FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
ガールズ&パンツァー博覧会行ってきました
ガールズ&パンツァー博覧会
今回は最初に結論を書く。
微妙でした。

有料部分にあるのはメインが原画ですね。
まあ、原画を見れるのは(人によりますが)楽しいんですよ。
TVにOVA(円盤特典込み)に劇場版に最終章1話も少しあったりして。
(原画メインすぎてCGの戦車カットが全く無いですが。)
後は人によっては懐かしのTVチャンピオンのプラモデル王と説明したほうが判りやすい山田卓司さんのジオラマやら、フォトスポットにパンツァージャケットの展示などもありますが。
最大の問題点は。

この内容で(通常の前売り券で)2,000円と言うこと。

・・・流石にこれで2,000円は納得出来ないなぁ。
少なくとも私は。
正直会場で売ってた公式図録だけ見ればいいんじゃないのかという。
まあ、グッズも有料で入場した先なのですが。

去年、『株式会社カラー10周年記念展』というのをやっていて私も行きました。
MHFをお連れします株式会社カラー10周年記念展
入場料は500円でそれなりに厚い冊子も付くし、原画も含めて写真も撮れる(フラッシュはNG)、原画以外にも色々と飾られている。
などなど正直神イベでした。

これが多少頭のなかに入っていたのは否定しませんが、それでも2,000円払って期待した内容だったかと言われると。


音声ガイド
こう言う博覧会とかではそこそこ定番でしたが音声ガイドもありました。
みほ・まほVerとミリタリースタッフVerですね。
私はみほ・まほVerを。
TVやOVAのその場面に合わせて回想する感じですね。
説明感はなくキャラクターコメンタリーに近いですね。


ガルパン博謎解きラリー
最近ではこう言うイベントの出し物の一つとしてちょいちょいやられることが多くなった謎解きゲーム。
・・・ですが。
ちょっと簡単すぎませんかね?
誰にでも解ける難易度を目指したとは思うのですが・・・。
それにしたってさ。
公式サイトには
ゲームの所要時間は1〜2時間程度を予定しています。
って書かれてるんだけど。
私移動含めて30分なんですが・・・。
謎解き感は正直薄く、参加で貰えるポスターがメインなんじゃないだろうかとさえ思った。
実際これで貰えるポスターがガルパン博のメインビジュアル的なやつなんですよね。
グッズでも売り切れてたペナントや図録の表紙に使われてただけで他に入手法ないし。
クリアファイルぐらい売ってほしかった。


ガルパン博覧会カフェ
私はここで食べようかなと思ってたんですが。
・・・しょぼいんですよ。
いや出されるものは知らん。
公式サイトにもメニューだけで写真はないし。
何がしょぼいってさ。
何の飾り付けもないのよ会場が。
いや一応本当に飾りがゼロなわけではないのですが。
あの飾りで納得する人なんざ居ないでしょうよ。
学校の学園祭とかのほうがもうちょっと頑張ってるぞ。

最後に。
値段もなんだけどこれで、
ガルパンファンなら皆”パンツァーハイ”になること間違いなし!
舐めてんのか。
簡単な商売だよなほんと。
この値段ならもっと展示物凝るべきだったし、この内容なら2,000円はありえない。
原画自体に罪はないし、見て面白かったんだけどほんとさぁ。
例えば規模的には小さかったけど、値段もそんなに高くないし何より愛は感じた『けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展』とかさ。
ガルパン博は値段設定もだけど何よりも愛が足りなかったとこれを書いててしみじみ思った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2017/12/25
(月) 23:47:50 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.