MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
日本の鉄道模型が欧州で売れ続けるワケ
日本の鉄道模型が欧州で売れ続けるワケ | 鉄道最前線 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
見てたら気になったので。
鉄道は今でも好きで(鉄オタと呼べるほどではないけど)鉄道模型も持ってて(最後に買ったのいつだか記憶に無いけど)未だに家電量販店の鉄道模型のコーナーをちら見したりしてます。
そんな時に気になってたんですよね。
なんでKATOが氷河特急を売ってるんだろうなぁって。
いやぁ色いろあるんですねぇ。
新幹線は1/160で在来線は1/150なのは当然だったけど、海外だとスケールに合わせて線路出すんですね。
それはそれでレイアウト作るときにいいんでしょうけど。

最後に。
これまでの販売数は日本国内と欧州でほぼ半々。日本での人気が高く、海外旅行で乗ることも多い列車だけに「いわゆる鉄道ファンではない方が、旅行で乗った列車が模型になっているのを見て手にしていただく機会も多い」(関さん)といい、従来の模型ファンとは異なる新たなユーザー層を開拓している。
と、ありますが日本の鉄道だと通用しないんですかね?
どうしても日本の鉄道だとその手のものに乗る大半が鉄ちゃんだからなのかな?
ななつ星とかそのクラスじゃないと新たな層は難しいのかな?
ところでななつ星の鉄道模型出てないんですね。
意外です。
許諾降りないのかな?
あの列車の場合それはそれで理解できるけど。
後は単にリテイク食らってるとか。
それもそれでありそう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.