MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
はいふり #3「パジャマでピンチ!」
アバン。
学校側の状況は自力でどうにかできないなら拿捕か撃沈しちゃうよという通達が来たと。
まあ、そんなことより船の位置が記録されてる海図ですよ。
浜風、間宮、舞風、明石、天津風、時津風、鳥海、摩耶
まあ、こっちは変なのいるけど別にいいよ。
LOST表記が晴風、武蔵、五十鈴、磯風、比叡、涼月、照月
晴風以外にLOST表記が6隻とかね。
LOSTが晴風以外も捉えられなくなってるのか、そこで沈んだかの説明はありませんでしたがこんだけのことが起きてれば混乱しますよねぇw

Aパ。
ココちゃんの見回り。
タブレットの表記を見るに晴風大変ですね。
ちなみに書きだすと、
外壁損傷、砲塔全損、甲板損傷、蒸気管破裂×2、戦術航法装置損傷、水上電探損傷、無線送信不可、自動装填装置不調
です。
また、魚雷0、爆雷1というリソース状態。
航行に支障はないものの、戦闘なんてしたくないですねぇ。
そんな中上の空な艦長。
流石に武蔵の救援に行くと言えない艦長。
そんな中緊急電を傍受。
内容はアバンの物とほぼ同一ですね。
港への立ち入りを禁止されたことも書かれていますが。
ところでこれ作中は2016年っぽいですね。
4月8日が金曜なので。
まあ、日付と曜日の組み合わせ程度の話なので2016年の前は2011年だし、後ろだと2022年としょっちゅう来るんですが。

悩める艦長。
艦長だからか1人部屋っぽいですね。
後に出てくる副長の部屋は2人部屋でしたね。
ただ、31人しか居ないので他も2人部屋とかかな?

そして寝てた(横になってただけ?)ら水中に音アリとのこと。
総員配置。
この辺からちょいちょいくらい中煌々と明るい艦橋を映しますねw
まあ、見てて思ったよね明るいし消さなくていいの?と。
そして、明かされる潜水艦は男子校。
となるとあれですかね。
ブルーマーメイドが海保的な役割で、海軍だか海自もいるってことなんですかね?

さて、アクティブソナーで伊201と通信試みたりした後に魚雷が飛んできましたね。

Bパ。
Bパ頭でも煌々と明るい艦橋。
しっかし31人は大変ですねぇ。
まあ、もともと夜間も全員起こしかかっちゃうような状況を想定してないんだろうけど。
交代要員おらずに艦橋2人だからなぁ。
他も似たようなも。
と言うかこれ夜間出た人次の日どうなるんだ?
そんな中どや焼きが振る舞われる。
・・・五十六の焼き印とかどうしてるんですかねこれ?w
まさかレーザーっすかね?w
そんな中魚雷の至近弾の爆発でようやく謎の金髪が起きる。
まさかの口調でw
これは予想してなかったわぁw
さて、ここで照明等をようやく落とす。
うん、丸見えだよねやっぱw
そして、攻撃方法が乏しいのでなにかないのかという話になって鮫のぬいぐるみからの掃海具へ。
にしてもマロンちゃんずっと同じ体制ですね。
さて、撃たれた魚雷を主砲で迎撃したわけですが。
命中率いいっすねぇ。
4発撃って4発当てるって。
ゼロ距離射撃の割には水柱上がった位置近い気もしますが。
さて、掃海具のワイヤー引っ掛けて足止めての爆雷。
狙ったかどうかは知りませんが。
ところで爆雷・・・ねぇ。
これ当たりどころによっては落とすよな。
爆発の深度調節したよう話も聞かないし。

で、翌朝(そんなに時間経ってないと思うけど)。
ようやくドイツの娘からの事情説明。
・アドミラルシュペーは貴校(?)との合同演習に参加予定だった
 (少なくとも明乃は知らなかった)
・合流地点に向かっていたら電子機器が動かなくなった
・調べようとしたら誰も命令を聞かなくなった
・ドイツの娘は艦長から他の船に知らせるように命令を受けて脱出した
こんなとこですね。
で、校長からの全艦帰港命令が届く。
全生徒を見捨てないし守るためにも帰って来いと。
少なくともアバンやこれの感じから校長というか学校サイドはいい人っぽいんですが。

で、教室。
と言うかやっぱ艦内だったんだねあの教室w
一部は睡眠不足から寝てる中説明。
全艦帰港命令、帰還中の戦闘行為の禁止、別の寄港は不可という説明ですね。
で、ようやくドイツの娘の紹介。
ヴィルヘルミーナ・ブラウンシュヴァイク・インゲノール・フリーデブルク
これ打つ気しないわぁw
名前の意味どんな感じですかね?
まあ、ミーちゃんで。
で、部屋割り。
ベッドが空いてるのは副長の部屋ということになって副長の部屋へ。
そこにはぬいぐるみの数々が。
趣味をとやかく言わないが2週間の軍艦の中に持ち込みすぎだろw
しかも旗まで飾ってるしw
隙あらばもっとファンシーなことになってたんだろうなこれ。

~3話で気になったことやら、これからのことを考えてみる~
まあ、航空機でいろいろ考えた2話ほどではないけど。
そもそも、今回気になるのは冒頭とミーちゃんの説明くらい。

とりあえず冒頭の船の配置図。
LOST表記の船の向き最後に確認された向きだと思うだけど。
晴風北向き。
これはまあ反乱扱いを聞いた時にすでに北を向いていてその後トランスポンダー的なの切ったのでその向きなんでしょう。
問題は他。
晴風以外のLOST表記艦は南か南東向き。
そして、その先に一部の船が居ます。
LOST艦に追われてるようにも見えますが。
で、このマップのどの船が西之島沖に居た船なんでしょうか?
猿島を除けば7隻。
で、
浜風、間宮、舞風、明石、天津風、時津風、鳥海、摩耶
LOST表記が晴風、武蔵、五十鈴、磯風、比叡、涼月、照月
こういう感じなわけだが。
あの時確実にいないのが武蔵。
猿島の倍ぐらいありそうな艦影が2つ、長さは猿島と同等の艦が5つかな?
猿島(インディペンデンス級)が127mで高雄型が203m、金剛型が222m。
どちらも2倍って感じでは無いですが2隻いるから鳥海、摩耶ですかね?
問題は他5隻。
駆逐艦で片方に偏ってるとすると足りないっすねぇ。
それとも駆逐じゃないのが混じってるのかな?
そうするとあの時西之島にいた艦がLOSTしてない勢ですかね?
その場合、今後の晴風の進路の先には浜風、舞風、間宮、明石が居てどうなるのかって話ですね。

ミーちゃんからの情報。
まあ重要なのは2つ。
・電子機器が動かなくなった
・調べようとしたら誰も命令を聞かなくなった
胡散臭さというか奇々怪々・・・といういか奇機械会かな?w
怪電波出てるんですかね?
それとも単に元から示し合わせてあったのか。
流石に前者かなぁ。
怪電波の方が説得力あるって何なんだろうかw
ストラトス・フォーな敵の可能性が出てきましたね。
怪電波を作ってる人類の可能性もありますが。

最後に。
とりあえず帰っとこいと言われたわけですが。
帰れるわけがないw
戦闘するな。
戦闘しないわけがない。
問題は次戦闘するとしてもうリソースが無い。
主砲だけでどうにかなるのでしょうか?
それともまだ何かあるのかな?
予告ないからなぁw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.