MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第8話「寄り添うかたち」
いやぁ鉄華団人材豊富っすね。
有線直結で不意を付いたとはいえ相手の家を掌握してるっていう。
まあ、途中からだいぶやる気無いっぽかったですが。
そして、あまりと言うか殺傷出来ないであろう状況でどうやってと思ったら可燃性のガスですか。
麻酔銃なんてフィクションの存在だし(いやガンダムもフィクションだけども)、催眠ガスの類はノーマルスーツ着るだけだもんね。
テーザー銃辺りかとも思ったけど。
しっかし、グレ撃った後に壁にぶつかるとか細かいなぁw
名瀬は前話の阿頼耶識の段階で相当あれでしたが、配下の詳細も知らないあたりでダメ押しだよね。
そりゃあ、オルガは驚くよね。
銃構えて待ってるどころかおつかれさんレベルだからなw
しっかし、貴賓室あるんすね。
ミニスカ宇宙海賊思い出す。
そして名瀬さんハンパねぇっす。
最初子供が5人って船を運用出来るだけ奥さんが居るのに少ないなと思ったらこの船に居る人数の話ですねw
そして、運用できるってどういう事なんですかね?
力になろうと学んだのか、適材を落としていったのか。
流石に前者だと思いたいw
火星の鉄華団の運営って誰がやってるんですかね?
と言うか今後描かれるんですかね?
しっかし、バルバトス大変っすね。
ワンオフ機で補給がままならないけどちゃんと壊れる描写入れてるのも凄いw
で、この三日月の頑張りに応えるオルガは本当にいつ折れるのか怖い。
今回多少はアドバイスのようなものもらったけど。
そして託児所www
未だかつてこんなものが登場したことあったろうかw
カツレツキッカが預けられそうしなったのはもうちょっと別のものだしな。
で、元気でしょうちのダーリンの後に頬染めて一体何を想像したんですかね?w
オルガがようやく弱い所を見せましたね。
これ絶対三日月の前では見せないんでしょうが。
シミュレーター訓練。
なるほどMSでやるのか。
現代の航空機と違って視界は基本的にカメラで、入力も無論信号として送られるわけだからシミュレーターにするには楽そうよね。
ワンチャン出荷の段階でモードとして入っててもおかしくないか。

最後に。
次は8話「盃」ですね。
マフィアだと思ってたらヤクザだこれー。
まあ、予告映像といいタイトルといいすんなり配下には加われるのかな?
そしてオルガに恋の予感?
少なくとも知り合いじゃないとは思うんだけど。
で、アンテナ周りどころか最低でも上半身は全裸なバルバトスさん。
この辺がガンダムフレームタイプって言われる所以なんだよな?
にしてもクーデリアは着せ替え人形ですねぇw
この辺までは予告映像の話として、クーデリアが資産だのという話はわかるのかしら?
それとも引っ張るんかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.