FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
planetarian~ちいさなほしのゆめ~プラネタリウム特別版
観てきました。
ずっと近くでやるの待っていましたが急に来ましたね。
まあ、あのツイッターの情報の出し方見るにもしかしたら気づいてないだけでやっていた可能性はありますが。

今日から投影開始です。
場所は東京西新井のギャラクシティ。
プラネタリウムが基本的には子供向けの施設にある例に漏れず子供向けの施設です。

さて、映像本編。
45分と言う長さなわけですが、この長さでシオマネキのあとまで行きます。
で、どこがカットなのか。
修理部分です。
・・・そこカットしますかね。
プラネタリウム付いたあと一悶着あって投影開始しますって言ったらそのままイエナさんお辞儀出来ちゃうんだもんなぁ。
そこカットして配信版部分全部やっても感動薄くなりません?
天国とか相棒とか花束とか。
そもそも、基本的に上映場所的に子供向けにするべきなんだから、冒頭の戦闘はまだしもシオマネキカットで良かったでしょ。
実際途中で出てく人居ましたし。

あとは画面が忙しいですね。
プラネタリウム全体使ったり、一部に映画館のように長方形に映したり。
所によっては三画面とかもありました。
流石にプラネタリウム投影シーンやタイムマシンのところは見事なのですが。

あと、既存の映像・台詞そのままに季節の星空解説入れてるから少し違和感あります・・・が前述の問題に比べれば大したことはない。

最後に。
好きな作品だし、プラネタリウムでの投影ずっと待ってただけにちょっと残念でした。
ほんとなんで45分でシオマネキまでやったんだろ。
投影までの配信版の話数の合計だけで50分超えるのに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.