MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
「ゲームの電撃 感謝祭2017」&「電撃文庫 春の祭典2017」&「電撃コミック 祭2017」
に行ってきました。
ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫 春の祭典2017&電撃コミック祭2017
・・・このイベント名さユーザーが書く時優しくないよね。
秋葉原のUDXの2階とベルサールの地下1階~地上2階までと結構な広さを使ったイベント。
ですが、UDXはステージと物販、ベルサールの地下もステージなので事実上はベルサールの1、2階ですね。
あとこのイベント会場が近いとは言え事前にどこで何やるかのマップが無いのもあれかなぁ。
愚痴はこんなところで。

元々は魔法科高校の劣等生のステージに当たったので行こうと思ってたのですがPS系のゲームがVR含め色々あって楽しいイベントでした。
文庫やコミック方面は知らんw
特にコミックは判らんw

・劇場版 魔法科高校の劣等生ステージ
この辺はどっかの記事でと思ったけど意外とステージについて書かれてる記事が見当たらない。
まあ、来てないメイン2人の映像あったりPV紹介したりバラエティコーナーあったりと基本的にはこの手の宣伝番組と同じような構成ですね。
PVに関してはようつべに来てますね。

いきなりアンジェリーナがサムネである。
ニコ生でやってた生放送で9~11巻読んどくとって言ってましたが、私は単に映画の作中内の時期的な話かと思っていたのですが出るのかw
ちなみにこんな順番ですね。
アニメ1~18話(入学、九校戦)

小笠原の別荘へ(夏休み)

アニメ19~26話(横浜騒乱)

原作9~11巻(来訪者)

劇場版

・PSVR『FARPOINT』
PSVRで発売予定のシューティング。
最大の特徴はコントローラーにガンコンを使うこと。
銃を使うVRと言うと『プレイステーションVR ワールド』の中の1作『The London Heist』とか『Until Dawn: Rush of Blood』がありましたね。
いずれも通常のコントローラーかMOVEを使うゲームでした。
が、この『FARPOINT』はガンコンなのです。
正直なんだこのダサいガンコンは。
見た時はそう思ってたんです。
見た目などは
PS VR、専用ガンコントローラー「Playstation VR Aim Controller」でさらなる没入感を実現 | Mogura VR - 国内外のVR最新情報
ここで。
ところがですよ。
PSVR付けるとコントローラーなんて見えないということをすっかり忘れてましたよ。
それどころがガンコン持ってる手触りと映像で見る銃の感覚が完全に一致するんですよ。
これによって没入感が上がりますね。
国外的には6月に出るそうですが日本もそのあたりなんですかね?
楽しみではありますがまあ、PSVR持ってないしなぁ。
あとガンコン3みたいな悲劇(最終的に2タイトル、太鼓の達人のコントローラーより少ないのではという)にならないといいけどw

・PS4『New みんなのGOLF』
遊べましたが遊べたやつはぶっちゃけグラがきれいないつものみんゴルな内容ですね。
NPCとタイマンで3ホールですね。
NPCはだいぶ弱いのでやったことある人なら圧勝できる内容でした。
デカカップだったし。
私は池ポチャやらかしたのに勝ちましたからねw

・PS4『LET IT DIE』
すでに発売されているゲームも何点か試遊できたこのイベント。
目標を達成すると缶バッジが貰えるのでそれを目当てでやりました。
目標自体はすでにやってる人なら難易度は察せる「捕獲してカエルを食べる」です。
ただ、この『LET IT DIE』はそこそこ前の仕様のデモ版らしく幾つか仕様が違うものがあって逆に楽しかった。
拾う武器の耐久値が全快なのはまだデモ用の仕様だとしても、
・敵と殴り合ってる最中に○連打のイベントが発生して勝つと武器が奪える
・武器に手のアイコンが付いていて両手武器は両手が描かれている
・手に持ったまま焼けない
・聞いた話だと射撃持った敵がこっちが隠れてもガン待ちしてくる思考
とかありましたね。
私は不覚にもギンティマグナム相手に1回やられてしまいましたがデスメタル5個ある親切設計。

最後に。
というわけで実に楽しいイベントでした。
特に『FARPOINT』は開場直後とは言え待ち時間なしでしたからね。
その後は整理券終了になってましたが。
私はこのあと行きたいところがあったので昼過ぎには出ましたが本当はもっと居たかった。
ハンドルコントローラーの『グランツーリスモSPORT』とかやりたかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.