MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
劇場アニメ GODZILLAの情報が色々
出てますね。
アニメーション映画『GODZILLA』OFFICIAL SITE
大きく分けると

・第2弾ティザービジュアル
・サブタイトル&公開月
・イントロダクション&ストーリー公開


ですね。
今日明日開催のアニメジャパンでの配布物の話もありますが。
サブタイトルが『怪獣惑星』で公開月は11月。
ストーリーはガッツリコピペ。

二十世紀最後の夏。その日人類は、地球という惑星の支配者が自分達だけではないと知った―――。

巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048年、中央政府管理下の人工知能による選別を受けた人間だけが恒星間移民船・アラトラム号で11.9光年の彼方にある「くじら座タウ星e」を目指し旅立った。しかし、20年かけてたどり着いたタウ星eの地球との環境条件差は、予測値を遥かに上回り、人類が生存可能な環境と呼べるものではなかった。

移民船に乗る一人の青年・ハルオ。4歳の時に目の前でゴジラに両親を殺され、20年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた。移民の可能性を閉ざされ、生存環境も劣悪となった船内でハルオを中心とした「地球帰還派」は主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断し地球を目指す。

だが、帰還した地球は、既に二万年の歳月が経過し、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた。

果たして人類は地球を取り戻せるのか。そして、ハルオの運命は―――。


この段階ではまあ奇想天外って感じのストーリーではないですが。
気になるのは片道20年でたどり着いて、地球へはワープでってこと?
移動してる間に開発したのかしら?
そして、ワープしちゃうってことは勝てるだけの装備はあるってこと?
まあいいや。

最後に。
イントロに、
誰も見たことのない新しい“ゴジラ”の始まりを告げる咆哮が今、響き渡る―――。
って書いてあるんですが。
・・・あわよくばシリーズ化でしょうか?
そう取れる文章だとは思うけど。
まあ、見るだろうし11月待ちか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.