FC2ブログ
MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
ヴォルガノス
早速やりました。
難易度は結構高めですね。
何せ体力が100だと下位で死ぬ。
ってか何度も死にました。

~個人的な攻略法~
属性攻撃は他所に任せます。
私は属性考えない人ですから(駄目だろw)。
ガンランスにまともな属性が出揃ったら、ちゃんとやるけどさ。
今は雷が存在しないし、龍は作れないし、水は素材が無いし、火は威力が低いし高い方は作れない。
まっとうなのが凍りか無属性ってw

閑話休題。
ヴォルガノス
これがヴォルガノスです。
微妙な角度ですいません。
まず、基本的なところから。
奴がいるのは火山新エリアの9か10です。
開始直後に行けば10にいるはずです。

行動パターン
基本はガノトトスに似ています。
が似てるだけでかなり違います(どっちだよw)。
一番大きな違いはほっといても陸地にいる時間が長い事ですね。
移動は9と10以外には行きません。

攻撃方法
まず、溶岩を泳いでる時は4パターンです。
1、溶岩のそばにいるPCに対しての溶岩ブレス(命名私)
2、溶岩から中距離にいるPCに対しての拡散する溶岩ブレス
3、溶岩から遠距離のPCに対しての溶岩ブレス
4、陸に揚がる
1と3は単発で狙ってきます。
止まってると当たりますが歩いてれば(たしか)避けれる程度です。
2は狙ったPCの方向に撃ってきます。
最初に3発、次に2発です。
こんな感じに
   敵

↓ ○ ○ 溶
↓○ ○ ○岩

   自
飛んできます(分かりづらいなw)。
4の陸に揚がってくるのは簡単です。
上がってくる場所が固定だから。
詳しい場所は自分で見てくれ。

次に陸にいる時は5パターン(見落としあるかも)。
1、プレス(押すという意味の方)
2、溶岩ブレス
3、体当たり
4、突進
5、尻尾
説明の前に注意事項が。
奴の攻撃は何かと曲がります。
突進はU字に進む時もあるし、ブレスは撃つ時に30度ぐらい横に向くし、尻尾は体の横まで来るし。
とりあえず、奴の正面に立ってないからって油断しては駄目って事です。
1のプレス。
雰囲気はザザミのプレスと同じです。
威力も同じぐらい。
用は下手な防具や体力が100だと死にます。
注意する攻撃その1です。
2の溶岩ブレス。
口から撃ちますがちょっと射角をずらしてくる時があるので注意。
ただし、ダメージはそんなに高くない。
3の体当たり。
まんま、ガノトトスの体当たりと同じ。
やっぱり威力は高いですが頻度は低いかな。
4の突進。
注意と言う意味では1番注意すべき攻撃。
直進か右旋回か左旋回と言う分かりづらさ。
下手に緊急回避すると巻き込まれます。
よって、確実に避けれると思った時以外は防御の方が得策です。
ダメージはそこまで高くないので問題は無いかも知れませんが。
5の尻尾。
これはガノトトス等の回転攻撃ではなく、ディアブロスが突進後に尻尾を振るあれです。
ただ、これに関してはちょっと曖昧です。
突進後だけだったのか、通常の攻撃に挟んできたか、回転は本当に無かったか。
ただ、尻尾のダメージは高いです。
注意する攻撃その2です。
まあ、自分で確かめてw

武器は何で行くべきか。
個人的には慣れてる武器なら何でもいいと思うんですが、やっぱ相性はありますね。
まず、へヴィボウガンはきついっぽかったです。
曲がる突進のせいで避けづらそうでした。
接近はプレスを避けるか、ガードしないと死ねます。
だから双剣の乱舞中やハンマーを回してる時は危ないですね。
後、書き忘れてたがメイン攻撃箇所の足はゲージが青無いと通りません。

最後に。
そんなえげつないヴォルガノスですが可愛い一面もあります。
奴が陸に揚がる時です。
プレーリードッグ
「陸はどんな感じなんだろう」
って感じで見回してきます。
地面から出てきたプレーリードッグみたいに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.