MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
FAG イノセンティアブルーやらの予約
が始まりましたね。
フレームアームズ・ガール イノセンティア Blue Ver. | プラモデル | KOTOBUKIYA
通常のイノセンティアと違い装甲が青なだけでなく褐色肌。
この褐色肌はフレズヴェルク=ルフスと同色らしいです。
それ以外の差は、未塗装の白色胸部パーツ(ぶっちゃけおっぱい)とグレー成型のメカ耳一式が付属。
これに加えてコトブキヤ限定でいつもな感じの色違いの髪(銀髪)とタンポ印刷なしの顔2種。
価格は4,500円(税別)で10月発売予定。

セッションベースの予約も始まりました。
フレームアームズ・ガール セッションベース | プラモデル | KOTOBUKIYA
ベースはフライングベースRのようですがそれより1回り大きくて更にウェポンラックが付属という感じかな。
セッションベースのクリアの部分はアニメの轟雷のイメージカラーのクリアーグリーンと、自分で塗ってねな感じの無色透明クリアーの2種が付属。
価格は1,800円(税別)で10月発売予定。

んーセッションベースはおもったより高いかなぁ。
定価で高くて1,500円って予想してたので。
なんせ1,800円ってヘヴィウェポンユニットの1.5倍ですからね。

更に、轟雷改の紹介も来てますね。
フレームアームズ・ガール Blu-ray限定プラモデル「アニメ版 轟雷改」のご紹介! | 壽!!プラモLABO
じっくり見られるのも大きいですが、どこが新規パーツなのかもはっきりと書かれているのがいいですね。
あくまで強化パーツのような感じで、パーツ構成が通常の轟雷にも組み上がると。

微妙に別件ですがフミカネ先生がツイートで色々書いてますね。




特にあくまで改っぽいっていうのはすごい納得してた。

最後に。
フレームアームズ・ガールと言うかコトブキヤ色々出すなぁ。
夏以降大変です。
6月は再生産が多めでそんなでも無いんですけどねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.