MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
はいふり #11「大艦巨砲でピンチ!」
アバン。
アンニュイな表情の艦長。
ここ数話の表情の意味がわかりましたね。
今更な気もしますが、本格的にクルーが危なかったのはシュペー(2戦目)が初めてですからね。
・・・機雷と新橋はって言われるとあれなんですが。

Aパ。
5月4日の6時半。
だいぶ日数すすんだものです。
フィリピン方面かと思ったら日本に向かってきている武蔵を富士山レーダーが捉えたと。
富士山レーダーってヘリの神業的な技術で初めて設置できたような気がしますが・・・ヘリ?
フィリピン方面に注力してたために一応残しておいた少数しか迎撃に間に合わないと。
そして整備などからいい位置にいる晴風。
赤道祭やった後にフィリピン方面の作戦参加の割には日本に近すぎる気がしますが・・・。

翌日5月5日。
教室で会議中。
晴風の任務は武蔵の捕捉と。
どんどん魔改造化の進む晴風。

学校の会議室。
明らかに椅子の塗がおかしいがまあこのくらいはw
ドックにいる船が動かせるかどうかで厳しい状況。
3時間後には武蔵は浦賀水道に入ると。
射程的に阻止ラインと。

武蔵を補足する晴風。
早速撃ってくる武蔵。
考えがまとまらずすくむ艦長。
そんな中ブルマーが到着。
交戦開始。
当初は押していたものの距離を詰めたせいか奮進魚雷が制御不能に。
そんな中シロちゃんの艦長相談フェイズ。
そして急な武蔵艦橋。
今だ健在なモカちゃん以下数名。

Bパ。
武蔵艦橋。
そしてモカちゃん回想。
4月6日の20時とほんと1ヶ月前ですね。
貨物船を見つけて他部署に連絡しようと思ったら不調。
そして貨物船へ発砲。
様子を見に行くも既にRATtに感染している他の武蔵クルー。
そして、艦橋で立てこもっていつぞやの通信。

戻って現在。
モカちゃん晴風を確認。
無人機で目隠しし接近を試みるブルマー。
速射砲で無人機落とされて驚いてますが・・・何故落とされないと思ったのかw

そして学園長。
学園艦からの総員退去。
そして国土保全委員会に連絡。
横須賀女子海洋学校に緊急事態を宣言して、校長は艦橋に上がると。
動くんですかそうですか。

そしてお悩み相談にマロンちゃん突入。
艦長を一旦艦橋に戻し、今度はシロちゃんとマロンのお話タイム。
クロちゃんいなかったらどうしたんですかねこれw
にしてもクロちゃんから艦長を助けられるのはあなたしかいないわなんて台詞が出る日が来るとはねぇ。
そして、艦橋に戻るが。
カオスw
告白かな?

そして武蔵から発光信号。

貴艦はそのまま本艦より距離を空けられたし 接近は危険 主砲弾未だ豊富 もえか

帽子をかぶり直して覚悟完了の艦長
そして晴風からの発光信号

我貴艦の救出に向かう

向こうからの発光信号にもえかってあったから岬って文も欲しかったが。

最後に。
次回最終話ですね。
武蔵戦にどこまで割くのかですね。
そして、何が出てくるのか。
三笠が来るものと思ってましたが、あの気配は何故か馴染みのある単語の学園艦ですよねぇw
結局謎で終わりそうだなぁ、猿島以外の感染ルート。
2期なりやるのかしら?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.