MHFをお連れします
名は体をあらわす。 基本はそんなところです。 メインはMHFの日記かもしれない? あとは好きなもの(メタルギア、ガンダム、スパロボ、TYPE-MOON、その他いろいろ)の情報を適当にって感じです。
planetarian アナログ盤 制作プロジェクト
が今日から開始されました。

クラウドファンディングですね。
まあ、オールイン形式なのであまり関係ないですが。
そして関係ないけど書いてる段階で89%である。
まあ、100%になったからどうということはないはずなんですが。
すでにちょっとオトクなものと、サインが付くものは終わっていますね。

製品仕様はこんな感じらしいです。
製品名:planetarian Analog Collector's Edition(KSLA-0142)
仕様:12インチフルカラーピクチャーレーベル(予定)
※クラウドファンディング企画のためのイラストレイター・駒都えーじによる新規描き下ろしを用意(トップ画像が今回の描き下ろしイラストとなります)
回転数:33rpm(LP)

Side-A
1.Human Warrior
2.Twinkle starlight Remix(新規収録)
3.Worlds pain
4.Gentle Jena

Side-B
1.星めぐりの歌
2.Twinkle starlight
3.星の舟


曲の方は新規もあるものの基本的にはサントラで聞けるもの。
なのでコレクションやアナログ盤で聞きたいと言う人向けですね。
大半は前者だと思いますが。
と言うか再生機器持ってる人がどれだけ居るのか。
最近はにわかに流行ってるなんて話は聞きますが。

最後に。
興味なくはないが今は無理。
まあもう個数制限無いものしか残ってないし。
いずれ、何か足される可能性は否定できませんが。
第1回謎解き能力検定
が本日行われましたね。

【謎検】謎解き能力検定 -日本謎解き能力検定協会-

リアル脱出ゲームで有名なSCRAPが実施した検定です。
まあ、面接とかで役立たんこともないかもしれないけど基本的には役に立たないネタ系の検定ですね。

ネット受験オンリーで60分で50問の問題を解く形式。
級ごとに試験が分かれているのではなく、同じ試験を受けて点数によって級が変わる仕組み。

で、私ですが。
ネットだから早いですね、4級でした。
知らない人が級だけ見てもちっともわからないと思いますが。
1~8級まであって、準1級と準2級があるので上からだと6番目。
全国平均が62点なのに対して52点でした。
更にランキングで言うと4,479人中3,485位でした。
まあ、ランキングは気にしてません。
いやほんとに。
今回これを受けてる人の大多数は熱心な人だろうから、最近は年に1回行くかなって程度の私だとこんなものでしょう。
ただそれでも全国平均より10点下ってのは頑張らなきゃなぁって気になりますね。

ちなみに満点の1級は10名だそうです。
やった人にしかわからないと思いますが満点とかすごい。
まあ、4級の人間が言っても説得力がないのですが。
4級の人間からするとまず時間が足りないっていうね。
解けないなと思ったら飛ばしたにも関わらず残り5問くらいの段階で残り5分とかでしたからね。
後で解くにチェック入れたやつを振り返る余裕なんかありゃしないというw

まあ、検定自体も面白かったです。
ただまあ、リアル脱出ゲームとかその手のものに1度も行ってない人がやるようなものでは無いなとは思いましたが。
どう考えても謎解き好きが受ける受験ですね。
そういう人がこれ脱出できたとかいうのとは別に、謎検で○級なんだという尺度にはちょうどいいと思います。

最後に。
ちなみに第2回の開催が秋に決まったようです。
秋だと流石に近いかなと思って私は今のところはスルー予定。
3級取れるぐらいになったらやりたいかな。
多分このまま秋やっても変わらんと思うし。
・・・今から通えばいい気もしますがw
ちなみに西武ドームの奴はいきますけどね。
近かったし規模でかいし。
・・・規模がでかかったの微妙にいい覚えがないですがw
まああれよりは狭いし。
Enter The Gungeonと言うゲーム買ってみた
Steamで配信中のゲーム。

銃を使うローグライクですね。
・・・正直それ以上何を説明したらいいのかw
初期キャラが4人いて、持っているものが違う。
そのキャラで迷宮を進んでいく。
本当に書くことがないw
まあ、個人的には楽しいし現時点で50%オフで740円とやすいのもいい。

最後に。
面白いのですが。
難しい。
全何層あるか知りませんがまだ3層目しかいけてませんし、平均すると1層目で死ぬことが最も多いw
何ていうか初心者向けに強武器持ったキャラがいてもいいかなという気はしたが。
まあ、これを難なくクリアする人もいるようなので甘えですかね。
STEINS;GATEなどがXbox oneの下位互換に
来たそうですね。
タイトルは
・STEINS;GATE
・STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん
・STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム
・バレットソウル -弾魂-
・レットソウル -インフィニット・バースト-

の5つだそうです。
これで箱1のみでシュタゲが全部いけますね。
今回のものはMAGES.のゲームで今後もやっていくそうですね。
シュタゲもですが5pbはギャルゲが多いのでどこまでやるんだろうという気はしますが。

最後に。
私も久しぶりにだーりんとかフェノグラムやりたかったからちょうどよかったかな。
いつやるのかは知らないが。
これで、私が持ってる物理ソフトで下位互換無いのはアイマスとアイマス2だけかな。
モンハンフロンティアは流石に例外で。
Kickstarterが日本対応
するらしいですね。


ツイートにも書いてある通り(私は機械翻訳しただけですが)基本的にはキックスターターを利用するクリエイター側向けの話のようですね。
現段階でも支援者側はサイトが英語なのと多少大変なくらいで支援できる(らしい)し。

最後に。
これを気にクリエイター側が日本語書いてくれるといいんだけど。
多分その手の翻訳とかはキックスターター側はやってくれないと思うし。
かと言ってそんなに多くないであろう日本向けの翻訳かましてくれるかというとねぇ。
私はキャンプファイヤーとかマクアケは定期的に見てるんですが、気になるもので言えばキックスターターの方がやっぱりね。
でも気づく頃には終わってたりするからなぁ。
まあ、少しは良くなるかな?
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.