FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
PS Vita TV
昨日発表されましたね。
PS Vita TVの基本的なところは、

11月14日(木)発売
9,954円(税込み)
・PlayStation®Vitaカードスロット
・メモリーカードスロット
・USB端子(USB 2.0 Type A)
・HDMI出力端子 (HDMI-CEC)
・LAN端子(10BASE-T, 100BASE-TX)
・IEEE 802.11b/g/n (n=1×1) 準拠 (Wi-Fi)
・Bluetooth® 2.1+EDR 準拠 (A2DP,AVRCP,HSP,HID対応)
・内蔵メモリーカード1GB

ですね。
テレビなどとHDMIで接続してデュアルショック3などで操作する、据え置き型のVitaですね。

~PSVita TVでできる事、出来ない事~
さて、まずは出来る事。
基本的にはPSVitaで出来る事のおおよそが出来ますね。
基本的には
すごく重要な言葉です。
まあ、そこには後で触れるとして。
まずはVitaのソフト
まあ、据え置き型のVitaなんで当たり前ですが。
次はPSPのソフト
これもVitaな上にUMDスロットがあるわけではないのでダウンロード販売しているPSPのソフトに限りますね。
そしてゲームアーカイブス
やっぱりVitaなのでw
ゲームとしてはここまで。

次にビデオ。
プレイステーションストアはもちろんのこと、TSUTAYA TV、ニコニコ、DMM.com、スカパーオンデマンド、テレビドガッチ、THE 世界遺産、hulu、U-NEXTが利用可能だそうです。
いやまあ、大多数は月額課金とかでしょうが。

その他。
電子書籍アプリReader
定額制音楽サービスMusic Unlimited
PCなどから曲を入れてのミュージック
カラオケJOYSOUND.TV
インターネットブラウザー
ツイッターやEメールなどのコミュニケーション
ラジオアプリケーションradiko.jp
そして写真
こんなところですね。
一部はPSVitaの機能そのものですが。

機器連携。
発売予定のPS4のリモートプレイ。
昔は他のテレビでゲームしたいのなら本体を移動させてましたが、近年ではいろいろと難しいですよね。
nasneと連携。
nasneを接続するとPSVitaTVはもはや普通にTVになりますね。

出来る事はこんなもんですかね。
では、出来ないことは。

まずは、そもそもPSVitaとくらべてPSVitaTVが持っていない機能。
カメラ
マイク
タッチスクリーン及び背面タッチパッド
6軸検出システム
3軸電⼦コンパス機能
ですね。
まあ、PSVitaTVはあくまで据え置き筐体なので当たり前といえば当たり前ですが。

で、これによって影響を受けるのがVitaのソフトです。
PSVitaTV対応ソフトは発表されてますが、具体的に何が出来ないのか。
・タッチ操作が必要なゲーム 限界凸騎 モンスターモンピースなど
・6軸検出システムが必要なゲーム グラビティデイズなど
・カメラが必要なゲーム 箱! OPEN MEなど
ってところですね。
ちなみにPSVitaTVの対応ソフトがが今後発売予定も含めて142本。
某所でのVitaのタイトル数が227本でウィキペディアのPlayStation Vitaのゲームタイトル一覧に載っているタイトル数が150(+配信ソフト49)本。
まあ、50本ぐらいのゲームが出来ないってことですかね。
本当は何が出来ないのか調べたかったですが、面倒なのでw
ただ、ゲームによっては今後ソフト側のアップデートで可能になる可能性がありますね。

最後に。
個人的にはすごく興味のあるハードです。
後のPS4のリモートや大画面でのVitaなど。
欠点としては、置くなら居間になるんだが・・・HDMIが空いてないw
まあ、すぐ買うことはないか。
『PlayStation®Vita TV Value Pack』を買うなら急ぐとPS+の90日が付くが単体の方には付かないみたいだし。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.