSFでもファンタジーでも良かったはず。
そのあたりをさらなる続編で、それこそザスーラとかにして出す計画なのかもしれませんが。
だったら別にシティアドベンチャーでもいいんですよ?
あれ、すくとも飛行機が飛んで車がいてRPG撃ってくる程度には現代設定なんですから。

ゲームキャラは完全に同キャラで、中の人が前作と同じだったり違ったり新キャラだったりするのは良かったですが。
けど、ゲームに明るくないおじいちゃん2人は邪魔だったかなぁ。
あの2人の話そのものはいいんですが。
それを2になってやる?
そしてそもそもお前ら誰なんだよ。
いや、すぐに説明されるけど1に居なかったろ?
さも当然なように出てくんなよ。

後はまあ細かい話すると前作で途中から追加のキャラが前作で20年生きていたとは思えないほどの雑なプレイとか。
そいつと一緒に今回の新キャラの馬が居たのに能力を全然確認していないとか。

最後に。
実は今回グランドシネマサンシャインの4DX SCREENで観てきました。
4DXはともかく4DX SCREENって?と言う感じですが。
4DX SCREENとは? | シネマサンシャイン4DX SCREEN特設サイト
4DXとは別にScreenXと言う3方向をスクリーンにしてしまうと言うマルチプロジェクション映画上映システムがあって、それの組み合わせということですね。
で、池袋のこの映画館がオープンしてからScreenXで映画見てみたいなと思っていたのでこうなりました。
で、そちら側の感想なのですが。
・・・微妙ですね。
ScreenX側の話をすると左右側は常時表示されているわけではないので最終的にこれいる?ってなった。
あと左右って映し出してるだけで専用のスクリーンじゃないんですよ。
だから画質が微妙なんです。
んで、4DXは。
何以来かは覚えてませんが好きな映画で見るんならともかく初見でちょっと気になる程度で見てもアレですねー。
何より値段の上昇がキツイ。
3,300円って。
通常価格で映画2本分に迫ってるしファーストデーとかの値段だと3本分ですよw
スポンサーサイト



COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.