FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
今日はゲームニュース
私が今日知ったゲームのニュースをお伝えします。

~ニュース~
最初はスクウェア・エニックスがタイトーを買収!の話題から。
こちらに関してはお題目とうりです。
タイトーに関しては私から見ると最近パッとしないという印象である。
最近タイトーが出したゲームは「タイトーメモリーズ 上巻」になるんですが、これも昔の作品を集めただけ。
完全新作となると「プチコプター2」になる。
ただ、ほとんどの人はこのタイトルすら知らないだろうし、知っていてもごくわずかな人のはず。
やっぱりパッとしない。
次にスクエニですが、こっちに関してはあまりふれなくても大丈夫ですが、一応。
スクウェアとエニックスが合併して誕生した会社。
このメーカーに関しては大作も多いが、ブランド力で売っている感も受ける。
最近出したソフトは「グランディアⅢ」。
そして、今後「FFⅦアドベントチルドレン」の発売も控えています。
さて、この2社が合併して考えられる事は、シュミレーション、シューティングゲームの開発があります。
スクエニは圧倒的にRPGが多くタイトーは逆に皆無と言っていい。
タイトーはシュミレーション、シューティングゲームを多く発売しているのでそのタイトーを傘下に入れることにより新たなユーザーを取り入れようとしているのだと思われる。
次に、これに関してはあくまで予想だが開発陣の強化と言うのもあるかも知れない。
何せF○ⅩⅡ(伏せる意味無いな)が延びに延びまくっている状況ですからね。
この2社の合併は今後も目が離せないかも知れません。

次はゲームボーイミクロ新色発表
なんだかもう発売されているハードみたいですが、今度の9月13日に発売されるGBAの新バージョンです。
で、その新色とはファミコンカラー(こんな感じか?)です。
モチーフはファミコンのⅠコン側のコントローラーです。
Ⅰコン側のコントローラーの真ん中に液晶がついている感じです。
ただ、これを見ると技術の進歩を感じてしまいそうです。
ファミコンのコントローラーより小さくて(厚さ以外)それのみで(カセットとか言うなよ)遊べるとは。
ファミコンが世に出たのが1983年7月15日です。
1983年には日本海中部地震、大韓航空機撃墜事件、六甲のおいしい水発売、キャッツ・アイ放映開始、全国高等学校クイズ選手権放映開始、スターウォーズ ジェダイの復讐公開等があった年です。
それから22年余り。
その年に生まれた人はもしかしたら子供を生んでいるかもしれませんし、その年にファミコンをねだっていた人は30代になっているでしょう。
ちょっと寄り道をしましたが、技術の進歩はまさに凄いものです。

最後に。
タイトーからコンシューマーで発売されていた「式神の城」シリーズ。
いま、アーケード用の新作を作っているそうですがコンシューマーに移植したらスクエニになるんでしょうか?
合併じゃないからタイトーは残るのか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
様変わり
ずいぶんと携帯の方から見ると様変わりしたね。少し驚いたよ。タイトーは残るんじゃない?税金大変だしね。……しかしファミコンはそんなになるのかぁ。初期ファミコンじゃないまでも、今でも起動しているってのは結構少数派かなぁ。スペランカーがほっすぃ~
2005/08/23
(火) 10:38:34 | URL | スピニングロア #znp0d7ws[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.