MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
南極点のピアピア動画読んでみた
この間高い城の男読んだ時にもうちょっとわかりやすいSF探した結果がこの作品でした。
『読みやすいSF』とかで検索するとまとめてるサイトがいくつか出てきますが、その中で何度か上がっているので。
・1巻完結
・日本人作家
・2012年の作品
・一部のラノベよりもページ数はない
ということでだいぶ読みやすいんじゃないでしょうか。
タイトルや表紙を見れば分かる人にはわかると思いますが、
南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)

ニコニコ動画とボーカロイドを元にした、ネットと宇宙開発の未来を描く4篇の連作。
本の後ろからあらすじを一部引用すると、
日本の次期月探査計画に関わっていた大学院生・蓮見省一の夢は、彗星が月面に衝突した瞬間に潰え恋人の奈美までもが彼の元を去った。省一はただ、奈美への愛をボーカロイドの小隅レイに歌わせ、ピアピア動画にアップロードするしかなかった。しかし、月からの放出物が地球に双極ジェットを形成することが判明、ピアピア技術部による”宇宙男プロジェクト”が開始される
まあ、あくまでこれは4作のうちの最初の1作のあらすじですね。
もうちょっと詳しく知りたいのであればお膝元故か詳しいニコニコ大百科が便利ですね。
南極点のピアピア動画とは (ナンキョクテンノピアピアドウガとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

最後に。
文句無しに読みやすかったし、面白かった。
ボカロがどういうものかは判ってるし、ニコ動は画面の半分に常時展開してるようなユーザーなのでそのへんはあれですが。
あえて気になったところは1作ごとにもうちょっと長くても良かったんじゃないかって所ですかね。
あと、話しのキッカケとして挫折はするものの、それ以降は基本的に順風満帆なのもあれかな。
ある意味ではテーマらしいともいえますが。
あとSF作品とは新しいのですが一番最初の作品の掲載元がSFマガジンの2008年なのでニコニコ動画の様相としては変わってきてますね。
・・・こうなればよかったのにねニコ動。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.