MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー買いました
まあ、昨日ですけどね。
軽くゲームについて触れると

世界観としては1960年だがナチスが謎の超科学力を持って世界制覇をした世界。
そんな中14年間眠っていた主人公が目覚めてナチスに立ち向かっていく・・・と言う話。
世界観や話自体はそこまで珍しいものでは無いがシステム的には珍しい。
いや、珍しいというか古風だ。
というのも、今時珍しいアーマー&ライフ制を採用している。
自動回復なんてものは無いし(一応あるんだがほぼ無いと言っていい)、各種アイテムなんかも近づくだけでは駄目でボタンを押す必要がある。
ボタン云々に関しては正直面倒かなとも思うが、ライフの方は久しぶりに色々と考えて進むきっかけになっていると思う。

なんか長々書いてしまったがそんなゲーム。
攻略サイトとか見てないのでどのくらいまで進んだか正確には知らないが、多分中盤まで行った。
難易度はノーマル。
体験会でハードがしんどかったので。
ノーマルでもまあまあ死ぬ。
最初のほうこそはノーマルならまあいけるなって思ってましたが、最近は敵に強いのが出てきてヤバイ。
あと、しんどいのが弾数の確保。
トリガーハッピーやってると一瞬で無くなる。
2丁拳銃をやれるゲームシステムではあるものの、通常戦闘でこれをやると一瞬で弾が尽きる。
また、ゲーム進行上で謎解き要素が若干あるのもいい。
何がいいって若干な辺り。
そこまで高難易度のものは無いので詰まることは無いはず。
個人的に欠点は2つ。
なんか登れそうなのに登ってくれない主人公と説明書が薄い。
1個目は純粋にムカつくのだが、2個目は電子説明書も無いのでどうしようもない。
マップに『?』とか表示されるのだが『?』そのものの意味がいまいちわからないのでどうその周辺を探したらいいのかがわからないw

最後に。
いろいろ書いてきたが個人的には面白い作品。
ただ、書いたようにアーマー&ライフ制がしんどいって人もいるだろうし、最近では珍しいことに完全に1人用のゲームである。
対戦どころかCO-OPも無い。
この辺の事もあって、FPS好きだからといってこの作品も手放しで好きになれるかというと別の話。
ちなみにコレクション要素が相当あって攻略サイトとかを見ずに集めようとすると相当しんどそうではある。
まあ、FPS好きで世界観が気に入ったのなら買って損はしないはず。
単にFPSが好きなだけだと辛い人もいるかも。
特にFPSはストーリーよりも対戦だろって人は。
私はいつもストーリー終わらせないと対戦やらない人なのでw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.