MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
大江戸ブラックスミス買いました
まあホロウとの同時購入なんで金曜日ですが。
さてどんなゲームか。
ジャンルは女と金のシミュレーションとなっています。
大雑把に書いてしまうと余命1年の男が女と遊ぶために金を稼ぐゲームw
マジでw
まあ詳しくは公式サイトで。
音出るし動作も重いですが。

さて、ゲームの話。
このゲーム主人公は余命1年の鍛冶師でその腕で金を稼ぎ姫嬢(ムフフなお店のお姉さん)に会いに行く。
ゲームとしては前半部分の金を稼ぐ部分と後半の姫嬢との会話する部分に分けることが出来ますね。

金を稼ぐ部分はダンジョンに潜ってモンスターを倒してお金を得たり素材を拾ったりする。
さらに持って帰った素材で武器を作ったりしてそれを売る。

ダンジョンの部分は最初ローグライク的なものかとも思ってましたが普通のRPGですね。
変わってる部分はライフに当たる士気値を全員の合計で1つとし、更にそれを移動や行動でも消費していくと。
それ以外は逆にRPGとしては本当にオーソドックスです。

武器を作る部分は拾った素材が個数足りていれば作れます。
武器の強化もあってちょっとしたミニゲームで強化が出来ます。
売るなら必須ではないですが味方に持たせるなら必須といえるほど能力が上昇します。

街でのイベントなどで依頼をされたり、そのままお金が上下することもあります。
この街でのイベントが変な仕様でセーブロードで内容が変わります。
変なイベントに当たったからロードするだけではなく、気にしないのであれば受けられそうなイベントが出るまでロードを繰り返すなんていうこともできちゃいますね。

さて、このゲームのメインである女の方。
姫嬢は明るいドジっ娘、現金な娘、なんだか影のある娘の3人。
それぞれいろいろあるようで。
最初の1ヶ月間は3人から自由に選べます(最大で会える回数に限度あり)がそれ以降は自分で定めた相手にしか会いに行けません。
また、会いに行くのは最初の1ヶ月も含めてタダではありません。
姫嬢に会いに行くために金を稼ぐと。
・・・本当に字面だけだとダメ人間ですね。
まあ、先がないので諦めちゃってる主人公なんですが。
ゲーム的には毎回10日以内に会いに行かねばならず(ダメだった所試してないのでどうなるか知らん)、会いに行くたびにかかる費用が増えていきます。
会いに行って起こることは会話だけの回と、ミニゲームが起こる回の2つの繰り返し(と思われる)。
ミニゲームはまずおさわり10回以内にゲージを貯める前ノ戯と、前ノ戯が成功した場合にできる時間以内にこすって服をすかせる後ノ戯の2つ。
前ノ戯はそういう所だからかドストレートにさわりに行かないとむしろクリアできない印象(まだ1キャラ目なのでキャラによって違うかもしれないが)。
後ノ戯は消える服の部分を全体的にこするだけといえばだけなのだが。
・・・少なくとも公共の場でやる勇気は私にはないなw

最後に。
RPG部分が若干簡素かなと言うのが最初の印象だったが、こっちに凝り過ぎるとゲームとしてなにか違う気がするのでこれでよかったのかなとは今のところ思っている。
まだ、一人目の途中で余命が238日ある段階なので、まだ序盤なのかな?って感じではあるのでストーリー的な評価もなんとも。
残りのCGの枚数的には若干不安だがw
まあ、今のところ毎回期限ギリギリに会いに行っているのに、CGの空きスペースからの逆算すると余命が余りすぎるのでそんな事は無いと思うが。
あと、ボス倒したのに次のダンジョンが出なくて今どうしようか悩んでる。
あまり見たくはなかったけどwiki見たら少なくとも次はあるっぽいのですが・・・。
ボス倒す以外にも何かあるのかな?
まあ、とりあえず1週目終わったら感想を書こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.